豚肉のスパイシーサラダ

豚肉のスパイシーサラダ
ジャンル
エスニック
主な食材
料理種別
副菜

(1人分)
エネルギー:102kcal
たんぱく質:5.1g
塩分:0.5g

豚肉のスパイシーサラダの効能

豚肉にはビタミンB1などのB群が豊富です。玉ねぎに含まれる硫化アリルはビタミンB1の吸収を高め、疲労回復や夏バテ予防に役立ちます。トマトはビタミンA・C、カリウム、鉄、食物繊維などが豊富。また、赤い色素成分のリコピンは抗酸化作用が高く、老化予防や美肌、生活習慣病予防などに効果が期待されます。にんにく、とうがらしやレモンの酸味を効かせて塩分控えめです。

豚肉のスパイシーサラダの材料

  • (2人分)
  • 豚薄切り肉 50g
  • 片栗粉 6g(小さじ2)
  • 玉ねぎ 30g
  • トマト 80g
  • 香菜 10g
  • ドレッシング
  • 【ナンプラー 5g(小さじ1弱)
  •  レモン汁 5g(小さじ1)
  •  サラダ油 4g(小さじ1)
  •  砂糖 1.5g(小さじ1/2)
  •  にんにく(みじん切り) 1g
  •  粉とうがらし 少々】

豚肉のスパイシーサラダの作り方

  1. (1)豚肉は片栗粉をまぶし、サッとゆでます。
  2. (2)玉ねぎは薄切りにして水にさらします。トマトはいちょう切りにします。香菜は3cm長さに切ります。
  3. (3)(1)と(2)をドレッシングで和えます。
  4. *香菜が苦手な人は、せりや三つ葉を使ってもよいでしょう。