夏を快適にする“緑のカーテン”|ゴーヤーの育て方ー苗植えから収穫まで

【お話を伺った人】深野 俊幸先生

フラワーデザイナー、「COUNTRY HARVEST」代表 「田舎で収穫した花たち」をコンセプトに、1994年東京・南青山にフラワーショップ「COUNTRY HARVEST」をオープン。質の高いデ…

もっとみる

(編集・制作 (株)法研

エコ効果があって見た目にも美しく、緑にふれてリラックス。適しているのはつる性の植物。花が楽しめるアサガオ、ヨルガオなど。収穫がうれしいニガウリ、ヘチマなど。

今から始めれば、夏には緑の冷却効果

地球温暖化のせいでしょうか、夏の暑さが年々強くなるような気がしていませんか? そんなことから、日当たりの良い南側や西日の当たる西側の窓とかベランダに、夏の間の日ざしをさえぎるため、つる性の植物をはわせる“緑のカーテン”づくりが関心を集めています。

見た目に涼しそうなだけでなく、実際に室温を下げる効果があり、エアコン使用を抑えて省エネにもなる、と良いことづくめ。
カーテン効果が出るくらいまで成長するには、苗から植えて1~2カ月かかります。この夏、“緑のカーテン”づくりに挑戦してみようという方は、そろそろ準備を始めましょう。

エアコン使用を抑え、CO2の削減にも貢献

つる性植物による“緑のカーテン”効果には、次のようなことがあげられます。

(1)直射日光をさえぎり、夏の強い日ざしをやわらげる。
(2)物質に吸収されて温度を上昇させる赤外線を反射し、また、葉の表面の気孔から水分が蒸散することで周囲の温度を下げる。この点、加工品のカーテンやブラインドなどは日光が当たり続けていると熱くなり、それ自体が熱を放射するようになってしまう。
(3)上記の効果でエアコンの使用を20~30%抑えることができ、CO2(二酸化炭素)の削減にも貢献できる。
(4)植物を育て、花を咲かせる楽しみや、実を収穫する喜びのほか、緑の柔らかい光は目にやさしいなどの作用をもたらす。

収穫も期待のニガウリが人気

“緑のカーテン”に向いている植物は、収穫を期待するならニガウリ(ゴーヤー)が人気。そのほかヘチマ、キュウリ、ヒョウタン、ツルムラサキなどもあります。花を楽しみたいのならアサガオ、ヨルガオ、フウセンカズラなどがよいでしょう。

ニガウリを例にとると、実際の“カーテン”づくりは次のように進めます。

●準備するもの

(1)プランター:庭があれば直接地植えもできますが、ベランダなどなら、深さのある30リットル以上の大きめのプランターがよいでしょう。
(2)鉢底石:水はけを良くするためのもので、小石や木炭なども使えます。
(3)土:初心者には培養土が簡単です。
(4)ネット、支柱:ネットは網目が10cm×10cm程度のもの。支柱はネットの幅により2、3本。ネットを結びつけるため2cm前後の太さはあったほうがよいでしょう。竹の棒でも代用できます。

●育て方

(1)苗植え:地域によって多少異なりますが、標準的には5月が苗の植えつけ時期(種から育てるなら3月下旬ころから)。苗はホームセンターや園芸店で買えますが、人気のニガウリは売り切れることがあるので注意。苗は本葉が4~5枚に育ったところでプランターに30~40cm間隔で移植します。

(2)水やり:プランターの場合は水分の蒸発や流出が早いので、毎日十分に。真夏に入ったら朝・夕あげましょう。

(3)ネット張り:つるが50cmほどに伸びたら支柱を立て、ネットを張ってつるを導いてください。つるが巻きつかないときはひもで軽く結ぶか、園芸店では簡単にくっつく整枝テープを販売しています。

(4)育成:本葉が6~7枚になったところで、子づるを伸ばすために親づるの先を切ってしまいます。子づるが伸びてきたら勢いの良いもの数本を残してほかのつるは切ってしまい、この数本をバランス良く広げていきましょう。

