【科学が証明】正しい疲労回復法-疲労がたまると老化が進む

正しく対処しないと疲労は蓄積する一方。疲れが蓄積すると自律神経の働きが乱れ、生活習慣病や老化の促進にも。思い込みではなく科学的な対処法を。

【科学が証明】正しい疲労回復法-疲労がたまると老化が進む

疲労と老化の原因は同じ。こまめに解消を

暑い日が続くと、ふつうに生活しているだけで疲れてしまうと感じる人も多いのではないでしょうか。「疲れた」と口にする機会も増えますが、「疲れ」の正体について正しく知っている人は少ないと言うのは、疲労の専門家である梶本修身先生です。
「疲労は、老化と同じく活性酸素が原因。筋肉や脳、内臓などの活動で発生した活性酸素が、機能を低下させた状態です。それを解消すれば『疲労』ですが、疲労が蓄積してもとに戻らなくなると『老化』になります」

つまり、疲労を解消しないで放っておくと、老化がどんどん進むということ。また、疲労が蓄積すると、自律神経の働きが乱れ、心と体にさまざまな不調を引き起こし、生活習慣病をはじめ、様々な病気につながることもあります。
「人間は動物と違って脳の前頭葉が発達しているため、意欲ややる気が疲れをマスキングしてしまい、疲れに気づかないこともあります。『飽きた』『やる気が出ない』というのも、疲れているので休めという体からのサイン。敏感にキャッチして休むことが大切です」

疲労感がまぎらわされても疲労は解消しないことも

疲労の解消方法には、休息や睡眠、軽い運動などが有効で、食事でも解消できます。ただし、疲労解消法として知られているものの中には、「疲労感」は解消しても根本的な「疲労」は解消してくれないものも多いのだとか。
「例えば、疲れた時に手が伸びる栄養ドリンクは、飲んでも一時的に疲労感が消えるだけで、疲労は解消できません。スタミナをつけようと思って食べる焼肉も、胃や肝臓などで活性酸素が増えるため、かえって内臓が疲れてしまいます」(梶本先生)

やってはいけない疲労回復法

そのほかにも、「疲れたときは甘いものを食べる」のは、疲れることによるイライラは、血糖値が上がることによって抑えられるものの、上がった血糖値が急激に下がると気分が落ち込むので×。また、「お酒を飲んで楽しく疲労回復する」のは、疲労感をごまかしているだけで肝臓や脳の細胞にダメージを与え、かえって疲れてしまいます。
「疲れていても週末には予定を入れてリフレッシュする」のもNGです。理由は、「眠っている時しか疲労回復物質が出ないから。『好きなことは疲れない』はウソです。疲れの自覚があるなら、週末はゴロゴロしている方がよいでしょう」(梶本先生)。

科学的に効果がある疲労回復法とは

では、科学が証明した本当に効果がある疲労回復法とはどんなものでしょうか。
「疲労回復の王道は睡眠です。睡眠中は疲労回復物質が働いて細胞を修復し、疲労を回復することがわかっています。疲れの自覚があるなら、休日は1日横になったまま過ごしているというのでもOK。また、午後、眠くなったら20分以内の昼寝をするのも疲労回復には効果があります」(梶本先生)
ただし平日の疲れを週末の「寝だめ」でとることはできません。疲れをとりたいなら、どんなに長く寝ても平日プラス2時間までを目安にしましょう。

監修 梶本修身先生
医学博士。大阪市立大学大学院 医学研究科疲労医学講座特任教授。「疲労定量化及び抗疲労食薬プロジェクト」の責任者を務めるなど疲労研究の第一人者として活躍。




お酒の適量はどのくらい? 悪酔いしない飲み方のポイント

【お話を伺った人】西崎 泰弘先生

東海大学医学部准教授 同大付属東京病院副院長・消化器肝臓センター長 1986年東海大学医学部卒業。慶應義塾大学医学部大学院、UCLAリサーチフェローを経て、1997年東海大学医学部講師、2004…

もっとみる

(編集・制作 (株)法研

(「ジャストヘルス」法研より)

自分の適量を守って楽しく!低脂肪のつまみを食べながらゆっくり飲んで、週に2日は休肝日を。

適量はビールなら中ビン1本

「酒は百薬の長」といわれるように、昔から適量の飲酒が健康によいことは知られています。なによりお酒を飲むと楽しい気分になって、コミュニケーションが進んだり、ストレスが解消されるなどプラス面がたくさんありますが、これはあくまで適量を守ったときの話。
飲みすぎると悪酔いしたり、翌日は二日酔いで苦しむことに。また、適量を超える飲酒が習慣化すると、さまざまな病気の引き金となります。楽しいお酒にするために、上手なお酒の飲み方を知っておきましょう。

