将来罹りやすい病気がわかる遺伝子検査-3つの検査方法とは

【お話を伺った人】澤田めぐみ(さわだ・めぐみ)先生

内科医。東京医科歯科大学医学部卒。「医学を学ぶのは医師を目指す人たちだけ」という現状に疑問を抱き、「賢い医療消費者を育てたい」という思いから、2011年に日本で唯一の小中学生を対象とした医学教室「とう…

もっとみる

執筆:月刊『からだにいいこと』編集 –株式会社からだにいいこと

遺伝子検査でわかるようになった将来の病気の罹りやすさ、でもまだ限界もあります。遺伝子検査には大きく分けて3種類あり、検査法もさまざま。それぞれの特徴と検査からわかる病気を紹介します。

将来罹りやすい病気がわかる遺伝子検査-3つの検査方法とは

一番多く行われているのは、感染症を調べる「病原体遺伝子検査」

最近ではインターネットで申し込みできる消費者直販型(DTC:Direct to Consumer)の遺伝子検査も増え、ぐっと身近になった「遺伝子検査」。アンジェリーナ・ジョリーさんが遺伝子検査を受けて、将来がんになるリスクが高いことがわかり、まだがんにかかっていない乳房・卵巣・卵管を切除したことは記憶に新しいことでしょう。

でも、遺伝子検査の仕組みや、遺伝子検査で何を調べるかなどについては、知らない人がほとんどではないでしょうか。

広い意味で言うところの遺伝子検査(遺伝子関連検査)には、「病原体遺伝子検査」「体細胞遺伝子検査」「遺伝学的検査」などがあり、検査方法もさまざまです。現在、日本で一番多く行われている遺伝子関連検査は「病原体遺伝子検査」で、感染症の有無を調べる検査です。患者さんの体の中にウイルスや細菌の遺伝子がないかを調べる検査で、患者さん自身の遺伝子そのものを調べる検査ではありません。

「病原体遺伝子検査」では、肝炎ウイルス、結核菌をはじめ、さまざまな病原体の検査を行います。例えば通常は長い時間をかけないとわからない結核菌の有無が、遺伝子検査なら数時間でわかるのは大きなメリットです。

がん細胞の遺伝子の変化がわかる「体細胞遺伝子検査」

「体細胞遺伝子検査」は、がん細胞の遺伝子を調べる検査です。がんは、体の細胞の一部に後天的に遺伝子の変化が起こることで発症します。

そこで、「体細胞遺伝子検査」では、がんになった細胞の遺伝子の変化を調べて、診断に役立てたり、治療への反応性を調べたりします。ちなみに、こうした変化はがん細胞にだけ起こっているものなので、子供に遺伝したりすることはありません。

体全体の細胞に共通する遺伝子の変化を調べる「遺伝学的検査」

体の一部ではなく体全体の細胞に共通する遺伝子の変化を調べるのが「遺伝学的検査」です。全ての細胞に共通する遺伝子の変化ということは精子や卵子にも同様の変化がみられるわけで、子孫に遺伝する変化といえます。

先天性代謝異常症などの単一遺伝子病の診断のほか、複数の遺伝子と環境要因によって発生する糖尿病や高血圧などの多因子遺伝病を発症しやすいか、移植の際に問題になるHLAの遺伝子型、親子鑑定など個人識別といった検査は遺伝学的検査にあたります。遺伝子検査キットなどとしてインターネットなどで見られる遺伝子解析サービスも、遺伝学的検査に含まれます。しかし、遺伝学的検査でわかる情報はまだまだ限定的なのが実情で、これで病気のリスクが全てわかるかのような表現は正しくありません。

「遺伝学的検査」は内容を十分に理解して慎重に

遺伝学的検査で得られる情報は生まれつきで生涯変わることのない情報であり、患者さん本人だけでなく血縁者の遺伝情報も明らかになる場合があるので、十分に内容を理解して検査を受ける必要があります。

子宮内の胎児の状態を調べる「出生前検査(出生前診断)」でも遺伝学的検査が行われています。ただ、治療法が確立されていない疾患もたくさんあり、また、確実に診断できるというわけではないため、慎重に行う必要があります。

【参考】
『医師に聞けないあんな疑問 医師が解きたいこんな誤解』




大事な場面でもくしゃみを我慢しちゃいけない理由4つ

執筆:月刊『からだにいいこと』編集 –株式会社からだにいいこと

シーンとした中で、くしゃみが出そうになったら我慢してしまいますよね? でもこの行為、実はとても危険なんです。その理由をまとめました。

大事な場面でもくしゃみを我慢しちゃいけない理由4つ

くしゃみが出る速さは新幹線と同じ!

