冷えが気になる人に試してもらいたい! じんわり効くツボマッサージ

佐藤明子先生

【執筆者】佐藤 明子先生

心愛治療院 院長 宮城学院女子大学卒業。鍼灸按摩マッサージ指圧師、リンパ浮腫療法士(5学会認定)。2002年よりがん術後リンパ浮腫治療、がん術後の身体のコリ違和感の専門治療を行う。東京・南青山『心愛…

もっとみる

提供:gooヘルスケア

(編集・制作 (株)法研

寒く乾燥する冬、特につらい冷え性や風邪に効くツボを紹介。冷え症は巡りをよくすること、風邪には風の邪気が通っていく風門、風池、風府のツボがよく効く。

ツボ療法で症状を和らげ、風邪をひきにくい体をつくる

寒くて乾燥する冬は、冷え性の人にとってはつらい季節ですね。今回は、冷え性と風邪に効くツボマッサージを紹介しましょう。

東洋医学では人間を一つの小宇宙として捉え、体の不調や病気を宇宙(環境・自然・外界)との結び付きから総合的、全体的に考えます。たとえば風邪をひくのも、寒さと乾燥でウイルスが活発に活動する環境があり、体の疲れや冷えで体調を崩したとき、ウイルスに感染しやすくなるため。というように、小宇宙である体と、宇宙が密接に関係するわけです。

もちろん、西洋医学を否定するものではありません。何らかの疾患の疑いがあれば、医療機関を受診することをおすすめします。ツボ療法は感染症や外科には無力ですが、風邪の症状を和らげたり、体力を回復させるとか、風邪をひきにくい体質に改善することなどは得意です。冬の体調管理にぜひお試しください。

冷え性には、まず温めてからツボを刺激すると効果的

女性には冷え性の方が多いですが、腰や手足の冷えを感じながら生活するのは不快なものですね。月経困難症や更年期障害などの婦人科系の症状に伴って、より強く冷えを感じることもあります。そんなときは、巡り(めぐり)を良くする治療をします。

まずは冷えた腰や下腹部、肩口(これから紹介するツボのあるエリアがさらに効果的)を湯たんぽや蒸しタオル、ホットパックなどで温めたり、少し熱めのお湯で足湯や肘までお湯につける手湯をして温めます。その上でツボ療法を行うとさらに効果的です。

特に背中から足腰にかけては冷えるとこりやすいので、背中のツボを指圧、マッサージします。冷えにはツボへのお灸も効果的です。

さて、特に下半身の冷えや月経周期を順調にするのに効果があるツボとして、腰の胞肓(ほうこう)、足の復溜(ふくりゅう)と三陰交(さんいんこう)のツボセットがおすすめです。指圧やお灸で刺激します。

腰から足の血行促進には太もものつけ根の気衝(きしょう)、衝門(しょうもん)が効果的です。ここには足に流れる大きな血管が走っているので、強くジンワリ押していき、パッと手を離す手技を繰り返すと血行が促進されて冷えが和らぎます。ただし、足の疾患(血栓や静脈瘤など)がある方はやってはいけません。

手が冷たくなる冷え性の方には、手の指圧やマッサージが効きます。合谷(ごうこく)や曲池(きょくち)にお灸をするとさらに効果的です。

また、朝夕に手足の指の爪の生え際(井穴:せいけつ)を親指と人差し指ではさんでもむこともおすすめです。手先や足先の循環を良くすることはもちろんですが、経絡は足や手の指先から入ったり出たりして体を巡っていますから、体全体の巡りを良くするのにもってこいなのです。

冬は手足の乾燥が気になりますから、ハンドクリームなどで保湿しながらマッサージを行うとよいでしょう。体の隅々まで循環が良くなると、冷え性ばかりでなく体の調子も良くなります。

