足がつるのはなぜ? 足がつる原因と対処法|足のツボやストレッチの仕方

佐藤明子先生

【執筆者】佐藤 明子先生

心愛治療院 院長 宮城学院女子大学卒業。鍼灸按摩マッサージ指圧師、リンパ浮腫療法士(5学会認定)。2002年よりがん術後リンパ浮腫治療、がん術後の身体のコリ違和感の専門治療を行う。東京・南青山『心愛…

もっとみる

(編集・制作 (株)法研

成人の3割が悩むという「こむら返り」を予防・改善するツボを紹介します。
こむら返りなどの足のつりには心身の健康管理+温め、ツボ療法が有効!

足がつったときの対処法は?

寝ているとき突然足がつって、痛くて目が覚めたことはありませんか? なかでも痛いのが腓(こむら:ふくらはぎのこと)がつる「こむら返り」。これは、ふくらはぎの腓腹筋(ひふくきん)が異常に緊張して収縮・けいれんするもので、まるで筋肉がひっくり返ったかのような激しい痛みを伴います。

まず、こむら返りなど足がつったときの主な対処方法を紹介しましょう。
写真のように壁やタオルを利用してアキレス腱を伸ばしたり親指を反らせたりして腓腹筋をしっかりゆっくり伸ばしましょう。
そのまま痛みがなくなればよいのですが、くり返すことがありますので、様子を見ながら慎重にゆっくり動くことが肝要です。普段からこうしたストレッチを行っておくと予防にもつながります。

足がつる原因で多いのは?

足がつる原因で多いのは、スポーツなどによる筋肉の疲れ、運動不足や加齢による筋肉の衰えからくる血行不良、足腰の冷えによる血行不良などです。
このように病気とは無関係に足がつる場合はツボ療法がよく効きますし、漢方薬が効果的なこともあります。
また、運動前後はもちろん普段から筋肉のマッサージやストレッチを行ったり、筋肉を冷やさないようにすることが大切です。

多量に汗をかいたり下痢をして脱水症状を起こしたときにも、体のミネラルのバランスが崩れて足がつりやすくなります。汗をたくさんかいた後はミネラルやクエン酸、適度な塩分の摂取を心がけましょう。

現代社会においては、ストレスも足がつる原因になります。昼間職場などで受けているストレスで無意識に体が緊張し、就寝中に足を踏ん張ったり、神経伝達のミスが起こりやすくなって、就寝時に「こむら返り」を起こす場合もあります。
そんな場合はストレス解消に努めるとともに「【イラスト付き】ストレス・食欲不振・不眠に効くツボマッサージ」で紹介したストレスのツボを試してみて下さい。

こむら返りには足のツボ

筋肉の衰えや足腰の冷えが原因で足がつる場合は、次に紹介するツボの周辺をホットパック(温かいタオルをビニール袋に入れたものでもよい)やお灸で温めたり、ツボ押しをすることで、血流が良くなり足がつりにくくなります。
また、ツボは筋肉が緩むポイントや血流が促進されるポイントでもあるので、じんわり指圧することをおすすめします。

こむら返りには腰のツボも有効

腰にもこむら返りによく効くツボがあります。特に足へと続く神経の通り道になっているツボへの刺激は有効です。

足のつりには、運動前後のストレッチや適度な水分・ミネラルの補給、ストレス管理など、心身の健康管理が有効です。色々試しながらツボ療法を併用するとさらに効果的。ぜひお試しください。

なお、頻繁に足がつったり、体中の筋肉がつる場合は、病気などの原因が隠れている可能性がありますので医療機関を受診してください。筋肉や神経の病気、糖尿病や甲状腺機能の低下、閉塞性動脈硬化症、肝臓や腎臓の病気、心筋梗塞、脳梗塞などでも筋肉がつりやすくなります。

※この記事は2015年6月に配信された記事です



コリの原因はストレスにある!?コリを簡単にとる方法とは?

