卵とにんじんといんげんライスサラダ風

卵とにんじんといんげんライスサラダ風
ジャンル
エスニック
主な食材
ご飯・パン・麺
料理種別
主食

(1人分)
エネルギー:369kcal
脂質:7.8g
糖質:60.8g

卵とにんじんといんげんライスサラダ風の効能

ご飯に卵とにんじん、いんげんを加えることで、エネルギーを抑えながら栄養バランスのよい一品に仕上がりました。野菜の食物繊維が食後の血糖値の上昇を抑えてくれます。刻みとうがらしとにんにく、ナンプラーでエスニックな味わい。ライムの酸味もさわやかなライスサラダです。

卵とにんじんといんげんライスサラダ風の材料

  • <2人分>
  • ごはん 300g
  • 卵 2個
  • サラダ油 小さじ1
  • にんじん 50g
  • いんげん 100g
  • A【刻みとうがらし 1本、
  •  刻みにんにく 1片、
  •  ナンプラー 大さじ1、
  •  ライム汁 大さじ3】

卵とにんじんといんげんライスサラダ風の作り方

  1. (1)にんじんは3cm長さ4~5mm角の細切りに、いんげんは斜め薄切りにします。合わせて冷水に7~8分さらし、しっかりと水けを切ります。
  2. (2)卵を溶きほぐし、フライパンを強火にかけサラダ油を熱したところに流し入れ、大きく混ぜて火を通します。
  3. (3)温かいごはんに(1)、(2)を加え、Aを順に加えてよく混ぜ、なじんだら出来上がりです。