風の邪気(風邪:ふうじゃ)が引き起こす風邪(かぜ)は邪気の通り道を刺激

同じ環境にいても、感染症にかかりやすい(風邪をひきやすい)人とそうでない人がいますね。どのように違うのでしょうか?
体力、気力が充実している人でも、不摂生をしていれば風邪をひきやすくなります。無理な仕事を続けて疲労がたまり、ストレスの多い人間関係に疲れ果て、心身の不調を訴える人が少なくありません。反対に、恋をしているときや嬉しいときなどは、気力体力ともに充実していれば、ちょっとした不調なら気合で遠ざけてしまいます。

さて東洋医学では、病気になる原因を「邪気(じゃき)」と言います。「邪」は邪悪の邪で、よこしまなこと、正しくないことを表します。この邪悪な「気」(邪気)が体に入って来ると病気が引き起こされると考えました。
「邪気」には、寒、暑、風、湿、熱、燥、火と7つの種類があり、このうち風の邪気(風邪:ふうじゃ)によって引き起こされる病気が「風邪(かぜ)」と呼ばれるようになりました。風邪は「風門(ふうもん)」というツボから入って人に風邪をひかせ、「風池(ふうち)」に溜まり、さらに「風府(ふうふ)」に集まって風邪をこじらせると考えられています。

このように人の体に入った邪気は、気の流れに紛れて入り込み、巡り、気血の巡りを滞らせて人を病気にし、症状を引き起こすと考えられています。ツボ療法は、この邪気の溜まりやすい場所(=ツボ)を治療することで、邪気を取り除いて症状を回復させたり、邪気を溜めにくくして健康な体をつくり、症状の改善や回復につなげる治療なのです。
したがって、一つのツボを押せばその病気なり症状がすべて治ってしまうというものではなく、色々なツボを組み合わせて、症状や体調を整えるのです。
また、風邪をひいてせきをすると背中が張りますし、胸部の緊張によって頭頸部も肩も張るでしょう。そんなときは、この緊張をほぐす指圧を加えたりします。このように、症状によってもツボを組み合わせていきます。

しかし、一つの症状に対して紹介しているツボすべてを的確に押さなければ効かないわけではありません。ツボ療法を受ける方の反応があるところ(押されて気持ちが良い、ズンと響く、効く、痛気持ちいいところ)を選んで、その人に合った施術をすることが大切なのです。
このようなツボ療法を、ご家族やパートナーとコミュニケーションを取りながら行うのはとても良いことです。的確なツボを知ることも大切ですが、それよりも、言葉と心を通わせ、相手の反応を観察しながら、相手の望むことを本人以上に見つけてあげることが、良く効くツボ療法のコツです。

※この記事は2013年12月に配信された記事です



こんなに簡単でいいの?混ぜるだけで体ポカポカ『薬膳ドリンク』が完成!

提供:gooヘルスケア

執筆:月刊『からだにいいこと』編集 –株式会社からだにいいこと

家庭にある身近な食材を使って簡単に作れる、からだを温める薬膳ドリンクレシピを紹介。

こんなに簡単でいいの?混ぜるだけで体ポカポカ『薬膳ドリンク』が完成!

身近な食材の“薬効”で冷えを追い払う!

薬膳料理といえば、レアな材料を手に入れて面倒な調理をする難しいもの……と思っていませんか? いつもの食材でササッと作れるものでも、薬効が期待できるレシピはあるんです。季節や体質、体調に合わせて、必要な薬効をもたらす食材を取り入れることで、不調を改善するのが薬膳料理。冷えが気になるときには、温める作用の食材を積極的に取り入れましょう。
具体的にはショウガやかぼちゃなどが体を温める力を持つ食材。また黒酢や黒豆は血行促進作用があり、冷えの改善に働きます。
一方、南国生まれのフルーツや白砂糖には体を冷やす作用があるため、寒い季節は控えたほうがいいでしょう。

からだを温める薬膳ドリンクの作り方

薬膳料理の中でも、今回は簡単にできて取り入れやすい、薬膳ドリンクのレシピを2つご紹介します。さっそく試してみて!