ところで適量とはどれくらいの量をいうのでしょうか? 個人差はありますが、厚生労働省「健康日本21」によると、「普通に飲める男性」の1日当たりの適度な飲酒量は、ビールなら中びん1本、ワインならワイングラス2杯、日本酒なら1合、ウイスキーならダブル1杯が目安。女性なら、一般的に男性の6割程度が適量と考えられています。

アルコールを飲むと胃や腸で吸収され、大部分が肝臓に運ばれて分解され、アセトアルデヒドという物質になります。顔を赤くしたり悪酔いや二日酔いを起こす元凶がこの物質で、いわゆるお酒の強さというのは、アセトアルデヒドを分解する酵素の分泌量で決まります。少し飲んでも顔が赤くなったり気分が悪くなる人は、分解酵素が少ない(お酒が弱い)人なので、無理に飲まないことが肝心です。

悪酔いを防ぐつまみはこれ

悪酔いしないためには、量だけでなく飲み方にも注意が必要です。「一気飲み」や「駆けつけ3杯」は論外。1時間に分解できるアルコール量は、普通に飲める人でもビールならコップ1杯程度なので、いきなり3杯も飲んだら肝臓での分解が追いつきません。最悪の場合、急性アルコール中毒を起こし命にかかわることもあります。

ほとんどつまみを食べずに飲む人がいますが、これも改めましょう。食べながら飲むことで胃腸の粘膜が保護され、アルコールの吸収が穏やかになるだけでなく、飲み方のペースを抑えることもできます。
アルコールはエネルギー源にはなりますが、それ以外にとくに栄養はないので、飲むときはつまみが食事と考え、栄養バランスにも気を配りましょう。良質のたんぱく質、ビタミン・ミネラル、食物繊維が十分にとれるよう、豆腐などの大豆食品や魚、野菜、海藻などのメニューを選ぶとよいでしょう。良質のたんぱく質は肝臓の働きを助けてくれ、食物繊維はアルコールの吸収を抑えてくれるのでとくにおすすめです。

お酒に合うからと脂っこいものや塩辛いものばかり食べていると、エネルギーや塩分のとりすぎに。また、つまみをたっぷり食べたうえにラーメンで締めくくるのは食べすぎです。習慣にしていると、肥満や脂肪肝の原因になるので注意しましょう。

健康的な飲み方のポイント

楽しいお酒も量がすぎれば害になります。アルコールの分解のほとんどは肝臓で行われるため、飲みすぎは肝臓にとって大きな負担となりますが、すい臓も深刻なダメージを受けます。連日のように大量に飲むと、アルコール性肝炎や脂肪肝、肝硬変、慢性すい炎を起こしたり、心筋梗塞や脳卒中のリスクを高め、アルコール依存症になることも。また、強いお酒をストレートで飲むと胃腸に負担がかかり、胃かいようの原因になります。

お酒を健康的に楽しむために、飲むなら次のことを守りましょう。

(1)適量を守ってマイペースで飲み、早めに切り上げよう
(2)週に2日はお酒を飲まない休肝日をつくり、定期健診を欠かさずに
(3)つまみは栄養バランスを考え、エネルギーオーバーにならないように
(4)強いお酒はそのまま飲まず、氷や水で薄めて
(5)飲んだあとには水分補給を忘れずに

※この記事は2007年12月に配信された記事です

続きを読む




天気が悪いと体調が悪くなるのはなぜ?気圧とからだと心の関係

執筆:月刊『からだにいいこと』編集 –株式会社からだにいいこと

雨の日は頭や関節が痛い、あるいは体がだるいと感じたことはありませんか? こういった不調を「天気痛」と呼び、いま研究が進んでいます。天気がもたらす、体と心への影響をまとめました。

