お風呂の入浴剤はもう不要!?キッチンのある物を入れるだけでOKの入浴法

【お話を伺った人】植田 理彦先生

健康づくりシステム研究会会長 1927年東京生まれ、1951年東京大学卒業後、同大学物療内科にて温泉医学を学ぶ。医学博士。温泉療法専門医、人間ドック認定医。インペリアルタワー・内幸町診療所勤務。温…

もっとみる

提供:gooヘルスケア

(編集・制作 (株)法研

自宅でのバスタイム、天然温泉、クアハウスの活用法。美肌には「ハチミツ風呂」、肩こり解消には「打たせ湯」など、お湯の種類を選んできれいになる入浴術。

自宅のお風呂をちょっとアレンジ

一日の終わりに、ホッとくつろぐバスタイム。このリラックスした時間をさらに充実したものにしてみませんか? ひと手間かけるだけでいつものお湯が、美容と健康にいいお湯に変身! 市販の入浴剤を使用するのもいいですが、自宅にある材料を自分の好みに合わせて活用すれば、もっと手軽でヘルシーな入浴を楽しめます。その方法をいくつかご紹介してみましょう。

ハチミツ風呂
大さじ1~2杯のハチミツをバスタブのお湯に溶かします。お湯がなめらかになり、美肌効果は抜群!

紅茶風呂
紅茶のティーバック2~3個をお湯に浸します。紅茶に含まれるタンニンには、肌のほてりを沈める効果が。夏の終わりのバスタイムにもぴったりです。

ワイン風呂
安いワインでOK!ボトル半分、もしくは1本をバスタブに注ぎ、かき混ぜます。ワインに含まれるビタミンが血行をよくし、体を温めてくれます。赤ワインなら、お湯がバラ色に染まって見た目もきれい。

牛乳風呂
牛乳1リットルをバスタブに入れてかき混ぜます。保温、保湿効果があり、肌をなめらかにして、老化を防止します。「牛乳風呂」はクレオパトラも愛用したと言われています。

天然温泉できれいになる!

自宅のお風呂にひと工夫加えるのもひとつの手ですが、温泉旅行に出かけたときに目にする、さまざまなタイプのお風呂も、上手に選んで体調改善や美肌づくりに役立てたいもの。次のようなお風呂があったら試してみましょう。

泥湯
天然の泥を加えた温泉。通常の温泉の5倍の保湿効果を持っています。体の芯までしっかり温まりますから、リウマチや冷え性、肌荒れなどに効果的です。

砂湯
温泉によって温められた海辺などの砂に体を埋めて入浴するもの。砂の重みと熱で新陳代謝が高まり、老廃物が排出されます。入浴後のお肌はツルツルに。

打たせ湯
滝のように流れ落ちる温泉に、肩や首すじ、腰などを打たせます。水圧によりマッサージ効果があり、肩こりや筋肉痛の解消にぴったり。さらに、湯のしぶきによって、マイナスイオンが発生し、リラックス効果も期待できます。

寝湯
浅くお湯をはった浴槽に、寝るように体を横たえて入浴します。水圧があまりかからないため、ぬるめの温度なら、体力のない人でも長く入浴が楽しめます。効能では、リラクゼーション効果が抜群。脳波の測定では、普通の入浴に比べて、心理的にリラックスしたときに出るアルファ波の出現が多く見られるそうです。