○ ショウガくず湯

くずには、発汗を促すことで、体の温め作用をサポートする効果が。風邪の引き始めなどにもおすすめの食材です。また、ショウガは血行を促進し、新陳代謝を上げる作用があります。冷えによる胃の痛みや下痢にも効果的。

(材料)

  • ・ くず粉・・・8g
  • ・ ショウガ(すりおろし)・・・小さじ1
  • ・ はちみつ・・・大さじ1
  • ・ 水・・・150ml
  • ・ ショウガ(細切り)・・・少々

(作り方)
くず粉、すりおろしたショウガ、はちみつ、水を鍋で混ぜ合わせる。中火にかけ、とろみがついたらでき上がり。カップに入れて細切りのショウガを添える。

○ 黒酢ティー

黒酢には、滞った血のめぐりをよくし、手先や足先にまで血液を送り届けることで全身を温かくする作用があります。また紅茶は、お茶の中でも特に体を温める作用が強いもの。利尿作用があるため、むくみの緩和にも◎。

(材料)

  • ・ 紅茶のティーバッグ・・・1バッグ
  • ・ 熱湯・・・150cc
  • ・ 黒酢・・・大さじ1
  • ・ 黒糖・・・適量

(作り方)
カップにティーバッグを入れて熱湯を注ぎ、紅茶をいれる。黒酢を加え、黒糖を入れてお好みの甘さにする。

続きを読む




ポッコリお腹とプヨプヨ二の腕はこれで解決!リンパマッサージのやり方

ノーイメージ

【お話を伺った人】劉 勇先生

「コリとれーる」代表・医学博士 1958年中華人民共和国遼寧省沈陽市生まれ。北京軍医学校第二軍医大学卒業後、外科医として活躍。1983年来日し、86年中国鍼灸治療院(東京・銀座)で治療を始める。1…

もっとみる

提供:gooヘルスケア

(編集・制作 (株)法研

手作りアロマオイルでリンパマッサージ。リンパの流れを意識したマッサージを手作りアロマオイルでおこなってみましょう。疲れもとれて脂肪も燃焼!

アロマオイルを手作りしてみよう!

精油によるマッサージ効果は、みなさんよくご存知ですよね。精油の有効成分が身体の疲れに働きかけ、マッサージ効果が高まるのです。
このアロマオイルを手作りしてみませんか? 呼吸に合わせリンパの流れを意識してマッサージすると脂肪がぐんぐん燃焼します。あこがれのスリムボディももう間近です!

精油は肌に直接付けると刺激が強すぎるので、植物油の一種であるオリーブオイルやココナッツオイルなどで薄めてから使用します。
フェイス用は植物油30mlにつき精油約6滴、ボディ用は植物油30mlにつき精油約12滴をブレンドします。

身体のコリにはシナモン・ジュニパー・ジンジャーグレープフルーツなど、ストレスを感じる人はゼラニウム・ベルガモット・パインなどがおすすめです。精油を部屋に炊いて香りを充満させたり、お風呂にいれても良いでしょう。

マッサージオイルができたら、適量を手のひら全体に広げ、水分を拭き取った首や肩、腕や足などをマッサージします。あまったオイルはビンに入れてふたをし、冷暗所に保管しましょう。次に、二の腕とウエストのマッサージを紹介します。

リンパをマッサージ ~ぷよぷよ二の腕編~

肘のすぐ上の二の腕から脇にむかって、もみながらつまんでいきます。たるんだ部分は特に念入りに。次に、脇の下のくぼみの部分にあるリンパ節を親指で押します。脂肪をもみだしながらリンパのながれを良くすると、二の腕のプルプルが解消されていきます。

余力のある人は、腕の力が無くても簡単にできる腕立て伏せを行いましょう。足をそろえて立ち、両手を肩幅に開いて台所や洗濯機の上にのせます。その状態で腕立て伏せを毎日約30回おこなうと脂肪が燃焼され、二の腕が引き締まります。

呼吸しながらマッサージ ~ぽっこりおなか編~

下腹部を両手のひらでなでるように時計回りにマッサージして、温めながら血行をよくします。3~5回まわしながら息を吐き、2~3回まわしながら息を吸う。これを繰り返しながらマッサージしましょう。

次に固くなっている下腹部のお肉をやや強めに広く浅くつまんでいきます。脇腹のお肉をつまめば、ウエストのくびれが出やすくなります。ゆっくりと深呼吸しながらマッサージしましょう。

自分だけのお気に入りアロマオイルを手作りして、リンパの流れを意識したマッサージをおこないましょう。すっきり脂肪を燃焼させて、あこがれのスリムボディを手に入れましょう!

