ヘルプマーク、ハートプラスマークなど、見えない障害を持つ人のためのマーク

(編集・制作 gooヘルスケア)

外見からはわからない障害を抱えている人がつけるマークを知っていますか?杖をついていたり、車椅子に乗っているなど、障害が見た目に明らかであれば、電車などで席を譲ってもらうなどの配慮を受けやすいのですが、障害が目に見えにくいために人知れず困っている人もいるのです。

そのような人々のために、さまざまなマークが作られ、啓蒙する活動が行われています。

広く知られるようになったマタニティマーク

2006年に誕生したマタニティマークは、今では広く認知され、電車などの公共交通機関でこのマークをバッグにつけた女性を見かけることも増えました。このマークが知られるようになったことで、おなかが大きくなる前の妊娠初期(つわりなどで、かなり体調を崩しがち)でも気づいてもらえるようになり、妊婦さんに席を譲る行為を見かけることも珍しくなくなりました。

最近では、目には見えない障害や病気などで配慮や手助けを必要としている人のためのさまざまなマークが作られているのですが、まだ十分に知られていないのが実情です。

知っておきたいマーク

・ヘルプマーク
赤地に白の十字とハートが縦に描かれたヘルプマークは、援助や配慮を必要としていることが外見からは分からない人に向けて、東京都が配布しています。具体的には、義足や人工関節を使用している、内部障害や難病を抱えているといった障害を持つ人、あるいは、妊娠初期の人があたります。

・見えない障害バッジ
ツイッター上での議論をきっかけに生まれた、見えない障害バッジ。難病、内部疾患、発達障害など、社会で認知されにくく、福祉政策からも支援を受けにくい人たちが議論を重ね、このバッジを応援するための「わたしのフクシ。」というプロジェクトが結成されました。透明な素材に「大切なものは目に見えない」と書かれているのが特徴です。小さな赤いハートマークが付いたものが当事者用で、啓発用もつくられています。

・ハートプラスマーク
青地に白で人の形のなかの、赤いハートと十字が特徴。心臓や呼吸機能、消化器、免疫機能などの目に見えない内部障害や内臓疾患を持つ人への理解を広めるために作られました。特定非営利活動法人ハート・プラスの会が運営。

ほかにも、聴覚障害者のための「耳マーク」、人工肛門・人工膀胱を造設している人のための施設を示す「オストメイト」など、さまざまな障害を持つ人のためのマークがあります。

マークをつけている人を見かけたら?

このような「見えない障害」を抱えた人たちは、一見すると健常者と同じように見えるために、心ない言葉をかけられたり、必要なサポートが受けられなかったりします。電車の中で席を譲ることだけが思いやりではありません。ときには、そっと見守る、助けを必要としているときは手助けするなど、柔軟な対応が求められます。

妊婦さん、精神疾患、内臓疾患、発達障害など、ゆるやかな支援を必要とする人たちに暮らしやすい社会は、今健康な人たちにとっても、暮らしやすい世の中であるといえるはずです。そのための第一歩が、こういったマークの存在を知ることにあるのではないでしょうか。

300x




誰でも小さなきっかけで『コミュ障』になる?

執筆:月刊『からだにいいこと』編集 –株式会社からだにいいこと

最近よく耳にするネットスラング「コミュ障」。コミュニケーションが苦手な人を指すネットスラングですが、実は誰もが陥る可能性があるのです。

過去のいじめ体験から「コミュ障」になる人も

社会生活を送る上で、人と関わるのは必要不可欠。コミュニケーションを円滑にとれる人もいれば、そうでない人も。最近、ネットスラングでよく耳にする「コミュ障」は、コミュニケーションをとるのが苦手な人を表す総称として使われているもの。発達障害の症状にある「コミュニケーション症」とは違い、誰もが小さなきっかけで「コミュ障」になる可能性があります。「コミュ障」になるきっかけで代表的なものをまとめました。

誰でも小さなきっかけで『コミュ障』になる?