クアハウスやスーパー銭湯にも注目

ところで、近年クアハウスなるものが人気をよんでいます。
クアハウスとは、温泉のさまざまな効果を利用して、健康増進をはかるための入浴施設。さまざまなお風呂や飲食施設、休憩所などがあり、健康ランドとも似ていますが、温泉利用指導者や健康運動指導士などのプロのインストラクターが配属されているほか、医療機関と提携を結ぶなど温泉療法に専門的に取り組んでいる点で健康ランドとは異なります。
腰痛コースやストレス解消コースなど、医療的に根拠のあるプログラムが用意されていますから、上手に利用するといいでしょう。自分に合うプログラムがないときは、インストラクターに相談してみるといいでしょう。
また銭湯並みの料金で、クアハウスのような多様な風呂が楽しめる「スーパー銭湯」もあいかわらず人気。最近では、露天風呂やサウナ、エステ、マッサージなど、さまざまな施設を備えたところが増えてきました。さらに、天然温泉を引いたり、海洋深層水を使用するなど、それぞれ個性たっぷりに頑張っているのも、楽しいところ。健康ランドやクアハウスより、おサイフの負担もぐっと軽めなので、機会があれば一度は足を運んでみたいものです。

日本人のお風呂好きは世界でも有数。以前は温泉による種類別の天然温泉しかありませんでしたが、最近ではお風呂の施設、タイプもバラエティに富んでいます。自宅で、旅先で、また休日のリフレッシュタイムにも、自分の目的に合わせてお風呂を活用したいものです。

※この記事は2006年9月に配信された記事です



これさえやっとけば間違いない?キレイな人が実践している美肌のコツ

提供:gooヘルスケア

執筆:月刊『からだにいいこと』編集 –株式会社からだにいいこと

キレイな人がやっている美肌のコツを紹介。食事やスキンケアなど、今日から取り入れられるものばかり。

流行の美肌術は自分の顔でチェック

歳より若く見えるキレイな人は、何をやっているの? そんな“美の秘密”を暴くべく、キレイな人の食事や生活、ケアを徹底調査! すると、いろんな共通点を発見。流行のスーパーフードはすでに実践中。たるみを防ぐ頭皮ケアや洗わない洗顔法と、何人もが同じ美肌習慣を続けていました。健康情報誌「からだにいいこと」の読者がやっている口コミ美容術をご紹介します。

これがキレイな人の美肌のコツ

○発酵食

“美肌は腸から作られる”は本当でした。納豆、みそ、キムチ、漬け物など、発酵食を欠かさず食べることが、美人の元に。

【キレイな人の声】

  • ・自家製野菜で作ったぬか漬けを毎食。お通じが良くなり肌荒れ知らずに。たくさん食べても太りません。
  • ・”納豆+キムチ”。W発酵パワーは腸と肌に効きます。
  • ・黒酢たっぷりの手作りドレッシングで、くすみが解消!

これさえやっとけば間違いない?キレイな人が実践している美肌のコツ

○NO洗顔

美肌さんほど、朝は洗顔料を使わない「NO洗顔」が習慣に。天然の皮脂を上手にコントロールするのもコツのよう。

【キレイな人の声】

  • ・夜に毛穴をしっかり開いた状態で洗顔するので、朝は洗顔料なし。水すすぎだけで十分肌がキレイに。
  • ・朝、洗顔はしません。化粧水をバシャバシャ2度づけした後にクリームを塗るだけ。しっとり感が続きます!

○頭皮ケア

“オバサン顔”の元になるたるみを防ぐには“頭皮”がカギ。マッサージやシャンプーで血行促進することで、ハリ肌キープ。

【キレイな人の声】

  • ・たるみに効くのは、頭の中でも「側頭筋」のマッサージ!
  • ・セサミオイルでマッサージ。セサミンなどの抗酸化力で老化防止&毒素排出。肌は若くなり白髪もありません。

○スーパーフード

美容家や海外セレブがハマる「スーパーフード」。その劇的効果を、自らの肌で実感しているアラフォー読者がたくさん!

【キレイな人の声】

  • ・「ローストアマニ」は、ゴマの代わりに使えてGood。必須脂肪酸のオメガ3や食物繊維が豊富で、肌にいい。
  • ・「チアシード」は、ヨーグルトに。「ブロッコリースプラウト」はスムージーに入れて、美パワーチャージ!