ノーイメージ

【お話を伺った人】劉 勇先生

「コリとれーる」代表・医学博士 1958年中華人民共和国遼寧省沈陽市生まれ。北京軍医学校第二軍医大学卒業後、外科医として活躍。1983年来日し、86年中国鍼灸治療院(東京・銀座)で治療を始める。1…

もっとみる

(編集・制作 (株)法研

運動性とストレス性のコリは違います。コリの中には、ストレスから内臓に異常が出て起こるものも。マッサージでスッキリ解消しましょう。

あなたのコリはストレス性? 運動性?

肩や背中、腰などのコリはゆううつなもの。「デスクワークが多くて、運動不足だから・・・」そう思ってあきらめているあなたも、実はストレスからコリが起こっているのかもしれません。

コリには運動性のものとストレス性のものがあります。運動性のコリは、長時間の運動、または過激な運動によって、筋肉に乳酸という疲労物質がたまり、血行が悪くなって起こるもの。 いっぽう、ストレス性のコリは、ストレスにさらされたことが原因で生じた胃腸などの内臓の不調によって起こるコリです。

コリの原因はストレスにある!?コリを簡単にとる方法とは?

たとえば、仕事に悩みがあったり、人間関係に疲れたりすると、胃腸に異常が出て、肩甲骨の間のコリとなって現われます。背中にコリを感じたら、胃腸の調子をチェックしてみましょう。
また、大きな心配ごとや悩みなど、強烈なストレスに襲われると、心臓のあたりにコリが出ます。さらに女性は子宮や卵巣など生殖機能が腰に集まっているため、生理痛や生理不順とともに腰にコリが出ることがよくあります。

これらのストレス性のコリの根っこには、内臓の不調がありますから、肩や腰をもめば解消するものではありません。強くもめばもむほど、かえって内臓に悪影響を及ぼすことさえあるのです。

ストレス性のコリを解消するには、胃腸の不調などの症状を改善するツボの位置を知り、それを適確に刺激する、ツボマッサージを行うことが重要です。
自分のコリがストレス性か否かをチェックして、ていねいにマッサージしてみましょう。

便秘や生理痛をスッキリ改善、腸のマッサージ

便秘などの胃腸の不調、あるいは生理痛や生理不順といった症状とともにコリがある場合、おすすめなのは、腸のツボ、大横(だいおう)を刺激するマッサージです。
大横は、おヘソの両脇にあり、下腹部の内臓を活発にするツボ。お通じや生理の働きがスムーズになると、内臓機能が整うだけでなく、肌がきれいになるなど、美容面でもうれしい効果が。
大横は人差し指から薬指の両手の3本を使って、ツボの周囲を押さえながらマッサージします。両手をズボンのポケットに入れるような感じで手を動かすといいでしょう。

マッサージは10~15回行います。3~5回、まわしながら息を吐き、2~3回、まわしながら息を吸う。これを繰り返します。

コリの原因はストレスにある!?コリを簡単にとる方法とは?

背中のコリをとるマッサージ

とくにストレスを感じていないものの長時間のデスクワークなど、イスに座りっぱなしでいたとき、肩や背中にコリが出てくる-このような場合のコリは、同じ姿勢でいたために内臓が圧迫されて血行が悪くなったために生じます。このときは背中にあるツボ、神道(しんどう)のツボマッサージがおすすめです。

イスに逆向きに座り、手をうしろで組みます。パートナーに、背中の肩甲骨に沿って、両手で上から下まで押さえてもらいます。そのとき、神道のツボを少し強めに圧迫します。次に手のひらで後頭部を前に倒すように押してもらい、その力に抗するように頭を持ち上げると、首すじが伸びて血流がよくなります。

マッサージは5~10分間行います。背中のツボを圧迫するときと、首すじに力を入れるとき、ゆっくりと息を吐き、力を抜くときに息を吸います。

コリの原因はストレスにある!?コリを簡単にとる方法とは?