(5)収穫:およそ2カ月で“緑のカーテン”は、ほぼ張り巡らされます。花が咲くとハチなど昆虫が飛んで来て受粉の手伝いをしてくれます。そしてある日、たくさん茂った葉の間に隠れるようにして、小さな緑色の実がぶら下がっているのを見つけるでしょう。収穫が楽しみですね。

(6)追肥:実がつき始めたら、追肥をしてください。その後は、2週間に1回くらい追肥しましょう。お米のとぎ汁なら、毎日あげても大丈夫です。

※この記事は2009年4月に配信された記事です



夏の終わりにエアコンの掃除ってした方がいいの?

エアコンの風から変な臭いがしたり、エアコンをつけると鼻や咳が出る場合は、エアコン内部にカビが密集している可能性があります! 夏の終わりにやっておきたい、エアコンのカビ予防と、掃除方法をご紹介します。

夏の終わりにエアコンの掃除ってした方がいいの?

エアコン内はカビが生息しやすい環境

猛暑の夏、エアコンは毎日フル稼働。秋が近づくに連れて、なんだかエアコンの風が臭うように感じた経験ありませんか? なんだが、鼻がムズムズしたり、喉がイガイガするのは、エアコンのせいかもしれません。また、カビ過敏症と呼ばれる、空気中のカビが原因で起こる咳もあります。旅行に数日出かけると治る、風邪薬が効かないなどの場合は、その可能性も。なかには、肌に蕁麻疹が出たり、悪化すると肺炎や呼吸困難になる人もいるそう。こういった症状は、5〜10月に多くみられるといいます。

これらは、エアコン内で発生したカビが、エアコンの風によって室内に撒き散らかされるせいで起こります。なんと、10分で平均250〜1000個のカビ胞子が部屋に広がるのだとか。残念ながら、エアコンを最も使うシーズンに、エアコン内部でカビ発生しやすいのです。
どんなにきれいなエアコンでも、1ヶ月使えばカビが発生するとも言われています。暑い季節は、気温とエアコン内の冷風の温度差から、エアコン内に結露が発生。それによる湿度と、部屋から吸い込んだ空気に混ざるホコリがカビのエサとなり、カビにとって快適な環境が整うため、エアコン内でカビが発生しやすくなるのです。自分ではなかなか見られませんが、エアコンを開けてみると驚くほどカビが繁殖している場合もあります。

エアコン内に湿気とホコリをためない工夫を

エアコンのカビを予防するには、いくつか方法があります。まず、エアコンで冷房を使用した後、1時間ほど送風や除湿にしてから停止すると、内部の結露が解消されてカビができにくいそう。また、エアコンに「ニオイ臭除」ボタンがあれば、それを活用するとカビを防ぐことができます。そして、エアコンのフィルターをこまめに掃除するのはもちろん、市販のエアコン洗浄スプレーを使って、内部のホコリも極力除去しましょう。

ただし、どれも応急処置で根本解決にはなりません。年に1回はプロの業者さんで、エアコン内部をきちんと掃除してもらうのがおすすめです。相場はだいたい、1台8000円から1万円程度。季節によっては、“エアコン2台目は無料”というキャンペーンをやっているところもあります。掃除にかかる時間は、1台、1時間から1時間30分ほど。

フル稼働している間はなかなか掃除できませんが、使わなくてもいい日が増えてくる今の時期が、お掃除チャンス。暖房でフル稼働する前に、一度掃除をオーダーしてみては。

執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと

続きを読む




夏の体調不良の原因は自覚の無い冷え? ○○を使えば冷えを予防できる!

夏冷えによって起こる不調の解消には、寝汗を吸い取りながら体を温めてくれるクッキングペーパーがおすすめ!
クッキングペーパーを体に貼って寝る、冷え予防の方法を紹介。

夏の体調不良の原因は自覚の無い冷え? ○○を使えば冷えを予防できる!