花粉、ホコリなどが舞っていると「へ〜っくしょん」と出るのがくしゃみです。くしゃみは、体のなかに入ろうとするホコリやバイ菌、ウイルスなどを排出する役目があります。

人は、鼻から空気を吸いますが、そのなかにホコリなどがたくさん含まれているのです。そのまま、吸い込むと病気の原因にもなるので、まず鼻毛で大きなゴミを取り除きます。同時に、鼻の粘膜で小さなゴミを除去するのです。常に粘膜が湿っているのは、小さなゴミが付着しやすくするためだったんですね。粘膜にゴミが付着すると、粘膜にある神経を刺激して、付着したゴミを体外に吐き出そうと息を出すのが、くしゃみの仕組み。これは体を病気から守るための生理現象です。

ちなみに、くしゃみは時速約300kmの速度で、なんと新幹線とほぼ同じ速さ。また、一度のくしゃみで最大500ml、ペットボトル1本分もの空気を排出するそう。
もし、電車の中やレストラン、会議中など、静かな空間でくしゃみが出そうになったら……。マナーの観点から我慢したり、鼻をつまんで止める人も多いのでは。でも、この行為とても危険なんです。くしゃみを我慢してはいけない理由はこちらです。

くしゃみを我慢しちゃいけない理由4つ

1)気管、咽頭裂傷
喉の下の方から肺につながる、空気の通り道が「気管」です。くしゃみを止めることによって、気管に異常な圧がかかり、気管が裂傷したというケースが報告されています。あるイギリスの男性は、鼻をつまんで口を閉じてくしゃみを我慢したことで気管が裂傷。飲み込むことや、声を出すことができなくなり、緊急入院を余儀なくされました。入院中は、飲食ができないためチューブで栄養を補給。回復するのに、1週間の入院と、2ヶ月の通院が必要だったそう。

2)鼓膜破裂
口と鼻、耳はつながっています。口と鼻をふさぐことで、空気の逃げ場がなくなり、耳に圧がかかります。くしゃみを止めた後、キーンという音がして、聞こえが悪くなったり、鼓膜が破れることも。

3)脳内の血管破裂
口や鼻をふさぐことによって、空気が通る気道の圧が上がり、血圧が急上昇します。もともと脳動脈瘤がある人は、脳内の血管が破裂する可能性も。

4)腰痛の悪化
くしゃみを我慢すると、体に排出されなかった空気圧が原因で、脳脊髄圧が上昇。もともと腰痛持ちの人や、坐骨神経痛の人は、くしゃみを止めると腰が痛くなる可能性があります。

くしゃみをするときは、決して鼻をつままないようにしましょう。ハンカチで鼻と口を軽く押さえて、空気を逃がしつつ、唾液や鼻水などが周囲に飛び散らないように配慮するのが、マナーも体の健康も守る、正しいくしゃみの方法です。

続きを読む




足がむくむ、足がダルい…女性に多い『下肢静脈瘤』かも? 原因と症状

執筆:月刊『からだにいいこと』編集 –株式会社からだにいいこと

ふくらはぎなどの血管が青く透けて見えていたら、女性に多い「下肢静脈瘤」かもしれません。病気の基礎情報と、原因、症状についてお伝えします。

足がむくむ、足がダルい…女性に多い『下肢静脈瘤』かも? 原因と症状

40歳以上の女性に多くみられる病気

足の血管がボコボコと浮き出て見えるのが「下肢静脈瘤」の特徴です。良性の病気に分類されるので、急に悪化したり、命の危険があるわけではありませんが、重症化すると手術の必要も出てきます。
「下肢静脈瘤」は、特にふくらはぎの静脈がふくらんでしまう病気です。足の表面に血管が浮き出るため、見た目が気になるのはもちろん、日常的に足のむくみやだるさを感じ、不快感が続きます。ほかにも、足がつる・ほてる、ムズムズするなどの症状が出る場合も。40歳以上の女性に多く見られる病気で、10人に1人の割合で起こります。