日頃から、ツボマッサージを行って、“コリしらず”のしなやかな体をめざしましょう。

(「呼吸マッサージ」、劉勇氏著、法研より)

※この記事は2006年8月に配信された記事です

続きを読む




わざわざ買わなくていい!身近にあるものが肩こり解消グッズに使える!

ノーイメージ

【お話を伺った人】劉 勇先生

「コリとれーる」代表・医学博士 1958年中華人民共和国遼寧省沈陽市生まれ。北京軍医学校第二軍医大学卒業後、外科医として活躍。1983年来日し、86年中国鍼灸治療院(東京・銀座)で治療を始める。1…

もっとみる

(編集・制作 (株)法研

呼吸とマッサージを組み合わせて相乗効果!肩こり解消と小顔づくりに有効な呼吸マッサージ方法と、身近なマッサージグッズの利用法を紹介します。

深呼吸をしてきれいになる

手軽に心身がきれいになれる方法、それが深い呼吸に合わせてマッサージをする「呼吸マッサージ」です。

深く息を吐き切ると、体内で発生した二酸化炭素や老廃物が体外へ放出されるので、代謝力がアップして、やせやすくなる効果があります。

そして、たっぷり息を吸うと、新鮮な酸素が体の隅々にまで取り入れられて、手足の冷えや体のこりが解消されやすくなり、表情もいきいきしてきます。呼吸は絶え間なく行われているので、深く呼吸をしている人とそうでない人とでは、心もからだも「きれい」の差が歴然としてくるのです。

「呼吸」と「マッサージ」で相乗効果

「呼吸マッサージ」は、「呼吸」と「マッサージ」のタイミングを合わせることによって、その相乗効果が生まれます。

まずツボに触れ、口から息を吐きながら、ゆっくりと手の力を加えていきます。ツボに心地よい痛みを感じたら、指の力を止め、最後まで息を吐ききります。次に、鼻から息を吸い、体中に新鮮な空気が満ちていくことをイメージしながら、ゆっくりと指の力を抜きます。そして、肌から指を離さずに、再び息を吐きながら、ツボを押さえていきます。

血行を促進し、疲労物質や老廃物を取り除く

では、肩こりと小顔づくりに有効な呼吸マッサージを紹介しましょう。どちらもペアで行います。

肩こりは、肩から腕の付け根にかけての筋肉に疲労物質がたまっている状態です。そこで、肩からひじ周辺に広がる三角筋という筋肉に手のひらを当てて回したり、つまんだりしてマッサージをしましょう。次に、背中の上の方にある肩井(けんせい)、腕の付け根にある臑兪(じゅゆ)というツボを親指で強めに押します。このように、マッサージとツボ押しを併行すると、疲労物質を取り除く作用が促進されます。

引き締まった小顔づくりのためには、リンパ液の流れをスムーズにして、老廃物を出すことがポイントです。左手でパートナーの頭を支え、右手の親指でリンパ節のある右耳の下のくぼみをやや強めに指圧します。左耳も同様です。顔全体の血行が促進されて、化粧ののりもよくなります。

わざわざ買わなくていい!身近にあるものが肩こり解消グッズに使える!

家庭にある日用品でマッサージ

家庭にある日用品でも、マッサージグッズに代用できるものがたくさんあります。いくつかを紹介しましょう。

口紅やマニキュア
キャップのフタが丸みを帯びている口紅やマニキュアは、手のひらのツボを押すのに最適です。

わざわざ買わなくていい!身近にあるものが肩こり解消グッズに使える!