(『呼吸マッサージ』2006年、法研より)

※この記事は2006年6月に配信された記事です

続きを読む




コリの原因はストレスにある!?コリを簡単にとる方法とは?

ノーイメージ

【お話を伺った人】劉 勇先生

「コリとれーる」代表・医学博士 1958年中華人民共和国遼寧省沈陽市生まれ。北京軍医学校第二軍医大学卒業後、外科医として活躍。1983年来日し、86年中国鍼灸治療院(東京・銀座)で治療を始める。1…

もっとみる

提供:gooヘルスケア

(編集・制作 (株)法研

運動性とストレス性のコリは違います。コリの中には、ストレスから内臓に異常が出て起こるものも。マッサージでスッキリ解消しましょう。

あなたのコリはストレス性? 運動性?

肩や背中、腰などのコリはゆううつなもの。「デスクワークが多くて、運動不足だから・・・」そう思ってあきらめているあなたも、実はストレスからコリが起こっているのかもしれません。

コリには運動性のものとストレス性のものがあります。運動性のコリは、長時間の運動、または過激な運動によって、筋肉に乳酸という疲労物質がたまり、血行が悪くなって起こるもの。 いっぽう、ストレス性のコリは、ストレスにさらされたことが原因で生じた胃腸などの内臓の不調によって起こるコリです。

コリの原因はストレスにある!?コリを簡単にとる方法とは?

たとえば、仕事に悩みがあったり、人間関係に疲れたりすると、胃腸に異常が出て、肩甲骨の間のコリとなって現われます。背中にコリを感じたら、胃腸の調子をチェックしてみましょう。
また、大きな心配ごとや悩みなど、強烈なストレスに襲われると、心臓のあたりにコリが出ます。さらに女性は子宮や卵巣など生殖機能が腰に集まっているため、生理痛や生理不順とともに腰にコリが出ることがよくあります。

これらのストレス性のコリの根っこには、内臓の不調がありますから、肩や腰をもめば解消するものではありません。強くもめばもむほど、かえって内臓に悪影響を及ぼすことさえあるのです。

ストレス性のコリを解消するには、胃腸の不調などの症状を改善するツボの位置を知り、それを適確に刺激する、ツボマッサージを行うことが重要です。
自分のコリがストレス性か否かをチェックして、ていねいにマッサージしてみましょう。

便秘や生理痛をスッキリ改善、腸のマッサージ

便秘などの胃腸の不調、あるいは生理痛や生理不順といった症状とともにコリがある場合、おすすめなのは、腸のツボ、大横(だいおう)を刺激するマッサージです。
大横は、おヘソの両脇にあり、下腹部の内臓を活発にするツボ。お通じや生理の働きがスムーズになると、内臓機能が整うだけでなく、肌がきれいになるなど、美容面でもうれしい効果が。
大横は人差し指から薬指の両手の3本を使って、ツボの周囲を押さえながらマッサージします。両手をズボンのポケットに入れるような感じで手を動かすといいでしょう。

マッサージは10~15回行います。3~5回、まわしながら息を吐き、2~3回、まわしながら息を吸う。これを繰り返します。

コリの原因はストレスにある!?コリを簡単にとる方法とは?

背中のコリをとるマッサージ

とくにストレスを感じていないものの長時間のデスクワークなど、イスに座りっぱなしでいたとき、肩や背中にコリが出てくる-このような場合のコリは、同じ姿勢でいたために内臓が圧迫されて血行が悪くなったために生じます。このときは背中にあるツボ、神道(しんどう)のツボマッサージがおすすめです。

イスに逆向きに座り、手をうしろで組みます。パートナーに、背中の肩甲骨に沿って、両手で上から下まで押さえてもらいます。そのとき、神道のツボを少し強めに圧迫します。次に手のひらで後頭部を前に倒すように押してもらい、その力に抗するように頭を持ち上げると、首すじが伸びて血流がよくなります。

マッサージは5~10分間行います。背中のツボを圧迫するときと、首すじに力を入れるとき、ゆっくりと息を吐き、力を抜くときに息を吸います。

コリの原因はストレスにある!?コリを簡単にとる方法とは?