あなたもなるかもしれない!「コミュ障」になるきっかけ

1)失敗体験がある

人生の大きな節目となる、大学受験や就職試験、そのほか自分が目指していたものでの挫折をくり返すと「自分は何をやってもダメだ」とか「才能がないから」など、あきらめモードに入ってしまいます。すると、さまざまなことに対する意欲が低下。自己肯定感が著しく低くなるため、人とコミュニケーションをとろうとする意欲も下がります。

失敗体験で大きくヘコんだ傷をまだ引きずっているので、傷つくことをひどく恐れているのも特徴。はじめての人と話すといったちょっとしたことでも「うまく話せないのではないか」「嫌われるのではないか」と、必要以上に傷つくことを恐れてしまいます。その結果、傷つくことのないネットの世界に潜り込むようになり、より人との関わりを避けるように。
コミュニケーション能力は、使わなければ成長しません。人との関わりを避けている間は、コミュニケーション能力が高まることはないので、どこかで自分の殻をやぶることが必要になります。

2)いじめられた経験がある

子供の頃「ブス」と言われた、「バカ」と言われたなどの経験は誰もがあるもの。ほとんどの人は大人になるにつれて、心も成長し傷も癒されますが、ひどいいじめにあったり、ささいな言葉でも自分がひどく傷ついた場合は、まだその当時の記憶を引きずっていることも。特に初対面の人と話すときなどは、緊張して言葉がうまく出てこないこともあります。心の奥底で、他人は自分を傷つける可能性があると思っているため臆病になり、人とコミュニケーションをとることが難しくなります。

3)ネガティブな気持ちの時

誰もが多少なりとも気持ちの浮き沈みはあるもの。でも、気分がひどく落ち込んでいるときに、友人や知人から否定的なことを言われたり、からかわれたりすると、いつもなら笑ってやり過ごせる言葉でも、傷ついてしまう場合があります。ネガティブな気持ちのときはさらに「あのとき言い返せなかった自分」などを思い出し、落ち込む一方に。そんな時は、ゆっくり時間をかけて心を回復させましょう。

「コミュ障」は、「なおさなければ!」と焦る必要はありません。自分のタイミングで気持ちが回復してきたときに、少しずつ人と関わる回数を増やしていけばいいのです。どうしても初対面の人と話さなければいけないときは、先に「話すのが苦手で」と相手に伝えておくと、コミュニケーションがとれやすくなります。

続きを読む




わたしも当てはまるかも?『コミュ障』の人に多い5つの特徴

執筆:月刊『からだにいいこと』編集 –株式会社からだにいいこと

コミュニケーションをとるのが苦手な人、取れない人をネットスラングで「コミュ障」といいます。増加傾向にあるという「コミュ障」の特徴をまとめました。

会話が続かない・大勢が苦手な人が多い

人とうまくコミュニケーションをとることができない「コミュニケーション症」。言葉の意味はわかっていても、相手や状況に合わせることができず、コミュニケーションをとるのが難しいのが特徴です。発達障害の言語症や、ADHDと併発している人もいます。この「コミュニケーション症」のほかに、最近ネットスラングで「コミュ障」という言葉を見かけるようになりました。「コミュ障」とは、重度の人見知りで人づき合いが苦手、会話が続かない、異性と話すのが苦手、話そうとするとどもってしまうといった傾向のある人のこと。こういった「コミュ障」の人の特徴をまとめました。

わたしも当てはまるかも?『コミュ障』の人に多い5つの特徴

人間関係がうまくいかない“コミュ障”の人の特徴5つ

1)友達が少ない・いない

コミュニケーションが苦手なため、友達を作るのが苦手です。友達は多いほうではなく、ほとんどいない場合も。学校や会社などに一応友達はいても、その輪の中にいるだけで、会話をあまりしません。また、空気を読もうとしすぎてしまう、変な発言をしないように気をつけなければなど、余計な心配をしすぎることで、さらにコミュニケーションがとれなくなってしまいます。