ゴルフボールとストッキング
使い古しのストッキングにゴルフボールを2、3個入れて、足の裏で踏んだり、背中の下に転がしてツボを刺激しましょう。

ハンガーや傘の柄
先端が丸みを帯びているプラスティック製のハンガーや傘の柄は、届きにくい背中のツボ押しに便利です。ハンガーを引っかける部分や傘の柄の先を肩の後ろ側のツボに当てて引っ張ると、適度な力が入り、ほどよくツボを刺激できます。

ヘアブラシ
毛先が丸いヘアブラシで頭の表面を軽くトントンと叩いて、毛根に刺激を与えましょう。抜け毛の予防になるだけでなく、頭痛や目の疲れにも有効です。

ドライヤー
足裏のツボを温めると全身の血行が促進されます。冷え性の人には、とくにおすすめです。

(「呼吸マッサージ」2006年2月刊、劉 勇著、法研より/イラスト:里見敦子)

※この記事は2006年5月に配信された記事です

続きを読む




お疲れ足がスッキリ!足もみのテクニックをあげる4つのポイント

(編集・制作 (株)法研

足もみ達人になってしなやかな足に!足の裏を優しくもみほぐして体調を改善しましょう。

反射ゾーンをもみほぐし、血流や新陳代謝をよくする

足の裏をもむ健康法は、昔から世界各地で行われてきました。アメリカやヨーロッパではリフレクソロジー(反射療法)、日本や中国では足ツボと違いはあっても、元をたどれば同じものです。

リフレクソロジーには、リラクセーションを目的とする「英国式リフレクソロジー」、治療を重視した「台湾式足ツボマッサージ」との、2つの大きな流れがあります。さらに、指圧を取り入れたり、アロマテラピーを加えたものなど、いろいろな種類があります。

人の体の器官や内臓の状態は、足の裏の特定部分に投影され、その部分を反射ゾーンと呼びます。反射ゾーンをもみほぐすことで、血流や新陳代謝をよくし、症状の改善を図るのがリフレクソロジーの基本的な考え方です。

お疲れ足がスッキリ!足もみのテクニックをあげる4つのポイント

ゆっくりとソフトタッチの刺激で

足の裏は、全身の不調を映す鏡です。つま先から順に頭部、腹部、下腹部と、体の各器官と関連しています。足の裏を押して、体の反応を確かめてみましょう。

サロンで足の裏をマッサージしてもらうのも気持ちのいいものですが、自分でもできるので、疲れたときなど、お風呂上がりに試してみてはいかがでしょうか。

まず、心地よいマッサージを行うポイントは、手のひらや指を使って、ゆっくりもみほぐすことです。足元にたまりがちな血液(静脈)やリンパ液(リンパ管)は、皮膚の表面に近いところを流れています。そのため、マッサージにあまり力を入れる必要はありません。さすったり、もんだり、押したりするのが基本です。

お疲れ足がスッキリ!足もみのテクニックをあげる4つのポイント

上手な足もみテクニック

では、上手な足もみテクニックの基本を紹介しましょう。

(1)手の親指で押す
足の裏の中央やコリを感じるところを刺激するのに最適なテクニック。
指先より少し下、指の腹に近い部分で、力を入れてゆっくり押します。

(2)両手の親指で
足裏は筋肉が厚く、押すには力が必要です。両手で甲を支えながら両手の親指で同時に押します。握りこぶしの関節部分で、つま先からかかとに向けてこすってもいいでしょう。

(3)人差し指で軽くこする
足のくるぶし周辺や甲の部分は、足裏に比べて皮膚が薄いので、人差し指や中指の先で軽くこするようにしましょう。

(4)サムウォーク
親指の関節を伸び縮みさせながら、イモ虫がはうような動きで、少しずつ刺激するテクニックです。難しければ、指でもみほぐしてもOKです。

(「足をスッキリきれいにする本」平井正文著、法研より)

※この記事は2006年4月に配信された記事です

続きを読む



足の裏に魚の目やタコができやすい人は、腎臓が弱っているかも…?

【お話を伺った人】瀬戸口美香(せとぐち・みか)先生

麻布温熱、MAR温熱スクール(健康・美容の体質改善専門)運営。鍼、灸、あんま、マッサージ指圧師の国家免許取得者。「温熱コンシェルジュ」としても活躍。 麻布温熱 http://www.salon-ma…

もっとみる

足裏は全身の血液の巡りや新陳代謝のバロメーター。
足の裏が冷えることによる身体への悪影響と、手軽な足裏温め法をご紹介。

足の裏に魚の目やタコができやすい人は、腎臓が弱っているかも…?

