冬こそ活躍するアロマオイル|冬太り解消・美肌・かぜ予防にも役立つ

森田 敦子先生

【執筆者】森田 敦子先生

植物療法士、サンルイ・インターナッショナル代表取締役 1992年パリ大学所属の薬学専門校入学、生物化学、植物学、大脳生理学、フィトテラピーを学び、植物療法士資格を取得。1998年サンルイ・インターナ…

もっとみる

(編集・制作 (株)法研

冬の乾燥からお肌を守り、かぜ・インフルエンザを予防。
美肌効果抜群のローズ、免疫力を高めるエキナセア、引き締め効果のあるサイプレスなどを用いて。

冬の乾燥や肌荒れにハーブのケアがおすすめ

この数年ほどでハーブへの関心が再び高まりつつあります。ドラッグストアやスーパーマーケットにも、生のハーブやハーブのサプリメント、精油などが置かれて販売数が増え続けています。多くの方々の生活に欠かせないアイテムとなっているのは、健康に対する意識がより高くなってきたからでしょう。

冬には楽しいイベントがいっぱい待っています。
一方、悩みの種はお肌の乾燥と血行不良、あかぎれやしもやけなどの手荒れ……。猛威をふるっているインフルエンザやかぜも心配です。

そこで今回は、この冬を快適に過ごしていただくためのケアをご紹介します。

美肌やアンチエイジングにはローズオイル

冬の暖房による乾燥はお肌にとって大敵。肌はてきめんにストレスを感じてしまいます。指の腹でそっとほほを触れてかさかさになっていたら、ローズのオイルを使ってフェイシャルマッサージをしましょう。ローズのオイルは非常に高価ですが、最近は1ccから購入することもできます(1ccで1万円くらい)。自分へのごほうびに、このクリスマスに購入されてはいかがでしょうか? 1滴(0.05cc)のオイルにはバラの切り花でいうと50本分くらいのエッセンスが含まれています。

☆ローズのマッサージオイル

<材料>
ホホバオイル 20cc
ローズ(精油) 4~5滴
ベルガモット(精油) 2~3滴

ローズは、老化した肌に働きかけて細胞を元気にしてくれます。乾燥肌やシワを改善するだけでなく、敏感肌にも効果があり、美肌のための精油としてはナンバー1でしょう。その香りは、幸福感を与えてくれるようなうっとりするほどの高揚感をもたらします。
ベルガモットの香りにも、気持ちを明るくして自信をもたせてくれる作用があります。
ホホバオイルと精油をブレンドして小ビンに入れ、よく振ってから使います。洗顔後、指の腹を使ってブレンドオイルで優しくマッサージしてあげてください。顔だけでなくネックケアも忘れずに。

かぜ、インフルエンザの予防に役立つハーブ

かぜやインフルエンザの予防に効く2種類のハーブティーを紹介しましょう。冬は体を温めてあげることが大切です。温かいハーブティーはかぜや悪寒(おかん)を軽減します。抗菌力の強いエキナセアのハーブティーは、冷ませばそのままうがい薬としても使用できます。

☆ジンジャー&シナモンティー

<材料>
生のしょうがの根を刻んだもの 20g
シナモンの粉末 1g
お湯 700cc

刻んだしょうがを700ccのお湯に入れて弱火で10分間煮込みます。そのしょうがエキスにシナモンを加えて混ぜ合わせます。そこへ少量のはちみつかメイプルシロップを加えると甘くて飲みやすいハーブティーになります。しょうがには体を温め、発汗を促したり、胃腸の機能を高める働きがあります。シナモンも胃腸の働きを活発にし、血の巡りをよくしてくれます。
生のしょうがではなく市販のジンジャーシロップを使えば、簡単でお手軽にお茶を楽しめます。ジンジャーシロップに熱いお湯を加え、そこにシナモンを加えるだけ。ぜひお試しあれ!