血液は、心臓から動脈を通って体の末端まで送られ、静脈を通って心臓に戻される仕組みです。
このとき、血液が足先から心臓に戻る場合には、重力に逆らって下から上に流れることになります。そのため、送られた血液が戻らないよう、逆流を防ぐための「静脈弁」というものがあります。この静脈弁が何かの理由で壊れると、血液が元に戻ってしまい、足にたまって血管がふくらみ、下肢静脈瘤になります。

立ち仕事の女性がなりやすい傾向に

誰もがなる可能性のある病気ですが、なかでも男性に比べて筋力の弱い女性、立ち仕事の人、肥満の人などがなりやすい傾向にあります。
遺伝の影響もあると言われており、両親ともに下肢静脈瘤の場合には、90%子供にも発症すると言われています。
また、販売員や、美容師など、長時間立ちっぱなしになりやすい仕事の人は、静脈内の血液が重力の影響を受けやすく、下肢静脈瘤になりやすい傾向が。
長時間立つことになる場合、ふくらはぎを下から上にマッサージしたり、足の指でグーパーをするエクサなどを行い、血液の流れをよくする対策を。また「弾性ストッキング」という圧がかかるストッキングを着用するのも役立ちます。
できるだけ、ふくらはぎの筋肉を使って静脈の流れをよくしたいので、こまめに動くことも必要です。家に帰ったら、足の血液が心臓に戻りやすいように、足の下にクッションを入れて横になりましょう。湯船でふくらはぎをマッサージするのも、むくみ解消や下肢静脈瘤予防に役立ちます。

女性で足のむくみを感じる人も多いと思いますが、むくんだ足を指で押して、戻らないほどのむくみの場合、下肢静脈瘤の可能性が高いと考えられます。
見た目が気にならない場合でも、血管外科のある病院を受診して一度医師に相談しましょう。症状が辛い場合や足の見た目が気になる場合、下肢静脈瘤が原因の皮膚炎が起こっている場合は手術になることも。最近では、治療法の幅も広がり、日帰りで入院が不要の手術もあります。

続きを読む




健康診断で分かる病気ってなに? 毎年検診を受ける理由とは

【お話を伺った人】御供 泰治

愛知きわみ看護短期大学学長 名古屋市立大学名誉教授 1966年名古屋市立大学医学部卒業、71年同大学院修了(医学博士)、71~73年米国スローン・ケッタリング癌研究所留学。愛知県がんセンター研究…

もっとみる

(編集・制作 (株)法研

「面倒くさい」などと言ってていいの? 受ければわかる・受けなければわからない、体のいいとこ・悪いとこ。

健診はお金を払ってでも受けてほしい

2008年4月から、40~74歳のすべての人を対象に、メタボリックシンドロームを早期に発見する新しい健診(特定健診)が始まります。

ところで、みなさんの中には「健康診断」というと、「何だか面倒くさい」とか「いまは健康だから別に受けなくてもいいよ」など、ともすれば敬遠したくなる人も少なくないでしょう。でもちょっと待ってください。健康診断、略して健診は、本当は敬遠するどころか、お金を払ってでも受けよう、という気持ちになっていただきたいくらいのものなのです。今回は、健診の必要性と健診結果が意味することを知っていただきたいと思います。

一般的に健診というと、職場で受けられるものと市町村などが実施しているものがあります。検査項目は多少の違いはありますが、基本的には以下のようなものです。

  • 問 診:ふだんの健康上の問題などを聞き取ります
  • 身体計測:身長、体重、視力、聴力を測定します
  • 血圧測定:収縮期血圧(最高血圧)、拡張期血圧(最低血圧)を測定します
  • 血液検査:貧血の有無、肝機能、糖尿病・動脈硬化・痛風の危険性などを調べます
  • 尿検査:糖尿病・痛風の危険性や、腎臓から尿道までの尿の通り道の異常を調べます
  • X線検査:肺や胃の異常を調べます
  • 心電図検査:不整脈、狭心症、心筋梗塞、心筋症などの有無を調べます
  • 超音波検査:肝臓、胆のう、腎臓、すい臓などの異常を調べます
  • がん検査:X線、便、細胞診などにより胃、肺、大腸、乳房、子宮などのがんの有無を調べます

