お風呂の入浴剤はもう不要!?キッチンのある物を入れるだけでOKの入浴法

【お話を伺った人】植田 理彦先生

健康づくりシステム研究会会長 1927年東京生まれ、1951年東京大学卒業後、同大学物療内科にて温泉医学を学ぶ。医学博士。温泉療法専門医、人間ドック認定医。インペリアルタワー・内幸町診療所勤務。温…

もっとみる

(編集・制作 (株)法研

自宅でのバスタイム、天然温泉、クアハウスの活用法。美肌には「ハチミツ風呂」、肩こり解消には「打たせ湯」など、お湯の種類を選んできれいになる入浴術。

自宅のお風呂をちょっとアレンジ

一日の終わりに、ホッとくつろぐバスタイム。このリラックスした時間をさらに充実したものにしてみませんか? ひと手間かけるだけでいつものお湯が、美容と健康にいいお湯に変身! 市販の入浴剤を使用するのもいいですが、自宅にある材料を自分の好みに合わせて活用すれば、もっと手軽でヘルシーな入浴を楽しめます。その方法をいくつかご紹介してみましょう。

ハチミツ風呂
大さじ1~2杯のハチミツをバスタブのお湯に溶かします。お湯がなめらかになり、美肌効果は抜群!

紅茶風呂
紅茶のティーバック2~3個をお湯に浸します。紅茶に含まれるタンニンには、肌のほてりを沈める効果が。夏の終わりのバスタイムにもぴったりです。

ワイン風呂
安いワインでOK!ボトル半分、もしくは1本をバスタブに注ぎ、かき混ぜます。ワインに含まれるビタミンが血行をよくし、体を温めてくれます。赤ワインなら、お湯がバラ色に染まって見た目もきれい。

牛乳風呂
牛乳1リットルをバスタブに入れてかき混ぜます。保温、保湿効果があり、肌をなめらかにして、老化を防止します。「牛乳風呂」はクレオパトラも愛用したと言われています。

天然温泉できれいになる!

自宅のお風呂にひと工夫加えるのもひとつの手ですが、温泉旅行に出かけたときに目にする、さまざまなタイプのお風呂も、上手に選んで体調改善や美肌づくりに役立てたいもの。次のようなお風呂があったら試してみましょう。

泥湯
天然の泥を加えた温泉。通常の温泉の5倍の保湿効果を持っています。体の芯までしっかり温まりますから、リウマチや冷え性、肌荒れなどに効果的です。

砂湯
温泉によって温められた海辺などの砂に体を埋めて入浴するもの。砂の重みと熱で新陳代謝が高まり、老廃物が排出されます。入浴後のお肌はツルツルに。

打たせ湯
滝のように流れ落ちる温泉に、肩や首すじ、腰などを打たせます。水圧によりマッサージ効果があり、肩こりや筋肉痛の解消にぴったり。さらに、湯のしぶきによって、マイナスイオンが発生し、リラックス効果も期待できます。

寝湯
浅くお湯をはった浴槽に、寝るように体を横たえて入浴します。水圧があまりかからないため、ぬるめの温度なら、体力のない人でも長く入浴が楽しめます。効能では、リラクゼーション効果が抜群。脳波の測定では、普通の入浴に比べて、心理的にリラックスしたときに出るアルファ波の出現が多く見られるそうです。

クアハウスやスーパー銭湯にも注目

ところで、近年クアハウスなるものが人気をよんでいます。
クアハウスとは、温泉のさまざまな効果を利用して、健康増進をはかるための入浴施設。さまざまなお風呂や飲食施設、休憩所などがあり、健康ランドとも似ていますが、温泉利用指導者や健康運動指導士などのプロのインストラクターが配属されているほか、医療機関と提携を結ぶなど温泉療法に専門的に取り組んでいる点で健康ランドとは異なります。
腰痛コースやストレス解消コースなど、医療的に根拠のあるプログラムが用意されていますから、上手に利用するといいでしょう。自分に合うプログラムがないときは、インストラクターに相談してみるといいでしょう。
また銭湯並みの料金で、クアハウスのような多様な風呂が楽しめる「スーパー銭湯」もあいかわらず人気。最近では、露天風呂やサウナ、エステ、マッサージなど、さまざまな施設を備えたところが増えてきました。さらに、天然温泉を引いたり、海洋深層水を使用するなど、それぞれ個性たっぷりに頑張っているのも、楽しいところ。健康ランドやクアハウスより、おサイフの負担もぐっと軽めなので、機会があれば一度は足を運んでみたいものです。