☆エキナセアのうがい液

<材料>
エキナセア(ハーブ) 30g
お湯 700cc

飲めるうがい薬をつくりましょう。エキナセアのお茶は、昔からかぜのひき初めに飲まれてきました。最近は免疫力を高めるハーブとして有名で、チンキ(ハーブの成分をアルコールで抽出した濃縮液)やサプリメントも出ています。

新型インフルエンザの流行を受けて、マスクをしたり、手洗いやうがいをこまめにするようになった人が多いのではないでしょうか。うがい薬として、抗菌力があるエキナセアのハーブティーを冷まして利用することをおすすめします。2日分くらい作って冷蔵庫で保存しておき、3~4時間ごとにうがいするとよいでしょう。のどの奥の方まで届くように、ガラガラとうがいをしましょう。

冬のダイエットにボディーマッサージ!

冬は体が寒さに耐えようとして、びっくりするほど脂肪をつけてしまうこともあります。クリスマスにお正月! 何よりも楽しいのはお食事です。どうしても食べすぎてしまい、休み明けにスカートのファスナーが上がらなくなってしまうこともよくあることです。そんなときには、ぜひダイエット用のマッサージオイルでボディーマッサージを。
基礎代謝が低下する冬、食事制限だけではなかなかきれいにダイエットできないものです。運動もさることながら、気になる部分のボディーマッサージは体のライン作りに最適な方法です。ぜひ試してみてください。

☆ジュニパーベリー&サイプレスのダイエットオイル

<材料>
ホホバオイル 20cc
ジュニパーベリー(精油) 4~5滴
サイプレス(精油) 3~4滴

ジュニパーベリーには老廃物を排出したり筋肉をほぐす作用があり、サイプレスは体の引き締めやセルライト対策に効果があります。どちらもむくみによく効きます。これらの精油をホホバオイルに加えたオイルを使ってボディーマッサージをしましょう。お風呂上りに行うのが最も効果的です。
脚のラインは、ふくらはぎからゆっくりと上に向かってケアします。お尻はしっかりと持ち上げるように上に向かって手を流していきます。ウエストも大切です。左右の手のひらで腹部を下から上へさすり上げ、ウエストラインをしっかり作るように強めにマッサージしましょう。二の腕もお忘れなく。1月の終わりころには元のライン以上に美しいシルエットを取り戻せることでしょう。

※この記事は2009年12月に配信された記事です



おデブサラダになっていませんか?太るサラダと痩せるサラダの大きな違い

執筆:月刊『からだにいいこと』編集 –株式会社からだにいいこと

健康的な食生活に欠かせない“サラダ”。でも、ちょっと待って。サラダには太るサラダと、痩せるサラダがあるんです。その違いをご紹介します。

サラダをもりもり食べても痩せるとは限らない

忙しい毎日を送っていると野菜不足になりがち。そんな時に食べたくなるのが、日頃の野菜不足を補うことができるサラダ。ただし、どんな種類のサラダでもよいというわけではありません。サラダには太るサラダと、痩せるサラダがあるのです。あなたがいつも食べているサラダは、どちらのサラダでしょうか? その見分け方をまとめました。

おデブサラダになっていませんか?太るサラダと痩せるサラダの大きな違い

<太るサラダと痩せるサラダの大きな違いと見分け方>

○ドレッシング

サラダの味の決め手となるドレッシング。カロリーが高い、マヨネーズベースのものや、ごまベースのものを使うと“太るサラダ”になってしまいます。食べるときは、ドレッシングの量を調節して! 逆に“痩せるサラダ”になるのは、和風ドレッシングや、イタリアンドレッシングなど。ベースのオイルは、オリーブオイルや亜麻仁オイルだと◎。市販のドレッシングは、塩分が高く、さらに砂糖や添加物が入っているものも多いので、手作りがおすすめです。オリーブオイルなどのオイルに、酢orレモン、塩だけでも十分おいしくいただけます。