異常が見つからなくても、それはそれで意味がある

このように項目を並べてみると、体の大切な部分をほとんどくまなく調べてもらえることがわかります。これはつまり、健診は何か体の不調を感じて受診するわけではないので、自分でも気づいていない、ましてや他人が見てもわからない異常が体内のどこかに潜んでいないかどうかを、科学的に調べることを目的としているからです。

この結果、何か異常が見つかれば「やっぱり健診を受けておいてよかった」ということになるでしょうし、逆に何も異常が発見されなくても、健康体であることを確認できたことで健診の目的を果たしたことになるのです。

逃げてはいけない精密検査

では、何か異常が見つかったら、どうしますか? 健診での「異常」とは、一様に「病気にかかっている」ということを意味するものではありません。もちろん中には、ただちに治療が必要と診断されるケースもあるかもしれません。症状があらわれないため、健診を受けるまでは全く気づかなかったのです。健診の威力をまざまざと実感できるケースです。
病気かどうかわからないが疑わしいデータがあらわれているので、もっと詳しく調べてみようという結果になることもあります。この場合は改めて精密検査を受けて、事実をはっきりさせなくてはなりません。ここでありがちなのが、精密検査を受けるように指示されているのに、すっぽかしてしまう人が少なからずいることです。自分の体のことなのに、「忙しい」とか「怖い」とか何だかんだ理由をつけて逃げてしまいます。放っておけばどういうことになるか、わからないわけではないでしょうに……。

警告値が出たら生活習慣の修正を

精密検査や再検査をするほどでもないけれど、正常と異常の間のグレーゾーンか、グレーゾーンに近い高めの正常値が出ることもよくあります。こういう場合は現状の生活習慣を続けているとやがては異常値に突入してしまいますよ、という警告と受け止められます。医師からは、どうしたら正常値に戻すことができるか、食生活のしかたを中心に生活習慣を改善していくアドバイスが示されるはずです。これこそ健診の大きな目的の一つで、病気になる前の予防のためのハウツーをしっかり実践してください。

以上のことと関連して、気をつけていただきたい「勘違い」について―。健診を受けたそのことだけで、健康管理をしたつもりになってしまう人がいます。これは単純な勘違い。健診は治療ではありません。健診の結果をそれからの生活習慣の改善に上手に活かしてこそ健診の意味があります。

もう一度おさらいすると、健診は自分の健康管理のために毎年必ず受ける、治療が必要とされたら一も二もなく受診する、再検査が必要なら必ず受ける、医師からの生活指導を守る―これをしなければ、せっかく最新の科学技術を駆使した検査を受けたのに“もったいない”ことになってしまいます。“もったいない”は地球環境を守るためにいま盛んに見直されているキーワードですが、健康環境を守るためにも心しておきたいことです。

※この記事は2008年3月に配信された記事です

続きを読む



フォロワー数8万人超の漢方薬屋さんに聞いた『体が楽になるおかゆ養生』

【お話を伺った人】櫻井 大典先生

漢方のミドリ薬品 イオン北見店 店長・医薬品登録販売者・国際中医専門員 A級(国際中医師)・日本中医薬研究会 会員   ~学歴~ カリフォルニア州立大学サンフランシスコ校 行…

もっとみる

(編集・制作 gooヘルスケア)文/亀井満月

なんだか体がだるい、いまひとつ元気が出ないー病気ではないものの慢性的に体の不調を訴える人も多いのではないでしょうか。原因は様々ですが、「人間の体は食べたものでできている」といわれるように食事や生活スタイルを見直してみるのも改善への一手。

フォロワー数8万人超の漢方薬屋さんに聞いた『体が楽になるおかゆ養生』

三代続く漢方薬薬局に生まれ育ち、健康情報を発信

健康にまつわる情報をTwitterで発信している漢方のミドリ薬品 イオン北見店の櫻井大典さん。無理せずにできる養生の方法や気圧と体調不良の関係などをわかりやすく解説しています。フォロワー数が8万人超という数字からも、情報がいかに有益であるかを物語っています。今回は、手軽にできる養生の方法について櫻井さんにお聞きしました。