2)人と目を合わせて会話しない

相手の目を見て会話をするのが苦手です。一般的に二人だけで会話をするのであれば、しっかりと相手の目を見て話をします。「コミュ障」の人は、こちらから目を合わせようとしてもそらす、なんとなく目線より下を見ているという場合も。相手にとっては「この人は私と会話したくないのかな」という感覚になるため、あまりいい印象を与えません。そのため、どんどん人づき合いのチャンスが減ってしまいます。

3)友達の集まりに参加しない

「コミュ障」の人は、大勢で集まるのを避ける傾向に。大勢での会話は、テンポが速く、発言のチャンスがなかなかつかめません。それに加え、自分でも「何か話さなきゃ」と焦るため、より会話が楽しめなくなります。「つまらなそうに見られないように」ということにも気を配るために、大勢の集まりの後はどっと気疲れが押し寄せることに。こういった経験から、友達との集まりも苦手になり、誘われても断ることになってしまいます。

4)一方的に話してしまう

コミュニケーションは、相手の会話を聞き、こちらも話すという相互関係で成り立っています。一方が話してばかりだと、相手も疲れてしまうもの。「コミュ障」の人は、会話が苦手なのですが、自分の得意分野だけは饒舌になる人も。あまりに一方的に話してしまい、相手にひかれることもあります。

5)ネットだと話せる

対人での会話は苦手ですが、ネットだと会話ができるという人が多数。相手の顔色を気にしなくていい、会話よりも話すテンポが遅いために考えをまとめることができる、現実社会ではないので嫌われたらどうしようという恐れが少ないなど、いろいろな要因が。もともと「コミュ障」の人は、自分の好きな得意分野を持っている人も多く、そういったことをネット上で披露している人も。

続きを読む




SNSにはまりやすい女性との付き合い方。トラブル回避法とは?

執筆:月刊『からだにいいこと』編集 –株式会社からだにいいこと

手軽に友人・知人と連絡が取りやすいSNS。一方で手軽さゆえのトラブルも発生。その予防法をご紹介します。

表情が見えないスマホは誤解・不安がふくらむ……

ママ友同士のLINEいじめや、フェイスブックの“いいね!”合戦……。便利で楽しい反面、面倒やトラブルも多いのがスマホづきあい。マナー講師の諏内えみ先生は「電話なら声の調子で察することができますが、スマホの文字だけだと、表情が見えず心が通じにくいから注意が必要」と警鐘を鳴らします。また、ネット依存の専門医・墨岡孝先生によると、女性は井戸端会議のようにたわいもない話を延々とすることで、人とのつながりを感じたり、情報を収集する特徴があるそう。スマホゲーム依存は男性が多いですが、SNSにハマりやすいのは、実は女性。そこで起こる“めんどくさい”の解決法を教えます!

SNSにはまりやすい女性との付き合い方。トラブル回避法とは?

スマホでの人間関係をスッキリするコツ

1)鳴り止まないLINE

ママ友たちから送られてくる、時間無制限の鳴り止まないLINE。ダラダラとしつこい相手には「あと10分くらいで出かけるので、ごめんなさいね」と、できるだけ早い段階でさりげなく制限時間を伝えて。“いつまでもつき合ってくれる人”と思わせず、区切りを設けましょう。わずらわしいグループLINEは、一時的に通知オフできる設定も。

2)既読スルー

不安・トラブルの火種となるのが、既読スルー。便利なようで最もトラブルにつながりやすい機能です。既読スルーしてしまったら「突然義母から連絡がきて」「夫が急に早く帰るって言うから」など、「それは仕方ないね」と相手も納得する理由をつけて早めに謝罪を。「忘れてた」と言ったり、何事もなかったように返事をすると、相手が反感を持ちトラブルの元に。

3)ケンカ・仲間割れ

文字だけの表現から誤解が生まれやすいSNS。小さなコメントにイラっとしたり、嫌な気持ちになったり、ケンカや仲間割れが発生。デジタル文字やスタンプだけだと感情が読めず、ケンカや仲間割れがどんどん悪化します。やりとりで「気まずい空気」を察知したら、電話をかけてアナログに対話するのが一番。声のトーンや言葉を聞くだけで、お互いの誤解を解けて、トラブルが小さなうちに収まります。