○ベースの野菜

定番のサラダといえば、グリーンの野菜がベースとなっているもの。そのベースとなる野菜の栄養価に注目を。お皿に山盛りのボリューム満点サラダでも、ベースがレタスだけでは、痩せるサラダになりません。というのも、レタスはカリウム、食物繊維は豊富ですが、95%が水分。カロリーは低くても、体を痩せさせるために必要な栄養価の高い野菜とは言えません。できれば、ベースのグリーンは数種類の葉野菜が混ざっているサラダを選びたいもの。そのほか、ニンジン、パプリカなどの緑黄色野菜や、海藻サラダも、ビタミン・ミネラルが豊富な痩せるサラダです。

○トッピング

健康のために積極的にとりたいのがタンパク質です。人の体を構成しているタンパク質は、三大栄養素のひとつであり、エネルギーを消費する体づくりに重要な栄養素。しかし、厚生労働省の調査によると、日本人のタンパク質摂取量は1950年代と同水準(※)で、不足が目立ちます。卵、豆類、肉、魚などを積極的にとりましょう。サラダのトッピングには、タンパク質がのっている、サラダを選びたいもの。タンパク質がない場合は、コンビニエンスストアで販売されている、サラダチキンやゆで卵などを加えて、バランスをとって。

○炭水化物が多い

サラダという名前でも、パスタサラダ、ポテトサラダは、痩せるサラダとは言えません。パスタや、イモには炭水化物が多く、カロリーが高くなりがち。また、こうしたサラダ+パンといった食事だと、炭水化物ばかりになり、バランスが悪く、痩せにくいメニューに。グリーン系のサラダがない場合は、豆やごぼうのサラダを選ぶのが正解です。

※)国立健康・栄養研究所「国民栄養の現状」
厚生労働省「平成25年国民健康・栄養調査」

続きを読む




ダイエットにカロリー制限はいらない!? 食べて痩せるダイエットの新常識

執筆:月刊『からだにいいこと』編集 –株式会社からだにいいこと

食事のたびにカロリーをチェックするカロリー制限ダイエットはストレス大! 誰もが望んでいる、楽に痩せられるダイエットの新常識をご紹介します。

運動よりもカロリー制限が手軽?

「ダイエットをしよう」と決意した時、まず思い浮かべるのが、太りそうな食べ物を控えたり、食べる物を減らす“カロリー制限”ではないでしょうか。いまは、スーパーやコンビニの商品、ファミリーレストランのメニューにもカロリーが記載されています。
ダイエットでカロリー制限するのは、摂取カロリーを抑えて、消費カロリーを増やせば、痩せるという理論からきているもの。運動をして消費カロリーを増やすより、食べ物を制限して摂取カロリーを制限する方が手軽なため、まず食べ物のカロリーを制限する方に向かいがちです。
ただ、食べ物のカロリー制限は好きなものが食べられないというストレスも多い方法でした。しかし、近年の研究ではダイエットにはカロリー制限がいらないことがわかってきています。

ダイエットにカロリー制限はいらない!? 食べて痩せるダイエットの新常識

お腹いっぱいたべても痩せるコツ

米国医師会が発行する『ジャーナル・オブ・ジ・アメリカン・メディカル・アソシエーション(JAMA)』に掲載された記事によると、カロリー計算や食事量の制限をしなくても、体重を減らせるのだそう。そのダイエット成功のカギは、食事の質でした。スタンフォード・プリベンション・リサーチ・センターの研究で、体重超過や肥満の人、約600人を対象に、1年にわたり炭水化物が少ない(ローカボ)と、脂質が少ない(ローファット)のダイエット効果を検証しました。
その結果は、2つのグループともに、ウエストサイズ、体脂肪、血圧・血糖値などが減少し、健康度が上がったのです(※)。

この2つのグループが行った方法で注目したいのが、どちらのグループも「お腹いっぱいまで食べていい」というルールで行ったこと。それぞれのグループは、炭水化物や脂肪の摂取を控えましたが、それ以外の食事制限は行っていません。参加者によると、食べ物との付き合い方が変わり、テレビを見ながらの“ながら食い”が減って、家族で食卓を囲むことが増えたそう。