日本人のお風呂好きは世界でも有数。以前は温泉による種類別の天然温泉しかありませんでしたが、最近ではお風呂の施設、タイプもバラエティに富んでいます。自宅で、旅先で、また休日のリフレッシュタイムにも、自分の目的に合わせてお風呂を活用したいものです。

※この記事は2006年9月に配信された記事です



熱中症になりやすいのはどっち? 汗が多い人と汗が少ない人

執筆:月刊『からだにいいこと』編集 –株式会社からだにいいこと

連日ニュースで注意喚起されている熱中症。汗が多いタイプの人と、少ないタイプの人ではどちらがなりやすいのでしょうか? 熱中症予防対策とともに解説します。

サラサラとした汗をかける人はなりにくい

高温多湿の夏で気をつけなければならないのが熱中症。こまめに水分補給したり、体を休めたりなど、体調管理が必要です。
熱中症は、気温と湿度が高い環境に体が適応できないときに起こる症状の総称。めまいや立ちくらみ、吐き気、筋肉痛や頭痛など、さまざまな症状があらわれます。すぐに対処しないと、死に至ることも。特に、真夏に屋外で1時間以上過ごす場合には、熱中症の予防に水分と塩分の補給が必須です。

熱中症になりやすいのはどっち? 汗が多い人と汗が少ない人

また、日頃から熱中症予防に意識したいのが汗のかきかた。汗が多い人と汗が少ない人、どちらが熱中症にかかりやすいと思いますか? 正解は、汗が少ない人なんです。それは、汗をかくと体から熱が放出されるため。ふだんからしっかり汗をかける体にしておくことが、熱中症予防対策にもなります。しかし、昨今ではエアコンが完備された室内にずっといることで、汗を出す汗腺が退化し、自分で体温調節ができない体になっている人が多くなっています。

また、汗には2種類あり、サラサラした汗と、ベタベタした悪い汗があります。いい汗は、さらっとして蒸発しやすく、効率的に体温調節ができます。しかし、ベタベタした悪い汗は、蒸発しにくいため体温調節がうまくできません。また、汗に体のミネラルなどが入っているため、こうした必要な成分を失いやすいという問題も。こうした理由で、悪い汗の場合は、汗をかいていても熱中症になりやすくなります。

汗を出せる体をつくるために今日からできること

熱中症予防に、いい汗をかける体を作るためには、汗腺がしっかり働くようにトレーニングするのがおすすめです。ふだんから、30分程度でいいので汗ばむ程度の運動をするように心がけましょう。

また、暑くて運動できない、運動が苦手な人は、お風呂で行う「手足高温浴」を。湯船に、42〜44度の高めのお湯を15cmくらい張り、手からひじまでと、足先からひざまでの体の末端をお湯につけます。四つんばいのような姿勢で10分ほどつかり、一番汗腺が衰えやすい体の末端を温めましょう。この体勢がつらい場合は、ひざ下だけを温める足湯でもOKです。その後、さらに37〜38度のぬるめのお湯で半身浴をすると◎。体の深部が温まり、いい汗をかけるようになります。

そしてお風呂上がりは、うちわや扇風機の弱い風で自然に汗がひくのを待ちましょう。どうしても冷房が必要な場合は、27度以上に設定を。またトレーニングの前後は、水分補給を忘れずに。ただし、冷えた飲み物は脳のセンサーが反応して汗をとめてしまうので避けて。常温の水がベストです。この手足高温浴や半身浴を3週間ほど続けると、体の汗腺が活性化していい汗をかけるように。暑いからとシャワーですませず、湯船を活用して熱中症予防を行いましょう。