4)悪口・仲間はずれ

本人に聞こえないところでくり返される悪口大会。誰かが悪口を言っても、具体的なコメントを避けて「そうだったのね」と相づちだけに。否定も肯定もしないのが、めんどうに巻き込まれないコツです。その上で、「そういえば○○の件だけど」と、話題をさりげなくかえるなどして、大人の対応を。

5)グループトラブル

SNSが原因で仲良しグループにヒビが。他人の投稿でバレる裏切り行為、グループLINEでの無視。このようなときは文句を言いたくても、あれこれ問いつめるのは逆効果です。もしかしたら相手が誘いづらい、トークしづらい理由があったのかも。「なんで私だけ誘われないの?」と悲観的にならず、自分の言動を振り返ってみて。SNS上だけでなく、次に会ったときも気遣いを持って接しましょう。

6)嫉妬・落ち込み

Facebookで他人の生活をうらやましく思って嫉妬したり、自分と比べ落ち込んだり……。ムダに心を振り回されている人がたくさん! SNSヘの投稿は、人によっては、自慢話に聞こえがちです。内容を大げさにとらえすぎず、SNSチェックを少し控えてみて。特に夜遅くは、深刻に考えやすく不安が大きくなるので、22時以降は“SNS断ち”をしましょう。

続きを読む



人間関係が楽になる!ネガティブな感情のコントロール方法

ノーイメージ

【お話を伺った人】菅野 泰蔵先生

東京カウンセリングセンター所長 臨床心理士。ベストセラーとなった「こころの日曜日」(法研)ほか、著書多数。

もっとみる

(編集・制作 (株)法研

自分の中のネガティブな感情とつき合うコツ。自分のなかの困った部分を楽しく擬人化し、客観視できるように。他人を好意的に解釈するためにも活用!

自分の否定したい部分を擬人化

世の中には感情に振り回される人が少なくありません。こうした人たちに共通するのは、自分のなかのネガティブな感情とつき合うのが上手ではないということ。そんな人に勧めたいのが、ネガティブな感情を上手に受け止める「擬人化セラピー」です。

あなたのネガティブな感情が邪魔をして、周りの人との関係がうまくいかないのなら、自分のなかのネガティブな部分とも上手につき合っていくしか方法はありません。そのためには、その否定したい人格を擬人化し、客観的に見つめてしまおう、というのが「擬人化セラピー」なのです。

人間関係が楽になる!ネガティブな感情のコントロール方法

他人を好意的に解釈する術にも

実は、私のなかにも何かあるとすぐスネてしまう「スネオくん」がいるのです。「スネオくん」は面白くないことがあると、すぐにそれが表情や態度に出てしまう性分です。
でも、この「スネオくん」とうまく折り合いをつけないと、人間関係はうまくいかない。そう思って、自分の中の「スネオくん」について研究してみたところ、彼には、「ミエ子さん」という親しい友だちがいることがわかってきました。それは、私のなかの見栄っ張りな“困った自分”なのです。

このように擬人化セラピーのコツは、簡単につかむことができると思います。擬人化セラピーは、自分のなかのネガティブな部分だけではなく、ポジティブな部分に目を向けたり、他人を好意的に解釈するのにも有効です。

泣き虫のA子さんは「いつも(グスン)、周りの人が(グスグス)、自分を軽蔑したり(グスグス)、笑っているような気がするんです(グスグス)」とべそをかきながら話します。
そこで、「ところで、なぜそんなにつらい仕事を今までがんばってこられたのかな?」と聞いてみると、「それは執念深いから。私って結構しつこいんです」という返事が返ってきました。

つまり、A子さんのなかには、粘り強い「ネン子さん」もいて、泣き虫の「グズ子さん」をいつも慰めたり、励ましたりしながら、これまでがんばってきたのです。彼女のなかには、まだまだいろんな自分がいるはずです。 そのことをA子さんに伝えると、「そうですね。いろんな私に名前をつけてみます」と明るい表情に。

こんなユニークな方法でも、自分と向き合うことができるのです。ネガティブな自分も受け入れて、上手につき合っていくために、あなたも擬人化セラピーを試してみませんか。

(「なんとかなるさと思える本」菅野泰蔵著、法研より)

※この記事は2006年5月に配信された記事です

続きを読む



自分の気持ちを分かって欲しい!感情を上手に伝える方法は?