この結果を見ると、カロリー制限は必要なしと思われがちですが、実は、実験の終わりには、以前より少ないカロリー摂取量になっていました。意識的にカロリー制限をしたわけではないけれど、結果的に摂取カロリーが少なくなっていたということです。類似の実験も多数行われており、最近では「健康的な食事を意識すると自然と摂取カロリーが減っていくこと」がわかっています。

ダイエット成功の鍵は、カロリー制限を意識することではなく、食事の質を上げることを意識することでした。

・ 野菜や自然の食品をとる
・ 精製した穀類を避ける
・ 人工甘味料、添加物を加えた加工食品を極力避ける

また、これらを意識することによって、従来のカロリー制限による食事に対するストレスを感じることもなく、自然とカロリーを制限することができます。ダイエットには我慢がつきものとイメージする人も多くいますが、ストレスなくダイエットできる方法もあるのです。まずは我慢することではなく、食事の質を上げることに注目してみましょう。

※)『JAMA Network』

続きを読む




ダイエット中に飲むべきミネラルウォーターとは?水の種類と選び方

【お話を伺った人】藤田 紘一郎先生

東京医科歯科大学名誉教授/人間総合科学大学人間科学部教授 1939年生まれ。専門は寄生虫学、熱帯医学、感染免疫学。日本寄生虫学会賞、国際文化栄誉賞などを受賞。発展途上国で「水が運ぶ病原菌」の研究を…

もっとみる

(編集・制作 (株)法研

ミネラルウォーターは、それぞれ性質や効能が違います。毎日飲む水を、自分の症状や目的に合わせて選び、体の中から“ヘルシー美人”をめざしましょう。

からだの60%を占める水!

人間の体内で水の占める割合は、新生児で約80%、成人でも約60%といわれます。体重の約6%の水分が失われると脱水症状が現われ、15~20%を失うと生命の危険があるといいますから、私達の体にとって、水は非常に重要なものです。

ところで、ひと口に水といっても、軟水、硬水、炭酸水など、さまざまな種類があります。そして、それぞれの性質と、体に及ぼす効能も違います。

最近では、いろんなタイプのミネラルウォーターが市販されていますから、症状や目的に合わせて、自分に合ったものを選びたいものです。では、水の種類によって、どんな効能があるかを紹介しましょう。

ダイエット中に飲むべきミネラルウォーターとは?水の種類と選び方

ダイエットや便秘に効く水は!?

水は「硬度」によって種類が違うのをご存知ですか? 市販されているさまざまなミネラルウォーターのボトルには、それぞれ硬度が記載されています。硬度とは、水に含まれるカルシウムとマグネシウムの量で決まります。

◆軟水

硬度100以下のもの。味はまろやかですが、ミネラルの含有量は少なめ。日本産のミネラルウォーターはほとんどこれにあたります。

◆中硬水

硬度101以上300以下のもの。料理に使用しても違和感のない味わいで、ミネラル補給も同時にできます。海外産のミネラルウォーターでは、エビアンなどがこのタイプです。

◆硬水

硬度301以上のもの。口当たりにはややクセがありますが、ミネラル補給には効果的です。コントレックスのように、硬度1000以上のものを超硬水と呼びます。

◆炭酸水(スパークリング・ウォーター)

硬度による種別とは別ですが、天然の炭酸ガスが溶け込んだ炭酸水もあります。ヴァルスなど、ヨーロッパのミネラルウォーターに多いタイプです。

では、目的に合わせた効能の水を選ぶと……

◆ダイエット

ダイエットに適しているのは、カルシウムなどミネラル分の多い、硬水のミネラルウォーターです。軟水になじんでいる日本人は、初めは味に違和感を感じるかもしれませんが、徐々に慣らしていくといいでしょう。また、おなかをこわしやすい人は、中硬水からなじんでいくといいでしょう。