冷え冷えなのに「夏冷え」を自覚していない女性が増加

暑い夏。冷房した部屋で過ごし、口にするのは冷たいもの…。こんな生活が、知らず知らずのうちにあなたの体に冷えをため込んでいます。冷えに詳しい医師の川島朗先生によると、夏に不定愁訴(原因が明らかにならない不調)を訴えて病院に来る人が増えているそう。そういう人たちの体は、たいてい冷え冷え。ところが、本人は自覚がないのだとか。冷え性を生理学的にみると、ひとつは「体力不足」で熱を自分でつくれない状態。本来36度台であるべき平熱が36度以下という低体温の人には、冷え性が多いと言えます。もうひとつは血流不足。筋肉には血管が多く、血流が多いので、男性に比べて筋肉が少ない女性には冷え性が多いのです。

また、そもそも夏は体の熱を外に逃がそうとし、冬は熱を保持しようとするのが体に備わった代謝の働きです。ところが、夏に冷房の中ですごして体の外に熱を逃がさないでいると、秋や冬には熱を十分に作ることができなくなってしまいます。つまり代謝が落ちるということ。夏の冷えは、体を太りやすくしたり、免疫力を低下させるなどの原因にもなるのです。

睡眠中にクッキングペーパーで体を温め、夏冷えを予防

そうは言っても、昼間、冷房をつけずに過ごすのは難しいもの。そこで、大切なのが夜の眠り方です。汗もかかないほどの低い温度にしたエアコンをかけっぱなしで寝るのはNG。暑ければ汗が出るという自然の摂理になるべく逆らわず、寝苦しい場合は扇風機か、適温のエアコンをタイマーで使うようにしましょう。

その上で、おすすめなのが、クッキングペーパーを使った冷えとりです。パジャマの下に1枚、クッキングペーパーをはさむことで保温すると同時に、かいた汗を吸い取って体を冷やさないようにします。
使用するのは、スーパーマーケットやドラックストアで手に入るクッキングペーパー。どこのメーカーのでもよいのですが、不織布のようなタイプの製品の方が空気の層が多いので、温度を保持しやすく適しています。形状はシート状でもロール状でもかまいません。

夏の体調不良の原因は自覚の無い冷え? ○○を使えば冷えを予防できる!

やり方は、切り取ったクッキングペーパーで、冷えの影響を受けやすいおなかとお尻、筋肉が多く血流が多い太ももをカバーします。おなかは恥骨の上からみぞおちにかけて覆うようにし、背中側はお尻から背中の中ほどまでを覆うように。太ももは、ももの上面に1枚ずつ巻きます。重い冷えの人は素肌に直接巻いて、上からパジャマを着ましょう。軽い冷えの人ならパジャマの上からでもOKです。
クッキングペーパーが汗を吸ってくれるので快適に眠れる上、生理痛が軽くなったという人も多いそう。今晩から試してみては?

執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと

続きを読む




【医師が警鐘】夏は鉄分不足にご用心|シミ対策には美容液よりも鉄分を!

【お話を伺った人】桐村里紗(きりむら・りさ)先生

内科医・認定産業医。栄養学や抗加齢医学の知識を活かし、執筆・講演を行う。著書に『「美女のステージ」に立ち続けたければ、その思い込みを捨てなさい』(光文社)がある。旧姓・土井里紗名義の著書多数。『ドクタ…

もっとみる

日本人に不足しやすいミネラル。シミ対策にもまず鉄補充が重要だとご存知ですか?
夏バテで食事の量が減ると鉄も不足しがちに…。夏は意識して鉄分を毎日摂りましょう!

【医師が警鐘】夏は鉄分不足にご用心|シミ対策には美容液よりも鉄分を!