続きを読む




〇〇する人ほど幸せになる!?幸運を呼びよせる6つの習慣

提供:gooヘルスケア

執筆:月刊『からだにいいこと』編集 –株式会社からだにいいこと

幸せの感じ方は人それぞれですが、幸せ感度の高い方が、より幸運を招きやすい傾向に。今日から取り入れられる、幸運を呼び寄せる習慣を試してみて!

〇〇する人ほど幸せになる!?幸運を呼びよせる6つの習慣

幸せを感じる“幸福体質”になるコツ

二人の人が同じ状況に出くわしたとして、その状況を幸せに感じるかどうかは、それぞれの幸福感度によって異なります。みんなが求めている幸福ですが、お金をたくさん稼げば幸せになれるわけではありません。幸福になるためには、幸せを感じやすい体質になるのが近道。そして幸福を感じやすい人には、より幸運が訪れるようになるといいます。幸運を呼び寄せるために取り入れたい、6つの習慣をご紹介します。

幸運を呼びよせる6つの習慣

1)毎日22分の運動をする

ミシガン大学の研究で、週に10分や、たった一度の運動で幸福度を上げることができると発表されました。また、週に150〜300分の運動しても、300分以上運動しても、幸福度は変わらないそう。1日に計算すると、22分。運動はランニングやウォーキング、ヨガなど、なんでもよいそうなので、運動するなら22分以上を目指すと、より幸福感が増します。

2)笑顔をたやさないこと

クラーク大学の研究によると、ほほえむことでポジティブな記憶が呼び起こされて幸福を感じるそう。また、脳科学の分野でも証明されており、笑顔を作ることで、脳からドーパミンが分泌され、楽しくなるのだそう。楽しいことが起こるから笑顔になるのではなく、笑顔からも幸福になれると証明されました。

3)人に親切にすること

他人に親切にすることで幸福感が上がることが、カリフォルニア大学の研究で明らかに。道を譲る、ドアを開けてあげるなどの日常的なことのほか、ボランティア活動に参加することも幸福感を高めるそう。

4)瞑想をする

ストレスが多い現代に生きる上で、ストレスマネジメントは幸福度を上げるカギ。アメリカのシリコンバレーでは会社で瞑想を取り入れているところも多数。瞑想は週1回1時間行うより、毎日数分でも続けることでより効果が。ストレスレベルを下げて、幸福感を上昇させましょう。

5)旅行を計画する

オランダで行われた調査によると、次の旅行を計画するだけで幸福感が高まるそう。その効果は8週間続くと予想されています。

6)睡眠を十分にとる

8000人以上のイギリス人を対象に行った調査によると、睡眠は幸福度指数に深く関わっていることがわかりました。今回の調査で、人間関係、健康、ライフスタイル、環境などの18の項目に関する質問を用意し、100点満点で幸福度を算出。イギリス人の平均スコアは62で、高いスコアの人の約60%は、十分に睡眠をとっていました。また、可処分所得が約50%上昇しても、幸福度はわずか0.5%しか上昇しないことも判明。収入より睡眠の方が、幸福度に大きく関わっているという結果に。

続きを読む




小鼻にブツブツができる人は〇〇が乱れてる?原因と改善法

提供:gooヘルスケア

執筆:月刊『からだにいいこと』編集 –株式会社からだにいいこと

皮脂の分泌が多く化粧がくずれやすい小鼻まわり。ブツブツができて気になっている人は、今すぐスキンケアを見直して!