◆便秘

便秘症の改善には、便を柔らかくする効果のあるコントレックスなどの超硬水が有効でしょう。超硬水は、同時に胃や腸の働きを活発にしてくれます。

◆生活習慣病の予防

脳梗塞や心筋梗塞の予防にも、カルシウムを含む硬水が効果的。コレステロール値が高い人は、意識して硬水をとるといいでしょう。

◆疲労回復

スポーツ後など、体を動かして疲れたときは、炭酸水を。炭酸水は疲労物質である乳酸を中和してくれます。

◆肌荒れ

肌荒れが気になるという人には、軟水を。軟水は、皮膚細胞を活性化して、ひび、あかぎれなどを防ぐ美肌効果があります。

飲むタイミングにも気をつけよう

では、暮らしの中で、こうした水をどんなタイミングで飲めばいいのでしょうか。回数は1日4回がきめて。起床時、入浴時、入浴後、就寝前に飲むといいでしょう。量は、いずれもコップ1杯が適量です。

よく汗をかいても、ダイエットやむくみを気にして水を飲まない人がいますが、これは大変危険です。体内の水分が少なくなると、酸素や老廃物を運ぶ機能が低下して血液がドロドロになり、脳疾患や心臓疾患をおこす可能性がでてきます。人間は何もしなくても、体内から、1日約1.5リットルずつ水を失っています。1日最低でも1.5リットル、汗をかきやすい夏場は約2リットルの水を補給したいものです。

通勤のバッグの中にミネラルウォーターのボトルを入れて持ち歩いている、そんな人も多いのではないでしょうか。水は私達にとって、ほんとうに日常的な飲み物。でも1日1日の積み重ねが、健康&きれいにつながっていくとしたら、これは決して無視できません。「たかが水」なんて思わずに、これからはペットボトルの成分表示に注目しましょう。

※この記事は2006年8月に配信された記事です

続きを読む



ガマンなしの”ゆるグルテンフリー”で痩せるからだになる方法

執筆:月刊『からだにいいこと』編集 –株式会社からだにいいこと

小麦に含まれるグルテンを避けてやせる「グルテンフリーダイエット」。より簡単にできる方法をご紹介。

小麦食をゆるく控えれば自然にやせ体質に!

海外セレブの間で大流行したグルテンフリー食。モデルのミランダ・カーなどが続々やせて話題になりました。
そもそもグルテンとは、小麦に含まれるたんぱく質の一種で、これを食事から除くと体質が改善され、ダイエットできるというもの。小麦粉のグルテンには、食べれば食べるほど小麦製品がやめられなくなる「グリアジン」という成分が含まれています。
このグリアジンには、食欲を増進させる作用がある上、パンやケーキなどの小麦製品をどんどん食べたくさせるため、肥満が加速されるのです。
また、小麦のでんぷん「アミロペクチンA」は、素早くブドウ糖に分解されるのが特徴です。そのため小麦製品は、血糖値を急上昇させてしまい、これも太るもとに。血糖値を急上昇させる力は砂糖よりも強く、これこそ小麦食で太る最大の原因なのです。

でも、パンもパスタも大好きでやめられない……とトライできなかった人も多いのでは?
そんな人にオススメなのが「ゆるグルテンフリー食」。エイジングケアにくわしい医師の松村圭子先生(成城松村クリニック院長)が提唱しています。
スタートは“1日1食は小麦製品をやめる”など、ゆるめでOK。下で紹介する3つのステップを順番に取り入れて、1週間試してみましょう。しらたきなどの小麦製品を代用するメニューを味方に、ゆるグルテンフリーをこの1週間で“小麦中毒”から脱出。その後は2日に1回小麦食をとるペースで続ければ、スルッとやせていきますよ。