日頃から、ツボマッサージを行って、“コリしらず”のしなやかな体をめざしましょう。

(「呼吸マッサージ」、劉勇氏著、法研より)

※この記事は2006年8月に配信された記事です

続きを読む



体の中からキレイになる!顔のくすみ・たるみにはマッサージと食事で改善

ノーイメージ

【お話を伺った人】劉 勇先生

「コリとれーる」代表・医学博士 1958年中華人民共和国遼寧省沈陽市生まれ。北京軍医学校第二軍医大学卒業後、外科医として活躍。1983年来日し、86年中国鍼灸治療院(東京・銀座)で治療を始める。1…

もっとみる

提供:gooヘルスケア

(編集・制作 (株)法研

マッサージと食事で体の内・外からきれいになろう。マッサージと食事で体全体の血行を良くしましょう。内臓の機能が上がると、顔色も体調も良くなります。

気持ちよさからきれいを引き出す

ストレスがたまってくると、体全体の血行がわるくなり、内臓の機能も低下してくるのをご存知ですか? 体の中からきれいを引き出すためには、ストレスを取り除いて体全体の血行をよくし、胃腸などの内臓を元気に保っておくことが重要です。

ストレスを感じるときは、体のコリを感じることも多いはず。つまり、コリを感じるのはストレスが溜まっている証拠です。ですから、コリをほぐすことによって血行を良くし、内臓の機能が高まると、顔色も体調も良くなります。 つまり、コリをほぐす気持ちよさと同時に、とても体に良い効果が得られるのです。そして、血行が良くなった体の肌はきれいになるというわけです。
マッサージで気持ちよさを味わいながら、同時にきれいを実感してみませんか。

首の血行を良くして首のラインをシャープにするマッサージ

首の血行をよくし、きれいに効果的なマッサージをご紹介しましょう。
首やさ骨周辺は、むくんだりこったりしやすいところです。
手のひらを首の上にあて、肩先に向かってなでるように滑らせてマッサージします。 その後、さ骨をひとさし指と中指ではさみ、外側から内側に向かってなでるように指をすべらせます。首のまわりの血行がよくなり、首から肩にかけて美しいラインになります。
また、床に仰向けに寝て、手をお腹の上に置きます。後頭部で床を押すようにして5秒間力を入れたら、力を抜きます。毎日10回ほどおこなうと、首が鍛えられてこりにくくなり、ラインもきれいになります。

顔の血行を促してくすみをとるマッサージ

次は顔の血行を良くして明るい肌色になるマッサージです
両目の下のほおの部分、あごの部分、鼻の両脇の順に、円を描いて軽くなでるようにマッサージします。目や口のまわりの筋肉は輪状なので、筋肉の丸い流れに沿っておこなうと、血行が良くなり、肌がいきいきとしてきます。
マッサージは4~6回ほどまわしながらゆっくりと息を吐き、再度、2~3回ほどまわしながら息を吸います。
水中に顔をつけてこのマッサージを行うと、さらに効果的です。毛根に沈着している老廃物がとれて、シワなども予防できます。

体の中から肌を若返らせる食事

◆たるみ改善

たるみを改善するには、大豆イソフラボンがおすすめです。
女性ホルモンが減少すると顔がたるみやすくなります。大豆イソフラボンは、女性ホルモンの一種であるエストロゲンに似たはたらきをするので、老化による肌のたるみを防いでくれるのです。
また、骨密度の低下を防いだり、更年期障害の症状をやわらげてくれる効果もあります。納豆や豆腐、きな粉や豆乳に豊富に含まれます。ビタミンEと一緒に摂取すると血行も促進され、さらに効果的です。