小鼻にブツブツができる人は〇〇が乱れてる?原因と改善法

ブツブツの原因は皮脂や汚れによる「角栓」

つるんとした小鼻になりたいけれど、化粧ではカバーしきれず、隠そうとするほどブツブツが目立ってしまいがち。

小鼻にできるブツブツの原因は、角栓です。角栓とは、皮脂の過剰分泌や古い角質、メイクなどの汚れが毛穴につまったもの。この角栓が毛穴に詰まったままだと、アクネ菌が繁殖しやすくなり、ニキビの原因に。また、角栓の表面に出ている部分が酸化して黒くなると、目立ってしまいます。
誰もが毛穴に多少なりとも角栓はもっており、ゼロにする必要はありません。ただケアをしてできるだけためないようにすると、毛穴も小さくなり、目立たなくなります。

長時間のメイクも原因に

角栓ができる原因は大きく分けて3つ。まず、ひとつめは、皮脂の過剰分泌によるもの。皮脂は天然の美容液といわれるほど、皮脂は肌の潤いにとって重要なものですが、肌が乾燥していると逆に過剰に分泌されてしまいます。特に、体の中心は皮脂が出やすいところ。小鼻は皮脂がでやすく、たまりやすいために角栓ができるのです。ふたつめは、肌のターンオーバーが乱れていることで、角質がたまり角栓になっていること。そして、3つめは、長時間メイクをしていることで毛穴をふさぐ時間が長くなり、角栓がたまってしまうことです。これらが複合的に合わさって角栓を作る原因になっています。

肌に優しくしっかり汚れを落として角栓ケア

まず皮脂の過剰分泌を抑えるために、保湿を心がけましょう。皮脂が出るからと、保湿を控えめにする人もいますが、逆効果。スキンケアでは、化粧水や美容液をしっかり肌に入れ込んで。皮脂が気になる人は、フタをする役目のクリームは薄めにつけるか、さっぱりしたタイプを選ぶといいでしょう。
メイクは帰宅したらすぐに落として。この時、クレンジングの前に、蒸しタオルを小鼻に当てて、毛穴を開かせてから行うと、汚れやメイクが毛穴に残ることなくきれいに落とせます。
そして、年齢とともに肌のターンオーバーが乱れてくるので、古くなった角質の除去をサポートするべく、酵素洗顔を取り入れましょう。週に1〜2回、酵素洗顔を使うことで、肌をやさしくピーリングすることができます。肌のごわつきが解消し、もっちりした質感に。

はがす毛穴パックは肌に負担が大きい

小鼻の角質ケアといえば、はがすタイプの毛穴パックを思い浮かべる人も多いと思いますが、これらは肌への負担が大きいもの。肌の乾燥が激しい人や、アレルギー鼻炎などでよく鼻をかむ人は避けた方がよいでしょう。どうしても行いたい場合は、肌の状態をよく確認してからにして。また、毛穴パックをした後は、角栓がとれたまま、毛穴が広がっています。収れん化粧水などを使って、毛穴を引き締めることを忘れずに。

続きを読む



間違った洗顔で肌がガサガサに…うるおい肌を保つ3つのポイント

提供:gooヘルスケア

執筆:月刊『からだにいいこと』編集 –株式会社からだにいいこと

乾燥が気になるこれからの季節、うるおい肌を保つ洗顔法のコツを解説します。

洗顔料はしっかり泡立てて洗浄力をUP

秋冬はお肌の乾燥が気になる季節。肌が乾燥すると、クリームを塗るといった保湿ケアにばかり目がいきがちですが、気をつけてほしいのが毎日の洗顔。洗顔のやり方次第で、さらに乾燥を招いてしまいます。洗顔では次に紹介する3つのポイントを守って、とアドバイスをくださったのは銀座ケイスキンクリニックの院長、慶田朋子先生です。

1つ目のポイントは、ネットなどで洗顔料をしっかりと泡立てること。こうすることで、肌の奥の汚れまで洗えて洗浄力が高まります。また、肌に接触する界面活性剤の量が少なくなるため、肌のバリア機能が障害されずにすむのです。