足裏は第二の心臓! 全身の血流を左右する重要な部位

最近では足裏が冷えている人が多いにもかかわらず、足の裏が冷えることへの危機感がある人は少ないようです。東洋医学では、足の裏には内臓や体の部位にあたるツボや反射区が集中しており、足裏はとても大切な部位だと考えられています。足裏を刺激することで、胃・腸・卵巣・子宮などの臓器が活発になる一方、足裏の反射区が冷たいと、その反射区に対応する臓器の機能が弱っていると考えます。

私のお客様で、突然の高熱で救急車で運ばれ、血液検査の結果「腎臓が悪い」と言われた人がいます。入院先を訪れ、彼女の足裏を触ったところ、氷に触れたかのような冷たい足をしていました。腎機能の悪い人は、程度の差はあれ、ほとんどのケースで足裏が冷たい傾向にあるように思います。

腎機能の役割は、「血液を循環させて新陳代謝を高める」「老化防止」など。東洋医学では、腎機能が弱い人への施術として、足裏にある「湧泉」というツボにお灸をします。湧泉は腎臓の働きを良くするツボで、体の水分調整にも関係があります。さらに、身体を温める働きもあるので、湧泉は腎機能の悪い人にとっては欠かせないツボ。また、魚の目やタコができやすい人の場合、それは靴擦れだけのせいではありません。腎機能の低下により、体内の循環が悪くなっていることが原因の可能性もあります。

温かく感じても冷えている場合が…足裏は常に温めて

暑い夏に素足でいる人の多くは、「身体が熱いので、足裏まで体温が高くなっているはずだ」と思い込んでいます。しかし、実際は「足裏が熱い」と思って触ってみると、冷たいことが多いのです。これは、身体を冷やそうとする力と温めようとする力のバランスが取れていないために起こる現象。また、エアコンが効きすぎた部屋などにいることで、温度の感覚が麻痺することもあります。

体温が低くなると、活動しているときや緊張しているときに働く交感神経と、休憩やリラックスしているときに働く副交感神経のバランスが崩れます。これにより、体温調節がうまくできない身体になってしまいます。そのため、温度の感覚が鈍くなり、足の裏が温かいと錯覚を起こすのです。
こうした場合、身体の芯は冷えているため、熱く感じるからといって素足でいることは身体によくありません。まず、身体の芯を温めて、体温を上げることが大事です。足裏は第二の心臓と言われるように、とても大事なところ。足裏には、たくさんのツボがあるためか、足裏を温めると、辛い症状が緩和される場合が多いのです。

同じ姿勢でずっと座っているオフィスワークでは、仕事中に足裏が冷たくなる場合があります。そんな時は、トイレに行って靴を脱ぎ、足裏をマッサージしましょう。それだけでも足裏は温かくなります。足裏が温かくなると全身の血行が良くなるので、血色が良くなり、肌もつやつやに。一方、足裏が冷えていると、全身の機能が低下して、健康にも美容にも悪い影響を及ぼします。冷えている自覚がなくても靴下を履くなどして、足裏を温めるようにしましょう。

執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと

続きを読む



汗の悩みを解消! ツボ・食品・対策グッズで汗を止める方法

体温と同じくらいの外気温が続く猛暑。汗だくになる不快感や汗によるニオイを解消する、汗対策をまとめました。

汗の悩みを解消!ツボ・食品・対策グッズで汗を止める方法

猛暑で出る滝汗は体を効率的に冷やして対策を

猛暑日が続く夏は、数分間、屋外にいるだけで汗だくになってしまいます。きれいに仕上げたメイクや、クリーニング済みのパリッとしたワイシャツも一瞬でドロドロ、シワシワに。エアコンの効いた屋内や電車などに急いで避難しても、汗をかいた体の不快感はぬぐえないし、汗を吸った衣服のニオいも気になります。汗は、体の体温を調整する大切な機能。体温を下げるために汗を出しているので、体を冷やせば汗が止まります。汗が吹き出そうになったら、効率よく体を冷やすと汗の抑制に。太い血管の流れているところやリンパがたくさん流れるところに、冷却シートや、水で濡らしてしぼってから凍らせたハンカチなどを当てると、汗をかきにくくなります。冷却ポイントは「首の後ろ、脇の下、太ももの付け根、ひざの裏」です。