漢方薬局に生まれ育った櫻井さん。心とからだについて、あらゆる方面から学んでこられたそうです。

私の家は、三代続く漢方薬屋なので、小さい頃から薬に囲まれた生活をしていました。病院に行くよりもまずは薬が親から出されるという、表現がおかしいですが、健康には事欠かないと言いましょうか、そんな家庭で育ちました。だから仮病も使えない。学校に行きたくなくて、頭が痛いとかお腹痛いといっても、熱を測られ、昨日食べたものチェックされ、「同じもの食べてるのに、お前だけおかしくなることはありえない」と言われ、学校に連れて行かれるという(笑)。
そんな家庭環境でしたから、薬のこと、病気のこと、体のことを学ぶのは、私にとってとても自然な行為でした。小学校の冬休みの自由研究でも、心臓や肝臓、肺、など内蔵機能をでかいポスターにイラスト入りで書いて発表していたような少年でした。

大学では「心」について知りたくなり、心理学を専攻しました。それでも解剖学や生理学に加えて、アーユルベーダや中医学を含む代替医療の勉強も同時に進めていました。

毎日の積み重ねが大切!おかゆを使った養生で体調を整える

櫻井さんがTwitterを通じて発信する情報の中に、おかゆを使った養生方法があります。風邪をひいたときに食べるイメージがありましたが、普段から取り入れるとはちょっと驚きです。

香港や台湾、韓国などを旅行された方で、朝にお粥を食べられた方も多いのではないでしょうか。それら国々では、東洋医学と生活が密接につながっていることが今でもよく見られます。女性にとって血を補う重要性が若い方でも浸透していたり、冷たいものを控える意味を理解していたりということがよく見受けられ、そういった食材や商品も手軽に手に入ります。おかゆも其の一つです。

おかゆを食べるなら朝がおすすめ

人間は、寝ている間は体温が下がっているので、起床時は一日の中でも体温が低い時間帯です。そのため、朝に冷たいものを摂ると、体の中がさらに冷やされ、筋肉や組織も収縮し、血流も悪くなります。冷えた体を温めるのにエネルギーも消費し、朝から疲れる要因となります。朝起きて冷たいものを摂るということは、一日のスタート時点で、マイナスからのスタートになるわけです。

そこで朝から温かいお粥を食べれば、体の中から温まり、体温を高めるためのエネルギーはセーブされ、筋肉も緩み、血流も巡りやすくなります。酸素や栄養が体の隅々に流れやすくなるので、活動しやすくなりますし、頭も働きやすくなります。プラスからのスタートを切れますね。
微々たることかもしれませんが、こうした毎日積み重ねが、将来の健康の貯金になります。

おかゆもしっかり噛むべし

◆おかゆ養生を続ける場合、補っておいたほうがいい栄養素など、注意点があれば教えてください。

お粥と相性が良いのは、豆類や豆腐でしょうね。コメの薬膳的効能は、体を潤い、胃腸を整えて、精神を安定させてくれます。小豆には、余分な水分を排出し、不要物を外に出すという力があり、黒豆には、胃腸の機能を高めて、めまいやむくみを解決し、血と潤いを補う力があります。

また大豆を原料にした豆腐にも消化器系の調子を整え、水分代謝をよくして、痰を切り、体を潤い、解毒するという力があります。

粥に豆や豆腐、豆乳を入れたりすることで、朝から胃腸を元気に整えられ、乾いた体に潤いを補給し、不要物を排出して、気分をすっきりさせてくれます。また適度な炭水化物と、適度なタンパク質を朝から摂取することで、エネルギーが持続的に供給され、体だけでなく、頭もしっかり働くようになります。

加えて、お粥を出汁で炊くとミネラルもしっかりとれるので、お勧めです。小さく切った昆布を一緒にいれて炊くだけでOKです。

注意点は、いくらおかゆでも、しっかり噛まないといけません。ちゃんと噛まないとおかゆでも胃もたれすることもあります。噛むことで唾液が分泌されやすくなり、消化が促されるので、噛むことを意識して下さい。

