メキシカンサラダ

メキシカンサラダ
ジャンル
エスニック
主な食材
野菜
料理種別
副菜

(1人分)
エネルギー:151kcal
たんぱく質:1.3g
塩分:0.5g

メキシカンサラダの効能

ビタミンCたっぷりのトマト、ベータカロテンを豊富に含むピーマン、善玉コレステロールをふやす玉ねぎなど、健康な体づくりに欠かせない野菜をたっぷり食べられるサラダです。塩分やたんぱく質を減らすことで、腎臓への負担を軽くすることができます。

メキシカンサラダの材料

  • <2人分>
  • トマト 80g
  • 玉ねぎ 50g
  • ピーマン 25g
  • 食パン(1cm厚さ) 15g
  • オリーブ油 24g(大さじ2)
  • にんにく 3g
  • A【塩 1g、こしょう 少々、
  •  酢 7.5g(大さじ1/2)】

メキシカンサラダの作り方

  1. (1)トマトは皮を湯むきにして種を出し2cm角に切ります。玉ねぎ、ピーマンも同様に切り、パンはさいの目に切ります。
  2. (2)玉ねぎとピーマンを熱湯に入れ、透き通る程度にゆで、ざるに取り冷まします。
  3. (3)フライパンにオリーブ油を入れ、2~3つに切ったにんにくを、油が冷たいうちに入れて火にかけます。焦げ色がついたら取り出し、ガーリックオイルを作ります。
  4. (4)(3)にパンを入れて炒め揚げしてクルトンを作ります。残った油にAを加え、ドレッシングを作ります。
  5. (5)トマトと(2)を(4)で和え、クルトンを加えます。

メキシカンサラダのここがポイント!

おいしさアップのコツ
玉ねぎとピーマンはゆでて、苦みを取りましょう