おりものがいつもの状態と違う時。それは、体の異常のサインかもしれません。どんな時にどんな病気が考えられるのか、まとめました。

おりものの量・色・臭いなどの異変は病気? 8つの症状から疑う病気

普段からおりものの状態をチェックして

女性にとっておりものは、健康状態をチェックするバロメーター。ただし、月経前や月経後でも変化するので、少しぐらいの変化で深刻に考える必要はありません。
おりものは、子宮や膣からの分泌物や、そこからはがれ落ちた古い細胞などが混ざったもの。おりものがあることで、外からの細菌やカンジダ真菌などの増殖を防いでいます。

通常のおりものは、透明か少し白っぽい色をしていて、多少粘度があります。月経前になると、においが強くなったり、量が増える場合もあります。体が疲れている時や、免疫力が弱っている時も、おりものに変化が出やすい時。トイレにいった時に、トイレットペーパーについたおりものや、下着の状態をチェックする習慣をつけておきましょう。「いつもと違う状態」になった時、すぐ気付くことができます。

少しでも変化が気になったら婦人科へ

トイレに行った時や、下着についたおりもので異変を感じた時は、量や色、臭いなどから下記のような病気の可能性が考えられます。

<量>
◯量が多い
色やにおいに異常がなく、外陰部のかゆみもない場合は子宮膣部びらんの可能性が。ただ、大人の女性ならほとんどの人に見られるものなので心配はいりません。量が多すぎる場合など、気になることがあれば婦人科へ。

◯水っぽい状態で量が多い
胃腸が弱っているかもしれません。クラミジア頚管炎の可能性もあります。悪化すると不妊の原因となる場合もあるので注意が必要です。

◯白っぽくて量が多い
白っぽくて量が多いとともに、発熱や下腹部痛がある場合は、子宮内膜炎や卵管炎の可能性が考えられます。

<色>
◯白いおりもの
単に白っぽい色や乳白色のおりものは、問題ありません。酒粕やヨーグルト、カッテージチーズのような白くボロボロとした状態のおりもの時は、カンジダ膣炎や子宮頸管炎などの可能性が考えられます。カンジダ膣炎の場合は、膣内部や外陰部にかゆみをともなうことがあります。

◯ピンク色のおりもの
不正出血の疑いがあります。子宮がん、クラミジア頸管炎、子宮頸管ポリープなどの可能性があります。

<におい>
◯腐ったよう強いにおい
腐ったような悪臭と、外陰部のかゆみ、黄白色や黄色、緑色のおりものの場合は、トリコモナス膣炎、細菌性膣炎、淋菌感染症などが考えられます。

◯スルメのような臭い
おりものが均一な灰白色で、スルメのような臭いがする場合は、細菌性膣症の疑いがあります。

◯腐敗臭がする
腐ったような臭いがする時は、タンポンやコンドームなどを出し忘れ、膣の中で腐り、強い悪臭を放っている場合があります。

おりものは、生理周期によっても変化しますが、異常は性感染症の可能性もあり、放置すると進行して不妊などにつながることもあります。「いつもと違うな?」と思ったら、すぐに婦人科で相談しましょう。

執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと

おすすめ

  1. 【女性の病気】カンジダ膣炎は誰でもなる可能性があり、完治も難しい
    【女性の病気】カンジダ膣炎は誰でもなる可能性があり、完治も難しい
    カンジダ菌による炎症でかゆみやおりものの異常が起こる。 普段から体に…
  2. 口内炎の痛みを早く抑える方法ー市販薬の選び方|NGな食べ物とは?
    口内炎の痛みを早く抑える方法ー市販薬の選び方|NGな食べ物とは?
    口内炎ができると、食事が楽しめずとてもやっかい。できれば痛みはすぐに抑…
  3. おしっこを我慢しすぎると、体はどうなるの?
    おしっこを我慢しすぎると、体はどうなるの?
    トイレを我慢するのは体に悪いと思っていませんか? 我慢するのはもちろん…
  4. もしかして彼や夫も? 【男性更年期】を見分ける17のチェックポイント
    もしかして彼や夫も? 【男性更年期】を見分ける17のチェックポイント
    落ち込み、不機嫌など様子がおかしい。性生活も激減。 男性ホルモンの低…
  5. 足の裏に魚の目やタコができやすい人は、腎臓が弱っているかも…?
    足裏は全身の血液の巡りや新陳代謝のバロメーター。 足の裏が冷えること…