間違った洗顔で肌がガサガサに…うるおいを保つ3つのポイント

こすらないことで天然保湿因子を守る

ポイントの2つ目は、こすらないこと。お肌はこすればこするほど、肌の表面にある皮脂膜だけでなく、細胞間脂質や、角層細胞に含まれている天然保湿因子などのうるおい成分まで奪うこともあります。細胞間脂質と天然保湿因子は、皮膚が生まれ変わる過程で自ら産生されるもの。これは一度失われると、回復までに1〜2週間かかり、その間、皮膚は様々な刺激にさらされることになります。これが肌を荒らし、うるおいを奪うことに。洗顔のときはゴシゴシこすらず、肌の上で泡を転がすようにやさしく洗いましょう。

熱いお湯は乾燥の原因に

ポイントの3つ目は、ぬるめのお湯で洗うこと。熱いお湯で洗うと、角質細胞間脂質などが流れ出して、乾燥を招きます。
そして洗顔後は、クリームなどで保湿を。この際、ヒアルロン酸やセラミドなど、肌にある保湿成分を補うものがおすすめです。
また、部屋の環境にも注意を。室温が22℃から25℃の間で、湿度は60%以上という状態が、お肌の乾燥を防ぐ最適の温湿度。いつも過ごす部屋をこの環境にキープしながら、お肌の乾燥を防ぐ洗顔法を心がけて、うるおいのある肌を守りましょう。

続きを読む



年収が少ない人ほど肥満が多い現実…節約と健康は両立しないの?

提供:gooヘルスケア

執筆:月刊『からだにいいこと』編集 –株式会社からだにいいこと

健康な食事はしたいけど、食費はできるだけ抑えたい…。しかし、最近の調査で年収が少ない人ほど肥満が多い傾向にあることが判明。その調査と理由をまとめました。

年収が少ない人ほど肥満が多い現実…節約と健康は両立しないの?

「裕福な人は太っている」は昔の話

食費は抑えつつも、できるだけ栄養のあるものを食べたいと、誰もが思っているはず。ずいぶん昔は、裕福な人は太っていて、そうでない人はヤセているというイメージもありましたが、最近ではそれが逆になっているようです。

滋賀医科大の三浦克之教授らの研究チームの発表によると、世帯年収が少ない女性ほど肥満リスクが高い傾向にあることがわかりました。この調査は、全国約2900人のデータ分析からわかったもの。65歳未満の女性では、世帯年収が200万〜600万円未満だと、肥満のリスクは600万円以上の女性に比べて 約1.7倍高くなっており、200万未満だと約2.1倍にも及びます。

肥満大国・アメリカと同様に日本も肥満と貧困が問題に

この背景には、年収が低いほど、炭水化物の摂取量が増えるという食べ方の違いがあることがわかりました。「安価なものでお腹を満たそうとすると、炭水化物に偏るため」という意見もでています。
肥満大国・アメリカでは、貧困と肥満が問題視されており、安価なジャンクフードなどをとる機会が増えるため、肥満になると言われています。
日本でも同様に、おにぎりやパンは、コンビニエンスストアで1つ100〜150円で買えます。それに比べて、タンパク質のもとである肉や魚は、100円で購入するのはなかなか難しく、調理の手間もかかります。安価で売られている加工食品には、添加物がたくさん使われ、塩分も多め。安さが売りのチェーン店の食事も、メインは炭水化物になります。こういった食事を続けていると、太りやすくなるのは事実です。

鶏むねムネ肉などを活用すれば節約と健康は両立可能

では、節約と健康は両立しないのでしょうか? 炭水化物に比べて価格が高いと言われているタンパク質の多い食材でも、選び方によっては、安くて栄養価が高いものもあります。
その代表的な食材が、鶏ムネ肉。低脂肪、高タンパクで、鶏モモ肉と比べて価格は、半額ほどという場合もあります。まとめ買いし、下味をつけた状態で冷凍保存しておけば、調理の手間もはぶけて便利。
また物価の優等生と言われる卵も、100gあたり約12.3gとタンパク質が豊富です。調理も簡単で、アレンジしやすいのもいいところ。また野菜は、旬のものを選べば、安くて栄養豊富と一石二鳥。少し手間はかかっても、大切な自分の体のために、栄養のある食材を食卓に取り入れていきましょう。

