チンゲン菜の豆乳煮

チンゲン菜の豆乳煮
ジャンル
中華
主な食材
野菜
料理種別
副菜

(1人分)
エネルギー:214kcal
塩分:1.3g
食物繊維:2.9g

チンゲン菜の豆乳煮の効能

たんぱく質が豊富でビタミンB1を含む豆乳は、栄養価が高く低脂質。生活習慣病が気になる人には牛乳代りにおすすめです。くせのない味わいでたくさん食べられるチンゲン菜はカルシウムとビタミン補給に。塩分控えめなうえ、豊富な食物繊維がナトリウムの排出を促します。

チンゲン菜の豆乳煮の材料

  • <2人分>
  • チンゲン菜 140g
  • 長ねぎ 40g
  • 豆乳 1 1/2カップ
  • ピーナッツ 40g
  • コンソメ(固形) 1個
  • 塩 0.4g
  • こしょう 少々
  • 片栗粉 小さじ2

チンゲン菜の豆乳煮の作り方

  1. (1)チンゲン菜はゆでて半分の長さに切り、長ねぎは斜め切りにします。
  2. (2)鍋に豆乳を熱し、ピーナッツ、コンソメ、長ねぎを加えて弱火で煮ます。
  3. (3)長ねぎに火が通ったら、チンゲン菜を加え、塩、こしょうで調味し、水大さじ1で溶いた片栗粉でとろみをつけます。
  4. *カルシウム(110mg)、ビタミンA(238μg)も含みます。