台風や梅雨時期に体調不良が現れやすい

「雨の日は古傷が痛む」という言葉を聞いたことがある人も多いはず。実際に、天気が悪いと頭が痛い、体がだるいなど、体調不良を感じたことはありませんか? 天気が悪いと日本人の6割が体調不良を感じるというデータもあるほど、天気は体に影響を与えます。また、体だけでなく心にも関係が深いと言われてます。
こういった不調は「気象病」や「天気痛」と呼ばれ、「天気痛外来」を開設した病院もあるほど。天気による不調は、頭痛、神経痛、関節痛、うつ、不安感など多岐にわたります。
中でも、天気が悪いとき(気圧が低いとき)に不調に悩まされる人が多くいるようです。気圧とは空気の重さのことで、雨など低気圧のときは、高気圧と比べて空気が薄くなります。こういった天候の変化に体を合わせようと、自律神経が激しく働きます。自律神経は、心拍数を上げて興奮状態になる「交感神経」と、体をリラックスさせる「副交感神経」の2つがあり、ふだんはこのバランスをうまく保って体の機能を調整しています。しかし、天気の悪い日はその調整がうまくいかなくなり、バランスが崩れて、さまざまな不調が現れるのです。そのため、急激な気圧の変化をともなう台風や、低気圧の期間が長い梅雨のシーズンに不調を訴える人が多い傾向にあります。

天気が悪いと体調が悪くなるのはなぜ?気圧とからだと心の関係

予防には自律神経を整える生活を

天気痛を予防するカギとなるのが自律神経です。この神経は、呼吸、消化器、循環器など、体が24時間正常に働き続けるための調整をしています。私たちが意識的に心臓を動かさなくても、全身に血液が循環するのは、自律神経の働きによるもの。
この自律神経は、ストレスや不規則な生活でバランスが乱れます。天候が悪くなると天気痛が起こるのは、気圧が変わって体にストレスがかかるためです。こういった天気痛を予防するには、日頃から自律神経を整える生活を意識することが必要です。

自律神経の整え方のポイント

まず自律神経は、一定の生活リズムを好みます。これは日中に交感神経が優位になり、夜は副交感神経が優位になるという生体リズムがあるため。そのためにも、起床と入眠時間、食事の時間を一定にしましょう。睡眠時間は十分に取りましょう。もしストレスの多い職場にいるなら、日中に適度な休憩も必要です。
また、適度な運動習慣も睡眠の質を上げたり、ストレス解消にもなるので行って。
バランスのよい食事を心がけるのは基本。さらに、神経の緊張をゆるめ、イライラを予防する、カルシウムも積極的に摂りましょう。カルシウムの豊富な食材は、乳製品、小魚、小松菜、チンゲン菜などがあります。
また天気痛は、車酔いをする原因と似ていることがわかっています。そのため病院では、天気痛を改善するため、内耳の揺れを調整する薬が処方されることも。内耳の働きをよくするには、耳のマッサージをして血流を促すことも有効です。
そして手足や耳など末端の冷えは、体のストレスにもなるので日頃から冷えない生活を心がけましょう。

続きを読む




体がだるい・疲れが取れない時に!疲労回復にピッタリな食べもの

執筆:月刊『からだにいいこと』編集 –株式会社からだにいいこと

寝ても疲れが取れないほど、疲労が蓄積しているときは、ぜひ食事の見直しを。疲労回復にピッタリな食べ物をご紹介します。

安くておいしい疲労回復食がたくさん

疲れたときは休むのが一番ですが、仕事や家事に追われる中、ゆっくりするのは難しいもの。少々の疲れでも、気持ちで乗り切っている人も多いのでは? そんなとき、ぜひ取り入れてほしいのが、疲労回復にピッタリな食べ物です。高額な栄養ドリンクやサプリメントを摂らなくても、身近な食材で疲労回復効果のあるものはたくさんあります。積極的に取り入れて、疲労を回復させましょう。

体がだるい・疲れが取れない時に!疲労回復にピッタリな食べもの

<疲労回復にピッタリな食べ物>

◯鶏胸肉

渡り鳥が何日も飛び続けられることをきっかけに研究され、発見されたのが鶏胸肉に含まれる「イミダペプチド」。食事で摂ると、血液にのってイミダペプチドが体の疲労でさびついた部分に運ばれ、その細胞を回復してくれるそう。胸肉は低価格、低カロリーで、高たんぱく質。コンビニエンスストアでサラダチキンが販売されるなど、出先でも手軽に購入できるようになりました。疲れたときに取り入れてみて。

◯豚肉・うなぎ・玄米

豚肉やうなぎ、玄米には、ビタミンB1が豊富です。体は、ご飯やパンなどに含まれる糖質を原料にエネルギーを作りますが、このときにビタミンB1が必要になります。ビタミンB1が不足すると、うまくエネルギーが作られないので疲れが回復できないのです。こうした代謝に関わる成分を摂れる食材を、意識して取り入れましょう。