続きを読む




傷口に消毒液は使ってはいけない? キズの治療の新常識

(編集・制作 (株)法研

【取材協力】夏井 睦先生 傷の治療センター長

食品用ラップを使った閉鎖療法。「傷にはガーゼ」という常識を打ち破る新療法。別名「ラップ療法」、「湿潤療法」ともいわれる「閉鎖療法」とは。

消毒薬とガーゼは禁物! 自然治癒力を生かした閉鎖療法

「けがをしたら、傷口を消毒しないとばい菌が入る」。そう思っていませんでしたか?

ところが消毒薬を使うと、細菌と一緒に傷の表面の細胞も死んでしまい、傷口が痛む原因になってしまいます。またガーゼを使うと、傷を治す体液を吸い取り、傷口を乾燥させます。傷口が乾燥すると体液が固まってかさぶたになって、傷の治癒が遅れたり化膿する原因にもなってしまうのです。

閉鎖療法は、傷口に消毒薬やガーゼをいっさい使わず、フィルム状の被覆材で覆うのが特徴です。傷口から出てくる体液を被覆材で覆い、湿った状態にしておくことによって自然治癒を高め、新しい皮膚が傷口を覆う体の働きを早めるのです。

傷口に消毒液は使ってはいけない? キズの治療の新常識

傷から出る体液が傷を治すしくみ

けがが治り傷口に新しい皮膚ができるまでは、複雑なプロセスをたどります。

けがなどで皮膚が破壊されると、まず傷口に血小板が集まり血を凝固させ止血します。次に好中球やマクロファージなどの白血球が局所に集まり、死んだ細胞や雑菌を除去します。そして繊維芽細胞が集まって傷口を閉じ、最後に表皮細胞が集まり、新しい皮膚が傷口を覆っていきます。

閉鎖療法では、被覆材で覆われた傷口から、ジクジクした黄色っぽい体液が分泌されます。一見すると膿のようなこの分泌液には傷を治す成分が含まれています。最初は大量に分泌される体液はしだいに少なくなり、3~4日で新しい皮膚が再生されます。

とっさのときに役立つラップを使った閉鎖療法

「目からウロコ」の閉鎖療法。けがは時間と場所を選ばず起こるものです。いざというときのために、身近な材料でできる治療法を紹介しておきましょう。

治療に使うのは食品用ラップ、白色ワセリンかプラスチベースといった市販の安価な軟膏、ラップを止める絆創膏、包帯、タオルかガーゼ。いずれも家庭にあるか、手軽に入手できるものばかりです。

まず、このラップを使った閉鎖療法のポイントは、傷口をしっかり水洗いすることです。異物が残っていると化膿したり、跡が残ることがあります。ラップは傷よりふたまわりほど大きめに切り、軟膏があればラップの傷口にあたる部分に塗ります。軟膏を塗ると痛みが早く引きます。

ラップをかぶせたら、四方を絆創膏で固定します。ラップは1日1〜2回をめどに交換します。ラップを交換するときには、傷口を洗うようにしましょう。さらに、自己治癒力によって傷口に体液が分泌されますので、ラップの上から包帯を巻きます。傷が深く多くの体液が分泌された場合は、包帯を巻く前にタオルやガーゼで体液の漏れを防ぎます。

こうした手順で治療をすれば、3〜4日で新しい皮膚が再生されてくるでしょう。子どもの場合、痛がって暴れるなど、うまく洗えないときには医師に診てもらいましょう。

(「へるすあっぷ21」、法研より)