◆くすみ改善

くすみ改善の強い味方は鉄分です。くすみの最大の原因は血行不良です。血液に酸素を運ぶ鉄が不足すると、顔色がさえず、くすんだ印象になってしまいます。特に女性は鉄不足の傾向があるので、鶏レバー、シジミ、ひじき、カツオ、青菜など、鉄分をたくさんふくむ食品を日ごろから摂取するよう心がけましょう。
また、鉄の吸収率を高めてくれるのがビタミンC、クエン酸、酢酸です。鉄分を多く含む食材を酢で調理すると効率的ですね。

くすみやたるみのない肌のきれいな人は、男女問わず健康的で若々しく見えます。気持ちよさと同時にきれいも手に入れることができるなんて、うれしい美容法ですね。
(「呼吸マッサージ」、劉勇著、法研より)

※この記事は2006年8月に配信された記事です

続きを読む



お腹の調子を整えると肌がキレイになる!?お肌プルプルマッサージのやり方

ノーイメージ

【お話を伺った人】劉 勇先生

「コリとれーる」代表・医学博士 1958年中華人民共和国遼寧省沈陽市生まれ。北京軍医学校第二軍医大学卒業後、外科医として活躍。1983年来日し、86年中国鍼灸治療院(東京・銀座)で治療を始める。1…

もっとみる

提供:gooヘルスケア

(編集・制作 (株)法研

呼吸とマッサージの組み合わせで相乗効果!数多くあるマッサージのなかでも、より効果的な方法を紹介します。

胃腸の調子が悪いと肌に影響が

前回に引き続き「呼吸マッサージ」を紹介しましょう。今回は、ハリのあるプルプル肌に近づくためのマッサージです。

胃もたれや便秘の状態が続くと、吹き出物が出るなど肌に悪影響を及ぼします。きめが細かく、ハリのあるプルプルした肌にするためには、常に胃腸の調子を整えておくことが大切です。

そのためには、胃の入口部分を手のひらで覆うようにして、なでるようにゆっくりと時計まわりにマッサージするのが効果的です。ポイントは、3~5回まわしながら息を吐き、2~3回まわしながら息を吸うこと。これを10~30回ほど繰り返すと、消化活動が活発になり、便秘が予防できます。

さらに入浴時は、胃の上を、少し熱めのシャワーで時計まわりに円を描くようにあてると、水圧による刺激と温熱効果で、胃腸の血行がよくなります。

お腹の調子を整えると肌がキレイになる!?お肌プルプルマッサージのやり方

効果的なマッサージの方法は

日常生活では、激しい運動をしなくても、さまざまな筋肉を使い、疲れがたまっていきます。疲労を解消するために最も効果的なのは、就寝前に行うマッサージです。血行が促進されることで、熟睡できるからです。

控えたほうがいいのは、食後すぐにするマッサージです。食後は、食べたものを消化するために、血液が胃に集中します。そのときにツボを押すと、押した部分に更に血液が集まって、胃が消化不良を起こしてしまうからです。

また、妊娠している人、とくに妊娠3か月以内の不安定な時期にある人は、マッサージを控えましょう。体が敏感になっているので、外からの刺激を与えないほうが安全です。同じく、病気や手術後の安静期、お酒を飲んだ後も好ましくありません。

一方、頭痛や肩こり、腰痛などの症状を改善するためのマッサージは、すぐに行うほうが望ましいでしょう。

マッサージの後は水分補給

マッサージを行う際は、最初はやさしく、筋肉がほぐれてきたら徐々に力を加えていく方法が効果的です。このとき力を入れすぎると、筋肉繊維がこわれて筋肉が痛くなります。この状態がもみかえしです。ちょっと痛いけれど気持ちがいい、「イタ気持ちいい」程度の力で押したりさすったりすれば、筋肉を痛めること(もみかえし)は防げます。

また、マッサージを終えたら、必ずたっぷりと水分補給をしましょう。体の血流がよくなっているため、体内の老廃物の排泄が促進されて、新陳代謝が活発になるからです。睡眠をたっぷりとることも重要です。