体内の抗酸化力アップに欠かせないのが鉄

ジリジリと焼けるような日差しの日が続いていますね。この時期、女性にとって気になるのは、「いかにシミを防ぐか」ではないでしょうか。高い美白美容液に一番お金をかけたくなるのも、この時期です。
でも、ちょっと待って。シミは、確かに外的な紫外線が引き起こしますが、皮膚の真皮層に起こる内側の反応です。内側の反応であれば、私たちの体には、必ずそれを防ぐ力が備わっているもの。シミを防ぐ力を高めることが、シミ対策の第1ステップです。

そこで重要なのが、体の中の「鉄」です。鉄不足になると、シミを防ぐ力も低下してしまいます。
シミを防ぐには、肌の老化を引き起こす活性酸素を消去しなければなりません。そのためには、抗酸化酵素である「カタラーゼ」が不可欠です。カタラーゼの活性の中心には、鉄があり、鉄がなければカタラーゼは働くことができないからです。

30~40代女性の7割以上が貧血でなくても鉄不足

貧血がなくても、実は重度の鉄不足という可能性は十分にあります。特に、月経のある女性は要注意です。体の中の鉄の蓄えである「貯蔵鉄(フェリチン)」を検査しない限りは、鉄不足は判断できません。

厚生労働省の国民健康栄養調査(H21年度)によると、30代女性の77.9%、40代女性の71.7%が、血液中の貯蔵鉄(フェリチン)が30ng/ml未満。30ng/ml未満は、たとえ貧血はなくても、鉄不足による症状が出る可能性が十分にある数値です。
そもそも、鉄は日本人に不足しやすいミネラルですから、月経のある女性で理想的に鉄が足りている女性はまずいないと思った方がいいでしょう。
シミや老化を防ぎたければ、鉄は日々しっかりと摂取すべきです。

炭水化物中心の食事では鉄不足に。お茶やコーヒーにも要注意

鉄には、ヘム鉄と非ヘム鉄があります。ヘム鉄は、赤身の肉やレバー、魚など動物性食品に含まれる鉄。非ヘム鉄は、ほうれん草、ひじき、プルーンなど植物性食品に含まれる鉄です。
残念ながら、非ヘム鉄は、吸収率が2〜5%と悪く、お茶やコーヒーなどに含まれるタンニンや食物繊維などと一緒に摂ることでも吸収率が低下してしまいます。
一方、ヘム鉄は、吸収率が15〜25%とよく、他の食品に吸収を妨げられにくいのがメリットです。
吸収されにくい非ヘム鉄の吸収率を上げるには、ビタミンCや肉や魚などのたんぱく質と同時に摂取することがオススメです。

食欲が落ちる夏は、鉄の摂取量もますます減ってしまいます。食事が不十分な場合は、ヘム鉄のサプリメントを使ってでも、鉄を充足させるべき。鉄は、それほど体に重要な必須のミネラルであることを知っておきましょう。

執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと

続きを読む



夏にかかりやすい“とびひ”には大人も注意! 初期症状と予防法

細菌性の皮膚感染症、通称「とびひ」は、夏に感染者が増える病気です。予防はもちろん、人にうつさないためにも、初期症状などの基礎知識を身につけましょう。

夏にかかりやすい“とびひ”には大人も注意! 初期症状と予防法

とびひは、原因菌によって2種に分けられる

暑い季節にかかりやすい皮膚の感染症「とびひ」を知っていますか? 正式には「伝染性膿痂疹(でんせんしょうのうかしん)」という名前で、火の粉が飛ぶように感染することから「とびひ(飛び火)」と呼ばれるようになりました。

皮膚の浅い部分が細菌感染し、水ぶくれができる病気で、あせもや虫さされ、湿疹など、ひっかいたり、転んでできた傷から、感染して広がります。水ぶくれをかきむしると、名前の通りあっという間に全身に拡大。原因菌は、ブドウ球菌や溶血性連鎖球菌です。これらは、もともと身近に潜んでいる菌です。鼻を触るクセがあると、鼻周辺からとびひが始まったり、その手であせもや虫さされを触ると、そこからとびひになります。

とびひには、原因となる菌によって2種類の症状があります。ひとつは、ブドウ球菌によるもので、0〜6歳の乳幼児に多い症状「水疱性膿痂疹」です。夏場に発生し、虫さされやすり傷から感染し、繁殖すると透明の膿をもった水ぶくれができます。かゆみをともなうので患部をかいてしまうと、水ぶくれから中の液体がしみ出て、症状が周囲に広がってしまいます。軽い場合は、抗菌の塗り薬で治療をするか、抗生物質が併用されることもあります。