※この記事は2005年11月に配信された記事です

続きを読む




アウトドアで注意すべき虫|こんな症状がでたら病院へ!刺された時の対処法

執筆:月刊『からだにいいこと』編集 –株式会社からだにいいこと

夏休みシーズン到来! 都会の喧騒を離れて、大自然に身をおくアウトドアはこの時期の一大イベント。でも、ふだん出会わない虫もいるので注意を。

刺されたり噛まれたりした時の対処法

アウトドアは大自然を満喫できる一方、都会ではあまり見ることのない虫もたくさんいます。昨今では、外来種の虫も多く生息し、より注意が必要になってきました。そこで危険な虫とその症状、対処法をまとめました。

アウトドアで注意すべき虫|こんな症状がでたら病院へ!刺された時の対処法

<症状別・刺された時の対処法>

○ ヒアリ

ニュースでもよく取り上げられているヒアリは、南米原産のもの。赤茶色の体で、体長は2.5〜6mm、お尻に毒針を持つのが特徴。2017年に国内で発見されて以来、貨物船のコンテナが出入りするところで見られています。

(症状)
毒針に刺されると激しい痛みがあります。患部を冷やし、虫刺され用の薬を塗っておけば1〜2週間で治ります。ただし、過去にハチに刺されてハチ毒のアレルギーがある人は、ヒアリの毒でも反応を起こす可能性が。30分ほど様子を見て、呼吸が苦しい、気分が悪いなどの症状がある場合は、すぐに病院へ。

○ アブ・ブヨ

ミツバチやハエによく似ている虫。きれいな川や渓流の近くに多く生息します。

(症状)
ハリで刺すのではなく、皮膚を噛み切るので痛みがあります。噛まれたら、きれいな水で流すか、消毒液があれば、消毒を。患部を押して、虫から注入された液体を出すと症状が軽くなりますが、無理にしなくても大丈夫。症状が長引く場合は、皮膚科を受診しましょう。

○ マダニ

草むらにいるダニがマダニ。動物の血を吸って生きているので、マダニに噛まれると、まれに感染症を起こすことがあります。予防のためには、森や草むらに入る時、長袖、長ズボンを着用すること。

(症状)
マダニが噛んでいる時、無理に引きはがすと皮膚内にマダニの体の一部が残る場合が。無理に引きはがさず、医療機関を頼るのがベター。

○ スズメバチ

黄色と黒の体をした大きなスズメバチ。特に夏場は巣が大きくなることもあり、攻撃性が高まっています。黒などの濃い色の服や、整髪料や香水などに反応することがわかっているので、アウトドアへ行く時は避けて。

(症状)
刺されてしまったら、毒が体にまわるのを防ぐために、患部の根元(手の場合は腕、足の場合は足の付け根など)をタオルや手ぬぐいで縛りましょう。患部を冷やしながら、呼吸困難などの症状がないか確認を。苦しそうだったり、意識が朦朧としていたら、ただちに救急車を呼んで。

○ トビズムカデ

日本では最大級のムカデといわれており、8cmくらいから大きいもので20cmくらいのものも。雑木林などに生息しており、夜間エサを求めて民家やテントに入ってくる場合もあるので注意を。

(症状)
噛まれると毒が皮膚に入り激痛に襲われます。患部を冷やして経過観察を。まれに激しい反応が出る場合もあります。その場合は、すぐ病院へ。

アウトドアでは、「気づいた時には刺されていた」と何の虫に襲われたかわからない場合も。山奥に入る場合は、長袖と長ズボンを着用し、虫除けスプレーや消毒液を準備しておきましょう。患部が赤く腫れてしまった場合は、冷やすことで応急処置ができます。症状がひかない場合は、近くの診療所や病院をすみやかに受診しましょう。

続きを読む



暑いとやりがちになるけど…夏バテになりやすい生活習慣

執筆:月刊『からだにいいこと』編集 –株式会社からだにいいこと

冷たいものをガブのみして、冷房のきいた部屋でだらだら過ごす。夏にやりがちなその生活、夏バテになりやすくなるので気をつけて!