自分にあったマッサージの方法を知り、水分補給と睡眠で、翌日に疲れを持ち越さず、健康的な美しい肌を保ちましょう。

(「呼吸マッサージ」2006年2月刊、劉 勇著、法研より)

※この記事は2006年5月に配信された記事です

続きを読む



  1. 1
    発達障害と共に現れやすい障害|ADHD・解離性障害の症状とは?
    発達障害と併存が多い障害(ADHD、運動能力障害、解離性障害、適応障害…
  2. 2
    乳首がかゆくなる原因とは?乳がんの可能性もある?
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと たま…
  3. 3
    更年期障害ってどんなことがおこるの?つらい症状は薬で改善できる?
    つらい「更年期障害症候群」改善-漢方医学、西洋医学での対処法 気を巡…
  4. 4
    かぜを早く治すには?|食欲がないなら食べなくてもいいってホント?
    つらい「風邪」改善-漢方医学、西洋医学での対処法 早めの対処で、悪化…
  5. 5
    目の下にクマができるのは血のめぐりが悪い証拠?原因と改善法
    つらい「目のクマ」改善-漢方医学、西洋医学での対処法 温めて、血を巡…
  6. 6
    実年齢より『若くみえる人』と『老けてみえる人』の違いはどこにある?
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと …
  7. 7
    朝食を変えれば『ヤセ体質』になれる!食べてヤセる食事法
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと …
  8. 8
    手作りケーキの生クリームに注意!安価な植物性ホイップは体に悪い?
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと 張り…
  9. 9
    【発達障害の特徴】幼児期に視線があわないことがあったー理由と対処法
    出典:株式会社法研「子どもの発達障害 家族応援ブック」 著者:高…
  10. 10
    背中の肉がつまめるのは太っている証拠?スッキリ後姿の作り方
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと 気づ…
  11. 11
    めまい、立ちくらみ…女性に多い貧血の症状。鉄分が摂れる食材とは?
    つらい「貧血」改善-漢方医学、西洋医学での対処法 鉄分をとり、血を補…
  12. 12 ムシ歯予防には"うがい"も大事。歯磨き後のうがいは何回が正解?
    ムシ歯予防には"うがい"も大事。歯磨き後のうがいは何回が正解?
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと むし…
  13. 13
    ヘルプマーク、ハートプラスマークなど、見えない障害を持つ人のためのマーク
    (編集・制作 gooヘルスケア) 外見からはわからない障害を抱…
  14. 14
    うちの子発達障害かも?と思ったら…早目の支援が社会適応のカギ
    出典:株式会社法研「子どもの発達障害 家族応援ブック」 著者:高…
  15. 15
    やる気が出ない・落ち込みがち・息苦しいなど…うつ症状の改善方法
    「気分が落ち込みがち」改善-漢方医学、西洋医学での対処法 ストレスを…
  16. 16 アスペルガー症候群(広汎性発達障害)とは? 疑いのある12の症状
    アスペルガー症候群(広汎性発達障害)とは? 疑いのある12の症状
    広汎性発達障害のひとつ、アスペルガー症候群。大人になってから気づく人…
  17. 17 みぞおちの辺りが痛い 激しい痛みor鈍痛? 痛むのは真ん中・右・左?
    みぞおちの辺りの腹痛 激しい痛みor鈍痛? 痛むのは真ん中・右・左?
    お腹の上の部分、みぞおちあたりの痛み。胃痛? それとも、ほかの病気?…
  18. 18
    【発達障害者支援センター】とはどんなところ?専門家のアドバイスや訓練も
    出典:株式会社法研「子どもの発達障害 家族応援ブック」 著者:高…
  19. 19
    肌荒れは内臓からきてる?生理時のニキビ・乾燥・かゆみ肌の対処法
    つらい「肌荒れ」改善-漢方医学、西洋医学での対処法 内臓をととのえて…
  20. 20
    肩こり・首の痛みの治し方。めぐりを良くする食材で改善!
    つらい「肩こり・首の痛み」改善-漢方医学、西洋医学での対処法 血行を…

一覧