ノーイメージ

【執筆者】ピースマインド・イープ

■ピースマインド・イープ株式会社 高度な専門性を活かしたメンタルヘルス関連サービスを提供。日本最大級のオンラインによる心理カウンセリングサービスを提供するほか、オフラインでも直営カウンセリングルーム…

もっとみる

【執筆】桐林真紀カウンセラー

自分自身の心に耳を傾けているでしょうか?

感情は自分自身といつも共にあり、刻々変化しています。これを読んでいるこの瞬間にも、もしかしたら悲しい気分で読んでいるという方がいらっしゃるかもしれませんね。
感情は心の声ですが、わたしたちは自分自身の心の声をどのように取り扱っているでしょうか?喜びなど、快い感情を表現することに抵抗のない人も、不快な感情、悲しみや怒りを表現することに難しさを感じる方は多いのではないでしょうか。

「泣いてはいけません」と言われて泣くのを我慢し続けていると、悲しみやいらだちを表現しないようにおさえるようになったり、そもそも悲しみやいらだちといった感情を感じているのかどうかすらわからなくなったりします。
自分の感情をおさえて我慢して生きていると、いつの間にか心の中に悲しみやイライラが澱のようにたまってゆううつな気分に支配されるようになってしまうかもしれません。
おさえたつもりの感情が無意識に態度に表れてしまうこともあります。かんしゃくを起こしたらなんでも好きなものを買ってもらえたというような経験を重ねると、自分の要求を通すために感情を爆発させればよいのだと思うようになるでしょう。

このように自分の感情を押さえることでゆううつな気分になったり自分自身の感情に鈍感になったりすること、感情を爆発させるように表現することはどちらも自分が感情に支配された状態だといえます。感情に支配されることで自分自身が生き生きと過ごせなくなったり、本人は平気だけれども周囲の人がその人の扱いに困ったりするということが起きてくるのです。

自分の気持ちを分かって欲しい!感情を上手に伝える方法は?

どのように自分の感情を表現するか

感情に支配されるのと反対に、自分で自分の感情を適切に扱うことができれば、それを人との関わりの中にいかしていくことができます。
たとえば、自分自身の怒りやイライラを、そのまま「うるさい!」「ほっておいてくれ!」と表現するのは直接表現です。これに対して「今怒ってるんだ」とか「最近イライラしてしょうがないのです」と言うのが直接報告です。
「私は一人取り残されたような気分です」「あなたの顔を見るとはらわたが煮えくり返るようだ」などと、自分の内側の様子をたとえて表現することもできます。

直接表現と直接報告は、どちらも自分の感情を相手に直接伝える方法ですが、受け手に与える影響はずいぶん違います。直接表現をされた場合は、感情がダイレクトに伝わる分、受け手側に引き起こされる感情も大きくなります。生き生きとした感情のやりとり、なまのぶつかり合いがおきやすい表現方法といえるでしょう。
直接報告は自分の様子を客観的に相手に伝えるやり方で、受け手側は「あなたの感情」を一つの情報のようにして冷静に受け止めたり対処方法を考えるなど、あなたへの配慮を生み出しやすくなります。
自分の感情にふたをしたままで「そんな余分なことはしなくていい」などというのは間接表現です。自分の中にある(この場合だと、「不愉快だ」というような)気持ちを抑えて、相手の行動に焦点を当てる表現方法です。間接表現だと、自分の本当の気持ちや感情を隠したままですので、受け手側にとってはあなたの真意が分かりにくく、自分自身を大切にしない表現方法だといえるでしょう。