汗は濡らしたハンカチや、汗ふきシートでさっぱり

また、汗をかいた時は、濡らしたハンカチやタオルで拭くのがおすすめ。体をクールダウンさせながら、皮膚の上に残った塩分やニオイの元も取り去ることができます。拭いた後に皮膚に残った水分が蒸発するので、さらに体温を下げてくれるという効果も。濡らしたハンカチは外出時、ジッパー付きビニール袋に入れて持ち歩くと水漏れしません。使った後はキレイな面を外側にしてビニール袋に戻すと、次に使う時に気持ち良く使うことができます。ドラッグストアやコンビニで販売されている汗ふきシートを活用するのも手です。

汗対策は複数取り入れると効率がアップ

昔から伝わる、汗をかきにくくする方法はたくさんあります。ひとつではなく、いくつか取り入れるとより高い効果を感じられるかもしれません。

<対策グッズ>

◯ハッカ油
ドラッグストアや薬局でも販売されているハッカ油。ハッカのスーッとする皮膚感覚により、体感温度を下げ快適に過ごすことができます。ハッカは刺激が強いので、水やエタノールと混ぜたものをスプレーボトルに入れて持ち歩くと便利です。分量は無数エタノール10mlに対し、ハッカ油5滴の割合。これに、精製水90mlを入れれば完成です。暑さを感じた時、皮膚に吹きかけると爽快感が得られます。

◯ミョウバン
調理の際のあく抜きや色止めに昔から使われてきたミョウバンには、汗とニオイを抑える働きがあります。生ミョウバンと焼きミョウバンがありますが、手に入りやすいのは焼きミョウバン。スーパーやドラッグストアなどで買えます。この焼きミョウバンを水に溶かせば、手作りの制汗剤の完成です。作り方は、焼きミョウバン16gに水道水500mlを加えます。ミョウバンが溶けるのに数日かかるので、涼しいところで保管してください。ミョウバンが溶けたら冷蔵庫で保存し、持ち運びやすいサイズのスプレーボトルに入れて使いましょう。外出前、汗をかきやすいところにつけておくと制汗作用が。汗をかいた時にもスプレーすればニオイを抑えることもできます。

<ツボ>
ツボ押しでも汗を抑えることが可能です。汗を止めたい時、活用してみましょう。

◯陰げき(いんげき)
まず、手のひらを顔に向け、手首にある線を確認します。その線の小指側に小さな骨がありますが、そこからひじの方に指1本分のところが陰げき。体にたまった熱を放出するツボです。

◯合谷(ごうこく)
手の甲にある、親指と人差し指の骨が合流する地点が合谷です。万能のツボといわれさまざまな作用がありますが、脳に刺激が伝わりやすいため、自律神経を整える効果があり、汗を抑えるのにも役立ちます。

◯屋翳(おくえい)
乳首の3〜5cmほど上にあるのが屋翳。ここを刺激すると、半側発汗という反射が起こり、圧迫された側の汗が抑えられ、その反対側で汗が出にくくなります。これは舞妓さんも取り入れている方法。屋翳を刺激することで、体の下半身には汗をかきやすくなりますが、その分、顔から上は汗をかきにくくなります。帯で屋翳を刺激する専用の商品も販売されています。メイクのくずれが気になる女性や、外回りの営業マンにおすすめです。