もう一つは通年起こるもので、溶血性連鎖球菌が原因菌の「痂皮性膿痂疹(かひせいのうかしん)」です。小さな傷や乾燥肌で、肌自体のバリア機能が落ちていると感染しやすく。症状は、肌が赤くはれたところに小さな膿ができ、のちに厚いかさぶたになります。発熱や、リンパ節腫脹、咽頭炎などになる場合も。痂皮性膿痂疹は、アトピー性皮膚炎などに合併することが多く、急速に発症します。大人がとびひに感染する場合は、ほとんどが痂皮性膿痂疹です。免疫力が低下したときに感染しやすくなります。

爪を短く切り、手洗いを徹底、体も清潔に

とびひの予防には、とにかく手洗い。子供に多い水疱性膿痂疹は、鼻・のど・耳の中に常在するブドウ球菌が原因菌です。普段から鼻をいじるクセがある子には注意をし、こまめに手を洗うようにうながしましょう。また、小さな傷から感染するので、爪は短く切り、ひっかき傷などを作りにくくしておきましょう。そして、毎日のシャワーで皮膚を清潔にしておくことも重要です。アトピー性皮膚炎がある場合は、特に感染しやすいので、常に肌の清潔を心がけ、肌バリアをサポートするために入浴後は保湿をしてください。とびひが発症しても、発熱などの全身症状がない限り入浴が可能です。泡立てた石けんで患部をやさしく洗い清潔にしましょう。入浴後は、患部から出た液がまわりにつかないように、くすりを塗った後にガーゼなどで保護してください。悪化している時は、保育園や学校の登校、プールや水泳も避けた方がよいでしょう。

執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと

続きを読む



クーラーが苦手な人のためのエコな熱帯夜の過ごし方、6つの快眠法

寝苦しい熱帯夜。ベッドに入ってもなかなか寝付けず、翌日は寝不足になった経験はありませんか? クーラーを使って眠ればよいのですが、人によっては翌朝体がだるく感じたりするなど、クーラーが合わない人もいます。そんな人のために、クーラーを使わずに快適に眠る方法をご紹介します。この方法なら節電にもなって一石二鳥です。

クーラーが苦手な人のためのエコな熱帯夜の過ごし方、6つの快眠法

1、体の血管が多いところに保冷剤をあてる

心地よく眠りにつくために、日中にたまった体の熱を放出させることが必要。熱帯夜の寝苦しさは、寝室の気温が暑いだけではなく、体の熱が放出できないことも一因です。首や脇、太ももの付け根など、大きな血管が通っている箇所と、頭を保冷剤で冷やしましょう。脳のクールダウンも重要なので、頭を冷やすのも効果的です。はじめの3時間が心地よく眠れれば、そのまま朝まで眠れるので、途中で保冷剤が溶けてしまっても問題ありません。

2、扇風機の前に凍らせたペットボトルを置く

1.5リットルの空きペットボトルを用意し、その中に水を8分目まで入れて冷凍庫で凍らせておきます。それを扇風機の前に置くと、扇風機の風が冷気を含み快適に。ペットボトルは1本で十分ですが、暑がりの人は2本用意しておくとよいでしょう。溶けるにしたがってペットボトルに大量の水滴がつくので、下にタオルを敷くのを忘れずに。扇風機は、タイマーにするか、弱にして朝まで活用するか、自分に合った方法を試してみて。

3、寝具をさらっとした質感のものに

体にまとわりつく寝具は、熱帯夜の不快感を増幅させます。夏場は、麻素材のシーツや肌掛けに変えたり、敷布団の上にゴザを引いて寝るのもおすすめです。夏場の快眠のためには頭を冷やすことが重要なので、枕の中身があずきやそば殻のものや、塩まくらなども試してみて。冷蔵庫で、枕カバーを冷やしておくのも手です。

