蒸し魚の中華風あんかけ

蒸し魚の中華風あんかけ
ジャンル
中華
主な食材
魚介類
料理種別
主菜

(1人分)
エネルギー:241kcal
糖質:18.6g
コレステロール:58g

蒸し魚の中華風あんかけの効能

たいは高たんぱく、低脂質なので、エネルギーを抑えたい人におすすめの食材。ビタミンB1も多く、タウリン、EPA、DHAなどを含みます。ビタミンB1やタウリンには疲労回復効果があります。EPAやDHAは血中コレステロールや中性脂肪を減らし、高血圧や動脈硬化を予防するなど生活習慣病の予防に効果があります。玉ねぎ、にんじん、ピーマンなど野菜たっぷりのあんかけでビタミン・ミネラルがバランスよくとれ、食物繊維もたっぷりの、栄養価の高い一品です。

蒸し魚の中華風あんかけの材料

  • (2人分)
  • たい 160g(2切れ)
  • 長ねぎ 少々
  • しょうが  少々
  • 紹興酒 少々
  • 玉ねぎ 1/4個
  • にんじん 40g
  • ピーマン 1個
  • 赤ピーマン・黄ピーマン 各1/4個
  • 塩・こしょう 各少々
  • 水 3カップ
  • 鶏がらスープの素 小さじ1
  • 酒・しょうゆ 各大さじ1
  • 砂糖 大さじ1/2
  • 片栗粉・水 各大さじ2

蒸し魚の中華風あんかけの作り方

  1. (1)たいに塩・こしょうを振ります。耐熱皿に長ねぎ、しょうがの薄切りを敷いて、たいをのせ紹興酒をかけます。蒸気の上がった蒸し器に入れ強火で約10分蒸します。
  2. (2)玉ねぎ、にんじん、ピーマンは千切りにします。
  3. (3)たいの蒸し汁を鍋に入れ、水、鶏がらスープの素、酒、しょうゆ、砂糖を加えて混ぜ合わせ、玉ねぎ、にんじんを加えて煮ます。火が通ったらピーマンを加え、水溶き片栗粉でとろみをつけてひと煮して火を止めます。
  4. (4)たいを器に盛り、(3)をかけます。

蒸し魚の中華風あんかけのここがポイント!

たいを丸ごと調理
骨つきの魚を使うことで深みのあるうまみが出てきます