出典:https://www.shiga-med.ac.jp/sites/default/files/2018-03/%E3%83%90%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%80%E3%83%BC_0.pdf

続きを読む



  1. 1
    朝食を変えれば『ヤセ体質』になれる!食べてヤセる食事法
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと …
  2. 2
    肩こり・首の痛みの治し方。めぐりを良くする食材で改善!
    つらい「肩こり・首の痛み」改善-漢方医学、西洋医学での対処法 血行を…
  3. 3
    肉ばかり食べると体が臭くなる…糖質制限ダイエットの落とし穴
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと …
  4. 4
    実年齢より『若くみえる人』と『老けてみえる人』の違いはどこにある?
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと …
  5. 5
    足にむくみがある人は筋肉が少ない?むくみの原因と解消法
    つらい「むくみ」改善-漢方医学、西洋医学での対処法 余分な水分をとり…
  6. 6
    目の下にクマができるのは血のめぐりが悪い証拠?原因と改善法
    つらい「目のクマ」改善-漢方医学、西洋医学での対処法 温めて、血を巡…
  7. 7
    発達障害の子どもこそ『ほめて伸ばす』が大事な理由
    出典:株式会社法研「子どもの発達障害 家族応援ブック」 著者:高…
  8. 8
    かぜを早く治すには?|食欲がないなら食べなくてもいいってホント?
    つらい「風邪」改善-漢方医学、西洋医学での対処法 早めの対処で、悪化…
  9. 9
    ヘルプマーク、ハートプラスマークなど、見えない障害を持つ人のためのマーク
    (編集・制作 gooヘルスケア) 外見からはわからない障害を抱…
  10. 10
    発達障害の子どもに注意するとき、褒めるときのコツ
    出典:株式会社法研「子どもの発達障害 家族応援ブック」 著者:高…
  11. 11
    手作りケーキの生クリームに注意!安価な植物性ホイップは体に悪い?
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと 張り…
  12. 12 ムシ歯予防には"うがい"も大事。歯磨き後のうがいは何回が正解?
    ムシ歯予防には"うがい"も大事。歯磨き後のうがいは何回が正解?
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと むし…
  13. 13
    うちの子発達障害かも?と思ったら…早目の支援が社会適応のカギ
    出典:株式会社法研「子どもの発達障害 家族応援ブック」 著者:高…
  14. 14
    肌荒れは内臓からきてる?生理時のニキビ・乾燥・かゆみ肌の対処法
    つらい「肌荒れ」改善-漢方医学、西洋医学での対処法 内臓をととのえて…
  15. 15
    冬のお洗濯は夜にすると時短になる!乾きにくいニットもOK
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと 天気…
  16. 16 みぞおちの辺りが痛い 激しい痛みor鈍痛? 痛むのは真ん中・右・左?
    みぞおちの辺りの腹痛 激しい痛みor鈍痛? 痛むのは真ん中・右・左?
    お腹の上の部分、みぞおちあたりの痛み。胃痛? それとも、ほかの病気?…
  17. 17
    ゴム手袋が”手荒れ"の原因になる!?意外と知られていない手荒れの元凶
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと 冬の…
  18. 18
    お腹がポチャポチャするのはなぜ?胃の症状の原因と改善法
    つらい「胃もたれ」改善-漢方医学、西洋医学での対処法 胃を温めて、消…
  19. 19
    1分だけ頑張ればいい!ウエスト・二の腕がほっそり『振り子エクササイズ』
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと …
  20. 20
    【発達障害者支援センター】とはどんなところ?専門家のアドバイスや訓練も
    出典:株式会社法研「子どもの発達障害 家族応援ブック」 著者:高…

一覧