「おかゆは美味しくない」とか、「病人食」といった固定概念がある方は、きっと炊いたご飯に水を加えたおじやや雑炊のことを言ってるんだと思います。試しに、土鍋で生のコメからお粥を炊いてみていただければその印象は変わると思います。そもそも、おかゆは生のコメか炊くものをさしていいます。

最近は100円ショップでも小さな土鍋が売っているので、簡単に少量作れますよ。弱火で30分ほど放置するだけですから、難しくはありません。時間がない人は、スープジャーを使ったおかゆレシピや、炊飯ジャーで多めに炊いて、冷凍しておくのをお薦めしています。

すぐにできる養生のコツ

体に良いとわかっていても、手間がかかると続かないもの……。手軽にはじめられて、続けられるコツについてお聞きしました。

上記でも記載しましたが、スープジャーや炊飯ジャーで用意するのが簡単です。炊飯ジャーはお米を炊く要領で作れますし、スープジャーなら、具材を入れて放置しておくだけで作れます。基本的な作り方は、お米を洗って、スープジャーに入れて、そこに熱湯を注ぎ2〜5分予熱して、一旦お湯を捨てて、また熱湯を入れて放置しておけば2時間ほどでできます。夜作っておけば朝には食べられます。コツは1熱湯を使う、2予熱する、3スープジャーを放置する場所の温度に気をつける。寒いときはタオルなどをかぶせておく(蓋の部分から放熱されやすいため)。などです。

始めることは確かに大事ですが、それよりも続けることが大切です。そのためには飽きないことも一つの鍵でしょうか。Twitterアカウントをお持ちでしたら、ハッシュタグの #ミドリ薬品とお粥 を見てみてください。皆さんのレシピやおかゆの共がたくさん挙げられています。

でもできれば一度土鍋で炊いたおかゆを食べていただきたいと思います。なぜかは私にはわからないですが、やっぱり其のほうが美味しく感じます。

続きを読む



『幸せ感度』を上げるコツは脳にあるー心の悩みやイライラを軽くする方法

執筆:月刊『からだにいいこと』編集 –株式会社からだにいいこと

気分の落ち込み、イライラは脳を鍛えて減らす。心の悩みは脳の弱点から生まれるのだそう。その弱点を刺激して悩みを改善する方法を紹介。

『幸せ感度』を上げるコツは脳にある? 心の悩みやイライラの対処法

脳を簡単なトレーニングで鍛えれば、心の悩みは解消される

“心の悩み”は、脳を鍛えることで解消できるというのは、「脳番地」を提唱する医学博士の加藤俊徳先生です。
脳細胞は、思考、記憶、感情など、機能別に場所が分かれています。それを地図に見立てたのが「脳番地」。脳の使い方は、人によってクセがあるので、あまり使わない脳番地は働きが悪く。すると、そこが悩みの元になるというのです。たとえば、実際は「楽しいこと」をしていても、それを記憶する脳番地の働きが悪いと「楽しい」と実感できずに、毎日をつまらなく感じてしまうことに。

だから働きの悪い“脳の弱点”を減らすことは、悩みを減らす手っ取り早い方法なのだとか。さっそく、普段使わない脳番地を意識的に鍛える「脳番地刺激トレーニング」を試してみましょう。

心の悩みに対応した脳の弱点を鍛える

心の悩みによって、どの脳番地が弱いかをチェック。対応する脳番地トレーニングを行うことで、脳の弱点を減らすことができます。

1)なんだかモヤモヤしている→左脳感情系脳番地

・ 誰かと一緒に行動することが多い
・ 急に気が変わることが多い
・ 流行のファッションはチェックする

上記に2つ以上当てはまる人は、左脳感情系脳番地に弱点がある可能性が。左脳が弱いと自分の感情をはっきりさせにくくなります。
そこで、左脳の感情系脳番地を鍛えましょう。1日の終わりに、その日自分に起こったできごとを五七五で川柳に。できごとを客観視するクセがつき、心が強くなります。