◯酸っぱいもの

昔から伝わる、疲労回復には“酸っぱいもの”。レモン、梅干し、酢などに含まれるクエン酸が、エネルギー生産を効率化し、細胞修復をサポートすることで疲労が回復します。酸っぱいものが苦手な人は、りんご、キウイ、いちごなどにもクエン酸が含まれるのでおすすめです。

◯ネギ類

たまねぎ、長ネギ、ニラなどのネギ類には、辛味成分「硫化アリル」が含まれています。たまねぎを切るとき涙が出るのは、硫化アリルが気化して目に入るため。この硫化アリルには、神経の鎮静作用があることがわかっています。心の疲れを感じたときは、ネギ類を積極的に摂りましょう。ストレスを感じた日のランチは、冷たいお蕎麦にたっぷりネギを入れて食べるのもおすすめ。硫化アリルは加熱に弱いので、ネギ類を食べるなら常温以下の料理にプラスするか、サラダなどで食べて。ほかにも、硫化アリルは、疲労回復のビタミンB1の吸収をアップさせる効果もあります。

◯甘いもの

疲れたときに、甘いものを食べる人も多いのでは。砂糖がたっぷり入ったスイーツを食べると、血糖値が急上昇するので、食べた直後は元気になったような気がします。でも、その後に血糖値が急降下するため、より倦怠感を感じるように。甘いものが欲しいなら、ダークチョコレート2カケくらいでおさえておくのがベターです。でも、スイーツが大好きなら、ときには「心の栄養」と割り切って食べてもOK。

続きを読む



水素水は本当にからだにいいの? 水素の健康・美容効果とは?

執筆:月刊『からだにいいこと』編集 –株式会社からだにいいこと

話題の水素が体に起こす作用とその健康効果、効果的な摂り方を解説します。

水素水は本当にからだにいいの? 水素の健康・美容効果とは?

善玉と悪玉を見分ける水素の特別なパワー

スーパーやコンビニでもよく目にするようになった「水素水」。飲むとよさそう、とは思いつつ、どんなものかをよく知らない人も多いのでは? そもそも水素水とは「水素を含ませた水」のこと。
水素は砂糖や塩のように水に溶けるのではなく、水中に分子として存在している状態です。そして水素は、水と一緒になることで、体内に取り込みやすくなります。すると水素が持つ賢い性質で、私たちの体を守ってくれると、予防医学の観点から水素治療をいちはやく取り入れた、辻クリニック院長の辻直樹先生は言います。

体が老化する大きな原因は「活性酸素」によって体が酸化するから、とされています。
活性酸素は、疲労や糖尿病、脳梗塞など、体の不調から大きな病気にいたるまでの元凶。皮膚の細胞にもダメージを与えて、肌を老化させます。でも、もともと活性酸素は、体に侵入していたウイルスを殺すなど、体に必要な働きをするもの。しかし、過剰に発生すると、逆に自分自身の体を攻撃してしまいます。いわば、活性酸素には体にいい“善玉”と、病気や老化の原因となる“悪玉”の2つのタイプがあるということ。

そして水素には、活性酸素が善玉か悪玉かを見分けて、悪玉だけにくっつくという能力があるのです。さらに、活性酸素と水素がくっついても水ができるだけなので、体への負担は少ないのだそう。これが“水素は究極のアンチエイジング物質”と言われる理由なのです。こうした水素の働きによって、体内から悪玉の活性酸素が減ることで、さまざまな不調を予防する健康効果が期待できるのです。

美肌やダイエットにも効果が

また、健康だけでなく、美肌へのこんな効果も。悪玉の活性酸素は、皮膚の細胞にダメージを与えますが、これに働くのが水素。水素が加わると、皮膚細胞の酸化が抑えられ、機能を正常化して、皮膚が再生されるという研究結果があります。

また、肌トラブルの原因となる、肌の「糖化」を阻止する働きも。糖やアルコールが活性酸素と結びつくと、体内のたんぱく質が変性して「AGEs(糖化最終産物)」となります。これが、肌の成分であるコラーゲンやエラスチンに異常を起こし、肌トラブルの原因になるのです。しかし、水素によって活性酸素を抑えると、AGEsができにくくなって、肌の若々しさを取り戻す効果が期待できるというのです。

ほかにはダイエットにも働きます。水素によって活性酸素を除去すると、脂肪細胞の炎症が軽減し「アディポネクチン」という成分が増加することがわかっています。このアディポネクチンは、脂質を燃焼させる作用をもったたんぱく質。そのため、アディポネクチンがしっかり分泌されれば、体脂肪が減ったり、つきにくくなると考えられます。

水素は、水素水を飲むだけでなく、体の外から与えても効果が得られるそう。たとえば、水素風呂などを活用してみても。また洗顔のとき、水素水ですすぎを行うといった方法も。水素には、健康はもちろん美容にも役立つスーパーパワーが秘められているようです。

続きを読む



リラックスできる部屋は何色? カラーパワーでストレスを克服!