暑くても“冷やしすぎる”と体がバテる

猛暑の日が続き、体がだるく食欲もなくなりがち。特に今年は夏バテになる人が続出しそう。そんな中、暑いからとバンバン冷たいものを飲んだり、いつも通りに不規則な生活をしていませんか? 夏バテは、体が冷えすぎたり、汗をたくさんかいたりして自律神経のバランスが乱れることで起こります。夏バテになりやすい生活習慣を知って、猛暑を元気に乗り越えましょう。

暑いとやりがちになるけど…夏バテになりやすい生活習慣

<夏バテになりやすい生活習慣>

・アイスやジュースなどをよくとる

暑い日は冷たいものが欲しくなりますが、冷たいもののとりすぎは胃腸を冷やし、消化吸収力を弱めます。食事でとった栄養も、消化吸収できないとエネルギーを作れず夏バテに。

・食欲がないので冷たい麺類を食べる

うだるような暑さで食欲がわかない時は、つるつると食べやすい麺類ばかり食べがち。しかし、もりそばやそうめんだけだと、タンパク質やビタミン、ミネラルなどの栄養が足りず、夏バテに。肉、魚、卵などのタンパク質を補給する食材は必須です。また、野菜のおかずを1品増やしたり、麺類には大葉やしょうがなどの薬味類をたっぷり添えて食べるよう心がけましょう。

・起床と就寝時間が不規則

夏は、暑さで常に汗をかいている状態。それに加えて、室内と屋外との温度差で、自律神経が1日中酷使されています。そのため、だるさや食欲不振などの症状が起こるのです。自律神経を整えるには、規則正しい生活を送ることが大切。これ以上、自律神経を酷使しないためにも、起床&就寝時間は一定に保つことを心がけましょう。

・朝ごはんを食べない

食欲がないからと朝ごはんを抜いていませんか? 朝ごはんは、自律神経の交感神経のオンにして、自律神経のバランスを整える大切なスイッチです。食欲がなくても、何か口にするように習慣をつけましょう。フルーツやヨーグルトなど軽い物でもOKです。

・お風呂はシャワーだけで済ませる

疲れている時、お風呂はシャワーだけでさっとすませがち。でも、夏バテを予防するなら、38〜40度のぬるめのお湯にゆっくりつかりましょう。夏場は、冷房に加え、冷たい飲み物やアイスなどで体の芯が冷えています。その冷えを解消するのはもちろん、ぬるめのお湯は自律神経の副交感神経のスイッチをオンにして、眠りやすくする効果も。湯船に浸かる時間は、軽く汗ばむくらいの5~10分で十分です。

・眠る時はエアコンを切る

「冷房は体によくない」と、眠る時にエアコンを切っていると、寝苦しくて睡眠の質が低下します。睡眠時間は、自律神経の副交感神経が優位になりますが、汗だくで寝ていると活発な活動を司る交感神経がオンに。体の疲労を回復させることができず寝起きにだるさが残ります。冷房でキンキンに冷やすのはよくありませんが、弱めの冷房なら朝までつけていても体がだるくなりません。体に冷風が当たらないよう、風の角度にも気を配って。

続きを読む



肌ダメージが増える夏のスキンケア…肌質に合う洗顔法のみつけかた

【お話を伺った人】赤須 玲子先生

赤須医院院長 皮膚科専門医、医学博士、日本美容皮膚科学会員。確かな臨床経験と美容に精通したきめ細やかな診療で多くの女性患者を集める。専門はしみ、しわ、にきび、ほくろなど。著書に「2週間でつるつる美…

もっとみる

(編集・制作 (株)法研

汚れはふんわり泡で包んでやさしく落とす。正しい洗顔、うるおい補給と紫外線対策であなたも素肌美人。

紫外線と汗、乾燥でいためつけられている夏の肌

じりじりと照りつける太陽にふき出す汗、ビルからの熱風、そしてクーラーによる乾燥……。夏の肌はいためつけられています。日焼けが肌にいけないことはいうまでもありませんが、汗もお肌の大敵です。