2)人の行動にムカッとしがち→理解系脳番地

・ テレビを見て文句を言うことがある
・ 「ま、いいか」と思うことが多い
・ 世代の違う人とは会話が続かない

上記に2つ以上当てはまる人は、理解系脳番地に弱点がある可能性が。理解系脳番地が弱いと、自分の感覚と違うことや新しい情報も否定しがち。愚痴っぽく、人への不満をためがちにもなります。
自分の自己評価も低い傾向があるので、家事などをするたびに「がんばった」と自分をほめて自己理解をアップ。くり返すことで自信と余裕が生まれ、人に対しても余裕がもてるように。

3)人と比べて不幸せと思いがち→記憶系脳番地

・ 顔は浮かぶのに、人の名前が出ない
・ 気がつくと自慢話をしている
・ 毎日がつまらないと感じる

上記に2つ以上当てはまる人は、記憶系脳番地に弱点がある可能性が。記憶系脳番地が弱いと、自分が経験した幸せな記憶も薄れ、幸せ感が下がりがちに。毎日がつまらないと思うようにもなります。
そこでおすすめなのが、料理の味見をすることで「以前作った味」「直前の味」と、時間軸の異なる記憶を思い出すトレーニング。楽しい記憶を思い出せるようになり、幸せを感じやすくなります。

続きを読む



  1. 1
    女性に多い『痔』原因と症状|こんな人は要注意!痔になりやすい7つの習慣
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと 男性…
  2. 2
    体はストレスや疲労のサインを出している―年度替わりのストレス対策
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと 3~…
  3. 3
    野菜ジュースは飲んでも意味がない? 野菜ジュースでとれる栄養とは
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと …
  4. 4
    批判されても挫けない!『心が折れない』強いメンタルの作り方
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと …
  5. 5
    足がむくむ、足がダルい…女性に多い『下肢静脈瘤』かも? 原因と症状
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと …
  6. 6 みぞおちの辺りが痛い 激しい痛みor鈍痛? 痛むのは真ん中・右・左?
    みぞおちの辺りの腹痛 激しい痛みor鈍痛? 痛むのは真ん中・右・左?
    お腹の上の部分、みぞおちあたりの痛み。胃痛? それとも、ほかの病気? …
  7. 7 ストレスに強い人と弱い人の違い|ストレス耐性を高める6つの要素
    ストレスに強い人と弱い人の違い|ストレス耐性を高める6つの要素
    環境の変化にストレスを感じる人と感じない人がいる 日々、暖かくなって…
  8. 8
    ヘルプマーク、ハートプラスマークなど、見えない障害を持つ人のためのマーク
    (編集・制作 gooヘルスケア) 外見からはわからない障害を抱え…
  9. 9 仕事や家事がしんどい、やる気がわかない…心が疲れたときの対処法
    仕事や家事がしんどい、やる気がわかない…心が疲れたときの対処法
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと …
  10. 10
    寝起きスッキリ! 朝すぐに起きられる人になる11個の方法
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと 早朝…
  11. 11
    【医師が教える】夏まで90日!リバウンドなしダイエットのやり方
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと …
  12. 12 うまくいかない人間関係の原因は親への葛藤や感情にあるかも?
    うまくいかない人間関係の原因は親への葛藤や感情にあるかも?
    心理学用語―転移とは? 臨床心理学の用語に、『転移』という用…
  13. 13
    怒りの対処法「アンガーマネジメント」で人間関係を円滑に
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと …
  14. 14 ポッコリお腹がへこむ!道具いらずのお腹ヤセ体操
    ポッコリお腹がへこむ!道具いらずのお腹ヤセ体操
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと 北海…
  15. 15
    あの人うつ病かも? うつを見分ける症状のポイント|接し方のヒント
    【執筆】住本吉章カウンセラー 誰でもが陥りやすいうつ状態 …
  16. 16
    ネガティブな考えにオサラバ、考え方のクセをつかみ改善する7つの方法
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと ネガ…
  17. 17
    ひとりぼっち…誰もわかってくれない…と感じたらー不安の応急手当
    【執筆】石野朝子カウンセラー 「こころのひとりぼっち感」を抱えて…
  18. 18
    脳は疲れない? 酷使することで能力を高める方法5つ
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと …
  19. 19 疲れをためない体になる! おすすめの新習慣7つ
    疲れをためない体になる! おすすめの新習慣7つ
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと …
  20. 20
    春の眠気を吹き飛ばす!眠くなった時に集中力を取り戻す5つの方法
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと ぽか…

一覧