【お話を伺った人】木下 代理子先生

カラーカウンセラー、カラーセラピー研究所 所長 色彩と深層心理を研究、クレヨンを使う心理分析法(Human Color Counseling)を実施。個人から企業までのカウンセリング、講演・執筆で…

もっとみる

(編集・制作 (株)法研

(「健康のひろば」法研より)

ストレス克服とリラックスはこの色で! 環境の変化でストレスの多い春は、色のパワーでリラックス。

色には人を動かす力がある

新緑のまぶしい季節になりました。木々の緑を見ていると、心身が安らぐ感じがします。森の中なら樹木の香り「フィトンチッド」の効果がありますが、それだけではなく、色がもたらす効果もたいへん大きいものがあります。

色が人の心理に作用することはよく知られていますが、体にも影響を及ぼすことが言われています。たとえば、青い部屋では赤い部屋よりも体感温度が下がることが、実験で確認されています。
外部からの情報の8割は視覚を通じて脳に送られることがわかっています。それだけに、色が心身に及ぼす影響はとても大きく、「色には人を動かす力がある」といっても過言ではないでしょう。このような色のもつパワーを、日々の暮らしの中でも活用してみるのはいかがでしょう。

ストレスを感じたらミントグリーンの服

春は、入学、就職、異動など何かと環境が変わって心身ともにストレスを感じやすい季節です。ストレス克服におすすめの色が、青と緑を混ぜ合わせた色「青緑」です。

「青」を中心とする寒色系の色には、自律神経の副交感神経に働きかけて血圧や脈拍、呼吸数などを下げる働きがあり、心身の興奮を鎮めてくれる効果があります。
そして「緑」は安らぎをもたらす色。太古の昔から人間を守り食の恵みを与えてくれた木々や草といった植物の色に、人は安心感を覚えるのでしょう。

青緑は、青の沈静と緑の安らぎという2つの効果をあわせもつ、心身を非常に楽にしてくれる色です。見ているだけで目の疲れをやわらげ、疲れ目や頭痛にも効果があると言われています。具体的には青竹の色をイメージしてください。このごろ都会ではあまり見かけなくなりましたが、竹のある風景は懐かしい日本の風景。青緑がストレスを癒すのもわかる気がしますね。

リラックスした状態とは、筋肉の緊張がほどよく緩んだ状態です。目に入る色によって筋肉の緊張度も変化しますが、最も緊張を緩めてくれるのがパステルカラーやベージュ色です。見るだけでなく身につけることでも同様の効果が得られますから、ストレスを感じたときは、ミントグリーンなどパステル系の青緑の服を着て、ごろんとしてみてください。きっとリラックスできるはず。

ベージュ系の部屋で癒される

休日は家でゆっくり過ごしたいというあなた。インテリアの配色で、くつろぎ空間を手に入れることも可能です。くつろぎたいときのインテリアカラーはベージュがおすすめ。ベージュは、パステルカラーとともに最も筋肉の緊張を緩めてくれる色でもあります。ベージュを基本色として、観葉植物などの自然の緑を置けば、よりリラックス効果があります。

そしてストレスで眠れないあなたには、寝室の配色に青系をおすすめします。ストレスを抱えているときは神経が高ぶり、気が張りつめて眠れないことが多くなります。そんなときには心身の興奮を鎮めてくれる青色がおすすめ。同じ青でも筋肉の緊張をやわらげリラックスさせてくれるパステル系がよいでしょう。寝室や寝具の色に、明るくさわやかなスカイブルーなどの青色を試してみてはいかが?