大量にかく汗が流れたり蒸発するとき、お肌のうるおい成分も一緒に奪ってしまいますから、そうならないうちにふき取ってしまいましょう。汗をかいたままにしていると、角質層が汗の水分を吸収し、ふやけてもろくなります。だからハンカチなどで汗をふくとき、こすってはいけません。そっと押しあて、汗を吸い取るようにしましょう。

うっかり紫外線を浴びてしまったら早めのお手入れを。まずはしっかり洗顔して、汚れや古い角質をとることが大切。肌に残った古い角質はメラニン色素を増加させ、シミの原因になるからです。汗によるダメージを最小限にするためにも、家に帰ったらすぐに洗顔しましょう。

肌ダメージが増える夏のスキンケア…肌質に合う洗顔法のみつけかた

メイクをした肌にはダブル洗顔を

メイクをしている人は、クレンジングと洗顔のダブル洗顔が基本です。夏は汗をかいても落ちにくい化粧品を選ぶ方が多いと思いますが、落ちにくいということは、落としにくいということ。でも、しっかり落とそうとゴシゴシこすったり、洗いすぎたりしては、肌に大きな負担がかかります。やさしく、短時間に、確実に落とすことが肝心です。

1.まずポイントメークを落とす

落ちにくいアイライナー、マスカラ、口紅などには専用リムーバーがありますが、肌への刺激も強いため注意が必要です。おすすめなのが、オリーブオイルやスクワランオイル(サメの肝臓から抽出したオイル)。コットンに含ませて目元や口元にのせておき、メークが浮き上がったらやさしくぬぐいます。

2.顔全体のメークを落とす

クレンジング剤は、洗い流せるクリームタイプやジェルタイプなど刺激が少ないものを。ごしごしこすらないように量はたっぷり使いましょう。まずTゾーン(額から鼻にかけて)にのせて、指の腹でなでるようにしてなじませます。次にUゾーン(ほほからあごにかけて)、最後に目元・口元の順になじませます。全体になじんだら、すぐに洗い流しましょう。

3.泡でやさしく洗顔

石けんや洗顔料をしっかり泡立ててから顔全体にのせます。のせる順番はクレンジングと一緒。汚れを泡で包んで落とすという気持ちで、指の腹でやさしく洗いましょう。小鼻、鼻筋、額などはとくにていねいに。ぬるま湯でしっかり洗い流したら、柔らかいタオルで押さえるよう水気を取ります。このときもこすらないこと。

肌質を見分けて正しい洗顔方法を

以上が洗顔の基本ですが、肌が乾燥気味な人と脂っぽい人では洗顔法も違ってきます。みなさんは自分の肌質がどのタイプか知っていますか? 見分け方は簡単です。洗顔後10分くらいそのままにして、肌質をチェックしてみましょう。

顔全体にテカリが出る⇒脂性肌
ノーメークの日もしっかりダブル洗顔を。クレンジング後、顔に蒸しタオルをのせると毛穴が開き、皮脂の汚れが落ちやすくなります。

ほおはつっぱるのに額や鼻にテカリが出る⇒混合肌
Tゾーンは念入りに、ほかの部分は軽めに、ゾーン別に洗い方を変えると効果的です。

顔全体がつっぱる⇒乾燥肌
朝の洗顔はぬるま湯でよごれを洗い流すだけで十分でしょう。洗いすぎて皮脂を落としすぎないよう注意。

つっぱらずテカリもない⇒普通肌
うるおいがあって理想的ですが、季節や体調で肌の状態は変わるので、その日のコンディションで洗顔方法を変えましょう。

洗顔後は保湿成分でうるおいキープ

洗顔後は、保湿効果のある化粧品でうるおいを補いましょう。セラミド、ヒアルロン酸、コラーゲン、レチノールなどが配合されている美容液が効果的。ビタミンC誘導体は、皮膚の水分の蒸発を防ぎ、皮脂の分泌をコントロールするので、どんな肌質の人にもおすすめです。

