鶏胸肉とパプリカのピリ辛みそ炒め

鶏胸肉とパプリカのピリ辛みそ炒め
ジャンル
中華
主な食材
料理種別
主菜

(1人分)
エネルギー:229kcal
たんぱく質:17g
脂質:13.6g

鶏胸肉とパプリカのピリ辛みそ炒めの効能

鶏胸肉は肝細胞の修復を促す良質のたんぱく質が豊富で、しかも低エネルギーです。パプリカ、ピーマンに豊富なビタミンCは加熱にも強く、β-カロテンとともに、肝機能低下による疲れを癒してくれます。

鶏胸肉とパプリカのピリ辛みそ炒めの材料

  • <2人分>
  • 鶏胸肉 160g
  • 塩・こしょう・酒 各少々
  • オランダパプリカ(赤) 60g(1/2個)
  • ピーマン 30g(1個)
  • 玉ねぎ 50g(1/4個)
  • にんにく(みじん切り) 1/2かけ
  • しょうが(みじん切り) 少々
  • サラダ油 小さじ2
  • A【豆板醤 少々、酒 大さじ1、
  •  みそ・砂糖・しょうゆ 各小さじ1】

鶏胸肉とパプリカのピリ辛みそ炒めの作り方

  1. (1)鶏肉はそぎ切りにし、塩、こしょう、酒をまぶしておきます。
  2. (2)パプリカ、ピーマンは細切り、玉ねぎは薄切りにし、レンジで1分加熱します。
  3. (3)フライパンに油を加え、にんにく、しょうがを弱火で炒め、香りがたったら、(1)を加え、炒めます。肉の色が変わったら(2)を加えて炒め合わせ、Aを加え、なじむように炒め、器に盛ります。