※この記事は2015年4月に配信された記事です

続きを読む



  1. 81 帯状疱疹てどんな病気? 原因と症状|体の一部に発疹が出て痛みを伴う
    帯状疱疹てどんな病気? 原因と症状|体の一部に発疹が出て痛みを伴う
    水ぼうそうのウイルスが原因の帯状疱疹てどんな病気? その原因と症状は?…
  2. 82 チック症と発達障害の関係とは? てんかんとの違い|症状や原因
    チック症と発達障害の関係とは? てんかんとの違い|症状や原因
    咳払いや肩をすくめることが繰り返し起こるチック症。チック症と似た症状が…
  3. 83 ノーブラの方が胸が垂れず、大きくなるって本当? ノーブラの5つのメリット
    ノーブラの方が胸が垂れず、大きくなるって本当? ノーブラの5つのメリット
    胸を大きくしたり、胸をキレイにキープするには「寄せ上げ」や「育乳」など…
  4. 84 ストレスで一気に白髪になることってあるの? 白髪の原因と予防法
    ストレスで一気に白髪になることってあるの? 白髪の原因と予防法
    一晩ではあり得ないが、強いストレスで一気に増えることも 毛髪…
  5. 85
    天気が悪いと体調が悪くなるのはなぜ?気圧とからだと心の関係
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと …
  6. 86 【下っ腹の痛み】に隠れた意外な病気に注意
    【下腹部が痛い】女性はまず婦人科へ-主な6つの病気とその症状
    下腹部には大腸や小腸、膀胱、女性の場合は子宮、卵巣と、たくさん…
  7. 87 診断されづらい、女性のアスペルガー症候群の特徴とは?
    診断されづらい、女性のアスペルガー症候群の特徴とは?
    アスペルガー症候群は男性が多いため、女性の診断は症例も少なく診断されに…
  8. 88 ポッコリお腹がへこむ!道具いらずのお腹ヤセ体操
    ポッコリお腹がへこむ!道具いらずのお腹ヤセ体操
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと 北海…
  9. 89 下腹部のちょっとした違和感に注意!|発見が遅れがちな卵巣の病気
    下腹部のちょっとした違和感に注意!|発見が遅れがちな卵巣の病気
    卵巣は病的な状態になっても自覚症状が出にくい臓器。軽い下腹部の違和感で…
  10. 90 女性は40代から肥満の人がどんどん増えていくーその理由とは
    女性は40代から肥満の人がどんどん増えていくーその理由とは
    中高年女性は内臓脂肪型肥満が増え、生活習慣病になりやすい。 基礎代謝…
  11. 91 健康診断の心電図で何がわかるの? 不整脈や異常の診断について
    健康診断の心電図で何がわかるの? ジグザグの波形が示す心臓の状態
    心電図は不整脈や心筋梗塞などの診断に役立ち、異常の場所の特定にも役立ち…
  12. 92
    ストレスによる腹痛や下痢は過敏性腸症候群かも? 対処法と改善法
    重要なミーティングの前など、ストレスを感じると、いつもお腹が痛くなり、…
  13. 93
    ジャイアンタイプ(多動性-衝動性優勢型)のADHDの特徴と関わり方
    漫画『ドラえもん』に登場するジャイアンといえば「お前のものは俺のもの!…
  14. 94
    ストレスを生みやすい考え方|なんで自分ばっかり…て思ってない?
    ものごとの受け止め方は、人それぞれ違うものです ものごとに対する見方…
  15. 95
    敗血症の発症から治療法まで|命にかかわる場合の症状とは?
    死亡する確率も高い敗血症。特に免疫力の低い高齢者にかかりやすい病気とさ…
  16. 96 あくびが出るのは眠いからだけじゃない!? あくびがでる理由とは
    あくびが出るのは眠いからだけじゃない!? あくびがでる理由とは
    あくびを「欠伸」と書く理由 「あくび」は、眠くなったときや退屈したと…
  17. 97 女性に多い「まぶたのピクピク」に注意! 目の痙攣は体からのSOS
    女性に多い「まぶたのピクピク」に注意! 目の痙攣は体からのSOS
    ふとした時に起こるまぶたの痙攣。これは、体からのSOSサインです。顔に…
  18. 98 これができればあなたもマッサージ上手! 疲れがとれるヘッドマッサージ
    これができればあなたもマッサージ上手! 疲れがとれるヘッドマッサージ
    (編集・制作 (株)法研) まず筋肉を緩めてリラックスさせてから、も…
  19. 99 妊娠が分かる前に飲んだ薬の影響は? 飲んでも大丈夫な薬はある?
    妊娠が分かる前に飲んだ薬の影響は? 飲んでも大丈夫な薬はある?
    妊娠していると気付かずに、薬を服用してしまい、心配になる人も多くいます…
  20. 100 温泉やサウナで性病に感染する可能性は? イスやタオル共有は危険?
    温泉やサウナで性病に感染する可能性は? イスやタオル共有は危険?
    通常は性行為を通して感染する性感染症。感染者と直接接触していないのに、…

一覧