監修者紹介

1件中 1件~1件を表示

伊丹 仁朗先生
ノーイメージ

すばるクリニック院長
1963年岡山大学医学部卒業後、精神医学教室で脳波大脳生理学の研究に取り組む。81年頃より、心身医学的側面からがん・難病治療に取り組み、生きがい療法を開発。がん闘病者とのモンブラン登山や笑いの研究で知られる。95年米国医学博士号を授与される。現在、すばるクリニックおよびルイ・パストゥール医学研究センターにおいて、がんの治療および研究にあたっている。著書に『大病院はなぜか教えてくれない ガン医療のスキマ30の可能性』(三五館)、『笑いの健康学』(三省堂)など多数。