ガマンなしの"ゆるグルテンフリー"で痩せるからだになる方法

ゆるグルテンフリー食を成功させる3ステップ

小麦食とは、パスタ、パン、カレー、ぎょうざ、焼きそば、お好み焼き、フライもの、洋菓子など。小麦が主原料の食品はもちろん、ルウに小麦粉が含まれているカレー、衣に小麦粉やパン粉が使われる揚げ物も注意が必要です。また、市販の肉団子やハンバーグなどの加工品は、つなぎに小麦粉やパン粉が使われているので、原材料をチェックしましょう。
健康によいとされる全粒粉も、グルテンフリーでは同様に避けて。
小麦製品の代わりに、豆腐、ビーフン、しらたき、米粉、ご飯を食べるとストレスがなく続けられます。

○STEP1…小麦食を2食続けない
「朝食にパン」→「昼食にパスタ」と小麦食が続くのはNG。朝がパンなら、昼はご飯にするなど、小麦なしの食事をはさんで。

○STEP 2…小麦食を1日1回にする
次のステップでは、朝・昼のどちらかは小麦食OK。脂肪になりやすい夕食は、小麦製品なしで。主食だけでなくおかずにも注意を。

○STEP 3…小麦食を2日に1回にする
さらに小麦製品は1日おきにし、1食に控えます。2日のうち1日は完全にノー小麦デーに。これで体がグンと変わります。

完全な小麦粉断ちは難しいという人も、2日に1回はOKだったら、続けやすいはず。ぜひトライしてみて!

続きを読む



バレリーナのような引き締まった美脚になる!2つのエクササイズ

【お話を伺った人】山岡 有美先生

Y.フィットネスコミュニティー代表 (社)日本フィットネス協会理事、日本女子体育大学非常勤講師。幼少よりバレエを学び、モダンダンサー、体育教師を経て、フィットネス界へ。日本のエアロビックエクササイズ…

もっとみる

(編集・制作 (株)法研

太ももの内側をひき締めるエクササイズ。バレエのレッスン「ドゥミ・プリエ」と「グラン・プリエ」を応用して気になる太ももの内側をひき締めよう。

バレエの「ドゥミ・プリエ」の動きで内転筋をきたえる

太ももの内側のタプタプした脂肪が気になっている人も多いと思います。ここには内転筋という筋肉があり、この筋肉をきたえることによって、内もものひき締めが可能となります。

内転筋をきたえるには、ひざを閉じるような動作の入る運動が有効です。ここで紹介するエクササイズは、バレエの「ドゥミ・プリエ」という動きです。内ももをしっかり締めることを意識しながら行いましょう。

[STEP.1]
背筋を伸ばして立ち、バーの代わりにテーブルなどに片手を置き、反対の手は肩より低い位置に伸ばします。足のつけ根からつま先まで足全体を外側に開いて、両足のかかとをつけます。

[STEP.2]
息を吸いながら、尾てい骨を真下に下ろすつもりで、お尻をつき出さないように、ゆっくりとひざを曲げます。その後、息を吐きながら足の裏で床を押し、内ももをひき締めることを意識しながら、ゆっくりとひざを伸ばします。これを10回くり返します。

美しくひき締まったレッグラインをめざすエクササイズ

このエクササイズも、先に紹介した内転筋をきたえるエクササイズと同じように、バレエの「ドゥミ・プリエ」から「グラン・プリエ」の応用です。

今度はバーレッスンのように立って行うのではなく、あお向けになり上体の動きもつけることによって、内転筋だけでなく、腹筋にも刺激を与えます。

また、かかとをつけてひざの向きを変えずに伸ばすと、足の裏側のストレッチにもなり、レッグラインを美しく整えるのにも効果大。ダンサーのように美しくひき締まったレッグラインをめざしてがんばりましょう。

[STEP.1]
あお向けに寝て足を上げ、つま先を開いてかかとをつけ、両ひざは曲げて開きます。両手は内ももに添えます。

[STEP.2]
息を吐きながら上体を起こし、ひざ、つま先は開いたまま、かかとを押しながらひざを伸ばします。そして、息を吸いながら元の姿勢に戻します。これを10回くり返します。