紫外線対策には、メラニン色素の生成を抑えシミを予防する物質を配合した美白剤を使用するとよいでしょう。ハイドロキノン、アルブチン、コウジ酸、ビタミンC誘導体などが有効です。ただし、長時間たってしまったシミには、あまり効果は期待できません。

化粧品は、自分の肌に合うものを選びましょう。サンプルなどで1週間ほど試してみるのがおすすめ。使用後にかゆみや赤みが出るようなら肌に合わない証拠ですから、すぐに使用をやめます。1~2カ月使ってみて効果が感じられないときは、別の成分のものを試してみるとよいでしょう。

(「すこやかファミリー」法研より)

※この記事は2007年8月に配信された記事です

続きを読む



  1. 1 女性は40代から肥満の人がどんどん増えていくーその理由とは
    女性は40代から肥満の人がどんどん増えていくーその理由とは
    中高年女性は内臓脂肪型肥満が増え、生活習慣病になりやすい。 基礎代謝…
  2. 2
    汗をかけない人ほど臭いに注意!臭わない体作りのポイントは?
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと …
  3. 3
    夕食に●●を食べるだけで脂肪が燃える!? 夜フルーツダイエット
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと フル…
  4. 4
    熱中症になりやすいのはどっち? 汗が多い人と汗が少ない人
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと 連日…
  5. 5
    アウトドアで注意すべき虫|こんな症状がでたら病院へ!刺された時の対処法
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと 夏休…
  6. 6
    人前でうまく話せない人に…上手に話せるようになる5つのポイント
    (編集・制作 (株)法研) 【取材協力】日本話し方センター副所長 山…
  7. 7
    油断できない加齢臭より強烈なミドル脂臭|女性もやるべき体臭対策
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと …
  8. 8
    栄養バランスの良い食事とは?ひと目でわかる食事バランスガイド
    (編集・制作 (株)法研) 食事バランスガイドでかたよりがちな食生活…
  9. 9
    汗をかいたあとの嫌なニオイ…服が臭わなくなるお手軽な方法とは?
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと 洗っ…
  10. 10
    傷口に消毒液は使ってはいけない? キズの治療の新常識
    (編集・制作 (株)法研) 【取材協力】夏井 睦先生 傷の治療センタ…
  11. 11
    便秘になると口から便臭がする!?便秘と口臭の意外な関係
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと お腹…
  12. 12
    寝苦しい熱帯夜を乗り越える!快眠のための4つの秘訣
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと 眠れ…
  13. 13
    暑さが原因ではなかった!?寝汗に隠された病気のサインとは?
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと 寝て…
  14. 14
    スーっとして気持ちいい!ハッカオイルの活用法|臭いや汗に便利!
    (編集・制作 (株)法研) 鎮痛作用や冷却作用のあるミントの効能。部…
  15. 15
    便意はどこからやってくるの?知られざる『排便』のメカニズム
    (編集・制作 (株)法研) ウンチは「頭で出す」もの! スムーズな排…
  16. 16
    ヘルプマーク、ハートプラスマークなど、見えない障害を持つ人のためのマーク
    (編集・制作 gooヘルスケア) 外見からはわからない障害を抱え…
  17. 17
    『好き』という感情と脳のつながり|お金があっても満たせない幸福感とは?
    【執筆】山脇惠子カウンセラー 今回は「好き」ということと「脳」のつな…
  18. 18 みぞおちの辺りが痛い 激しい痛みor鈍痛? 痛むのは真ん中・右・左?
    みぞおちの辺りの腹痛 激しい痛みor鈍痛? 痛むのは真ん中・右・左?
    お腹の上の部分、みぞおちあたりの痛み。胃痛? それとも、ほかの病気? …
  19. 19
    30秒で判明!炭水化物で太りやすい体質かわかる簡単テスト
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと 炭水…
  20. 20
    うつ病になる女性が男性の2倍も多い理由とは?心の病の男女差
    (編集・制作 (株)法研) うつ病になる女性は男性の2倍。性差におけ…

一覧