<食べ物>
汗を大量にかく要因のひとつに自律神経の乱れがあります。自律神経は、副交感神経と交感神経がバランスよく交互に優位になるのが正常ですが、交感神経優位の状態が長く続くと体が興奮して汗をかきやすくなります。自律神経のバランスを整え、発汗をコントロールする成分として注目されているのが、大豆製品に含まれるイソフラボンです。夏場は、冷奴などで豆腐を積極的に摂りましょう。
また、昔から「夏野菜は体を冷やす」といわれていますが、きゅうり、なす、トマトなどは、体にこもった熱を発散させてくれる作用が。逆に、辛いもの、カフェイン、肉類、揚げ物は、体の熱を高め、発汗量をアップ。汗のニオイも強くなりますので、汗対策のためには避けたい食品です。

執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと

続きを読む



  1. 1 女性は40代から肥満の人がどんどん増えていくーその理由とは
    女性は40代から肥満の人がどんどん増えていくーその理由とは
    中高年女性は内臓脂肪型肥満が増え、生活習慣病になりやすい。 基礎代謝…
  2. 2
    汗をかけない人ほど臭いに注意!臭わない体作りのポイントは?
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと …
  3. 3
    夕食に●●を食べるだけで脂肪が燃える!? 夜フルーツダイエット
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと フル…
  4. 4
    熱中症になりやすいのはどっち? 汗が多い人と汗が少ない人
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと 連日…
  5. 5
    アウトドアで注意すべき虫|こんな症状がでたら病院へ!刺された時の対処法
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと 夏休…
  6. 6
    人前でうまく話せない人に…上手に話せるようになる5つのポイント
    (編集・制作 (株)法研) 【取材協力】日本話し方センター副所長 山…
  7. 7
    油断できない加齢臭より強烈なミドル脂臭|女性もやるべき体臭対策
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと …
  8. 8
    栄養バランスの良い食事とは?ひと目でわかる食事バランスガイド
    (編集・制作 (株)法研) 食事バランスガイドでかたよりがちな食生活…
  9. 9
    汗をかいたあとの嫌なニオイ…服が臭わなくなるお手軽な方法とは?
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと 洗っ…
  10. 10
    傷口に消毒液は使ってはいけない? キズの治療の新常識
    (編集・制作 (株)法研) 【取材協力】夏井 睦先生 傷の治療センタ…
  11. 11
    便秘になると口から便臭がする!?便秘と口臭の意外な関係
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと お腹…
  12. 12
    寝苦しい熱帯夜を乗り越える!快眠のための4つの秘訣
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと 眠れ…
  13. 13
    暑さが原因ではなかった!?寝汗に隠された病気のサインとは?
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと 寝て…
  14. 14
    スーっとして気持ちいい!ハッカオイルの活用法|臭いや汗に便利!
    (編集・制作 (株)法研) 鎮痛作用や冷却作用のあるミントの効能。部…
  15. 15
    便意はどこからやってくるの?知られざる『排便』のメカニズム
    (編集・制作 (株)法研) ウンチは「頭で出す」もの! スムーズな排…
  16. 16
    ヘルプマーク、ハートプラスマークなど、見えない障害を持つ人のためのマーク
    (編集・制作 gooヘルスケア) 外見からはわからない障害を抱え…
  17. 17
    『好き』という感情と脳のつながり|お金があっても満たせない幸福感とは?
    【執筆】山脇惠子カウンセラー 今回は「好き」ということと「脳」のつな…
  18. 18 みぞおちの辺りが痛い 激しい痛みor鈍痛? 痛むのは真ん中・右・左?
    みぞおちの辺りの腹痛 激しい痛みor鈍痛? 痛むのは真ん中・右・左?
    お腹の上の部分、みぞおちあたりの痛み。胃痛? それとも、ほかの病気? …
  19. 19
    30秒で判明!炭水化物で太りやすい体質かわかる簡単テスト
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと 炭水…
  20. 20
    うつ病になる女性が男性の2倍も多い理由とは?心の病の男女差
    (編集・制作 (株)法研) うつ病になる女性は男性の2倍。性差におけ…

一覧