(「きれいになる15分トレーニング」山岡有美著、法研より/イラスト:上杉久代)

※この記事は2006年4月に配信された記事です

続きを読む



  1. 1
    使うほどお尻にダメージが…ウォシュレットでお尻が悲鳴を上げている
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと トイ…
  2. 2
    ダイエットにカロリー制限はいらない!? 食べて痩せるダイエットの新常識
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと 食事…
  3. 3 みぞおちの辺りが痛い 激しい痛みor鈍痛? 痛むのは真ん中・右・左?
    みぞおちの辺りの腹痛 激しい痛みor鈍痛? 痛むのは真ん中・右・左?
    お腹の上の部分、みぞおちあたりの痛み。胃痛? それとも、ほかの病気? …
  4. 4 美容や健康にいいオイルの見分け方-ノンオイルは時代遅れ?
    美容や健康にいいオイルの見分け方-ノンオイルは時代遅れ?
    カロリーを気にしてノンオイルにすると逆に老化を早める可能性が。いい油と…
  5. 5
    ヘルプマーク、ハートプラスマークなど、見えない障害を持つ人のためのマーク
    (編集・制作 gooヘルスケア) 外見からはわからない障害を抱え…
  6. 6
    おデブサラダになっていませんか?太るサラダと痩せるサラダの大きな違い
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと 健康…
  7. 7
    知りたくなかったかも…身の周りにあるトイレよりも不潔なものたち
    見た目では意外とわからない、トイレより不潔なもの。実は、自分の体の一部…
  8. 8
    知っておきたい女性の『アソコ』5つの真実|大事な場所の正しいケア方法
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと デリ…
  9. 9
    1分で寝落ちしちゃう!? 気絶するように眠りにつける呼吸法
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと ベッ…
  10. 10
    意外と知らない耳そうじの豆知識|耳そうじの頻度は?耳かきの使い方は?
    (編集・制作 (株)法研) 耳あかはドライ? それともウェット? 耳…
  11. 11
    コンビニ弁当を食べ続けると早死にする? その理由は…
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと 忙し…
  12. 12
    【女性の病気】こんな症状がでたら婦人科へ!注意してほしい8つの症状
    (編集・制作 (株)法研) 信頼できる婦人科医が決まっていると、毎日…
  13. 13 「そこ気持ちいい!」相手が喜ぶ“手の指・甲マッサージ”-イラスト解説付
    「そこ気持ちいい!」相手が喜ぶ“手の指・甲マッサージ”-イラスト解説付
    多くのツボが集まる手をマッサージすれば、自然にツボを刺激できる パー…
  14. 14 ブラジャーを外すと跡がくっきり! この原因はなに?
    ブラジャーを外すと跡がくっきり! この原因はなに?
    下着売り場でブラジャーのサイズを測ってもらったのはいつ? 実はサイズが…
  15. 15
    顔のたるみを加速させる4つのNG習慣|顔のシワ・目のクマを予防
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと 顔が…
  16. 16
    これができたら一流人間?嫌いな人の取り扱いが楽になる3つの思考法
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと 社会…
  17. 17
    【女性に多い貧血】体がだるい・動悸…鉄分が足りないサインとは?
    (編集・制作 (株)法研) 【取材協力】澤田 賢一先生 秋田大学医学…
  18. 18
    女性にも急増! 自覚症状なく進む「膵臓」の病気 7つの危険な症状
    地味ながら、消化液を作りインスリンを分泌する重要な消化器 …
  19. 19
    【こころのお疲れ度チェック】20の質問でわかるあなたのストレス疲労度
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと 「最…
  20. 20
    ダイエット中に飲むべきミネラルウォーターとは?水の種類と選び方
    (編集・制作 (株)法研) ミネラルウォーターは、それぞれ性質や効能…

一覧