「心の声に耳を傾けること」は自分を大切にすること

これらの方法のうち、あなた自身はどんな表現方法をしていることが多いでしょうか?
感情という心の声に耳を傾け人との関わりの中で適切に表現することは、自分を大切にすることでもあり、また自分を大切に扱ってほしいというメッセージを受け手側に送ることでもあります。
どんな時も常に冷静に直接報告をするのがよい、というものではありませんが、人との関わりの中で、自分が自分自身の感情をどんなふうに取り扱っているのかを知ること、そしてその時に相手はどんなふうに反応を返してくれているのか日頃の生活をふりかえってみると、新しい自分に気づくことができるかもしれません。

参考文献:「人間関係トレーニング」津村俊充・山口真人 編 ナカニシヤ出版

※この記事は2006年11月に配信された記事です

続きを読む



  1. 1
    スマホの操作はトイレでやってはいけない
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと 昔…
  2. 2 洗濯物が雨に濡れちゃった…こんな時もう一度洗うor洗わない?
    洗濯物が雨に濡れちゃった…こんな時もう一度洗うor洗わない?
    洗ったばかりの洗濯物、干して出掛けたら急な雨が…。雨に濡れてしまった…
  3. 3
    トイレでおしりを拭くときは『こすってはいけない』理由
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと ト…
  4. 4 自律神経のダメージも防ぐ【スッキリ消臭術】
    家の中のくさい臭いの消臭法-イヤな臭いは自立神経を乱す?
    「ウチのニオイ」には慣れてしまうので気づきにくい 「家…
  5. 5
    わたしも当てはまるかも?『コミュ障』の人に多い5つの特徴
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと コ…
  6. 6
    年収が少ない人ほど肥満が多い現実…節約と健康は両立しないの?
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと 健…
  7. 7
    首にできた小さなブツブツ。イボを自分でキレイに取る方法があった!
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと 一…
  8. 8
    孤独は体に悪い|科学的に証明された、深刻な孤独のリスク
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと 核…
  9. 9
    乳がんになりやすい人の特徴|月に一度のセルフチェックのやり方
    (編集・制作 (株)法研) 早期発見のため毎月の自己検診と定期的な…
  10. 10
    運動ゼロで筋肉をつける!たるみ・ぜい肉の引き締め術
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと 加…
  11. 11
    不幸体質の原因とは?幸せを呼びこむ人になる秘訣
    【執筆】岡部淳子カウンセラー ついてないな、と思う時、あなたは…
  12. 12
    本当はからだに良くない健康ドリンク6選
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと …
  13. 13
    ヘルプマーク、ハートプラスマークなど、見えない障害を持つ人のためのマーク
    (編集・制作 gooヘルスケア) 外見からはわからない障害を抱…
  14. 14
    捨てないで!使わない・残った化粧品の意外な使い道
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと シ…
  15. 15
    頭皮が臭いのはシャンプーのせい?芸能人もやってる『湯シャン』の効果
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと …
  16. 16
    誰でも小さなきっかけで『コミュ障』になる?
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと …
  17. 17 みぞおちの辺りが痛い 激しい痛みor鈍痛? 痛むのは真ん中・右・左?
    みぞおちの辺りの腹痛 激しい痛みor鈍痛? 痛むのは真ん中・右・左?
    お腹の上の部分、みぞおちあたりの痛み。胃痛? それとも、ほかの病気?…
  18. 18
    食後すぐに歯磨きをしてはいけない!爪楊枝もNG
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと 食後…
  19. 19 「そこ気持ちいい!」相手が喜ぶ“手の指・甲マッサージ”-イラスト解説付
    「そこ気持ちいい!」相手が喜ぶ“手の指・甲マッサージ”-イラスト解説付
    多くのツボが集まる手をマッサージすれば、自然にツボを刺激できる パ…
  20. 20 心理カウンセラーが語る、絶望的な気持ちから抜け出す方法
    心理カウンセラーが語る、絶望的な気持ちから抜け出す方法
    絶望的な気持ちの状態 誰でも人生の中で何度かは、「もう、ど…

一覧