4、思い切ってキッチンや廊下で寝る

空気の通りが悪い寝室で、どうにか快適環境を作ろうとしても限界が。思い切って、夏場だけ涼しいキッチンや廊下で寝るなどを試してみては。防犯上危険がなければ、ベランダや庭で寝る方法もあります。その場合は蚊帳を活用するなど蚊に刺されないよう工夫しましょう。

5、夕食に夏野菜を食べる

体に溜まった熱を放出させるため、夕食にはトマトやなす、きゅうり、とうがんなど体を自然に冷やしてくれる夏野菜を摂りましょう。

6、ハーブを活用する

就寝前に、安眠に効果があるとされるカモミールティーを飲む、鎮静効果のあるラベンダーの香りを枕元におくなどハーブを活用しましょう。好きな香りのアロマオイルや、ハーブを乾燥させたものを枕カバーのなかに入れるのもおすすめです。いい香りを楽しみながら深呼吸すると、副交感神経が優位になり、心地よく入眠できます。

執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと

続きを読む



  1. 1
    女性に多い『痔』原因と症状|こんな人は要注意!痔になりやすい7つの習慣
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと 男性…
  2. 2
    体はストレスや疲労のサインを出している―年度替わりのストレス対策
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと 3~…
  3. 3
    野菜ジュースは飲んでも意味がない? 野菜ジュースでとれる栄養とは
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと …
  4. 4
    批判されても挫けない!『心が折れない』強いメンタルの作り方
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと …
  5. 5
    足がむくむ、足がダルい…女性に多い『下肢静脈瘤』かも? 原因と症状
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと …
  6. 6 みぞおちの辺りが痛い 激しい痛みor鈍痛? 痛むのは真ん中・右・左?
    みぞおちの辺りの腹痛 激しい痛みor鈍痛? 痛むのは真ん中・右・左?
    お腹の上の部分、みぞおちあたりの痛み。胃痛? それとも、ほかの病気? …
  7. 7 ストレスに強い人と弱い人の違い|ストレス耐性を高める6つの要素
    ストレスに強い人と弱い人の違い|ストレス耐性を高める6つの要素
    環境の変化にストレスを感じる人と感じない人がいる 日々、暖かくなって…
  8. 8
    ヘルプマーク、ハートプラスマークなど、見えない障害を持つ人のためのマーク
    (編集・制作 gooヘルスケア) 外見からはわからない障害を抱え…
  9. 9 仕事や家事がしんどい、やる気がわかない…心が疲れたときの対処法
    仕事や家事がしんどい、やる気がわかない…心が疲れたときの対処法
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと …
  10. 10
    寝起きスッキリ! 朝すぐに起きられる人になる11個の方法
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと 早朝…
  11. 11
    【医師が教える】夏まで90日!リバウンドなしダイエットのやり方
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと …
  12. 12 うまくいかない人間関係の原因は親への葛藤や感情にあるかも?
    うまくいかない人間関係の原因は親への葛藤や感情にあるかも?
    心理学用語―転移とは? 臨床心理学の用語に、『転移』という用…
  13. 13
    怒りの対処法「アンガーマネジメント」で人間関係を円滑に
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと …
  14. 14 ポッコリお腹がへこむ!道具いらずのお腹ヤセ体操
    ポッコリお腹がへこむ!道具いらずのお腹ヤセ体操
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと 北海…
  15. 15
    あの人うつ病かも? うつを見分ける症状のポイント|接し方のヒント
    【執筆】住本吉章カウンセラー 誰でもが陥りやすいうつ状態 …
  16. 16
    ネガティブな考えにオサラバ、考え方のクセをつかみ改善する7つの方法
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと ネガ…
  17. 17
    ひとりぼっち…誰もわかってくれない…と感じたらー不安の応急手当
    【執筆】石野朝子カウンセラー 「こころのひとりぼっち感」を抱えて…
  18. 18
    脳は疲れない? 酷使することで能力を高める方法5つ
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと …
  19. 19 疲れをためない体になる! おすすめの新習慣7つ
    疲れをためない体になる! おすすめの新習慣7つ
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと …
  20. 20
    春の眠気を吹き飛ばす!眠くなった時に集中力を取り戻す5つの方法
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと ぽか…

一覧