いわしとトマトの重ね焼き

いわしとトマトの重ね焼き
ジャンル
洋食
主な食材
魚・貝
料理種別
主菜

(1人分)
エネルギー:80kcal
たんぱく質:6.5g
脂質:4.3g

いわしとトマトの重ね焼きの効能

いわしに多く含まれるビタミンB2は、細胞の再生を促進し、粘膜を丈夫にします。トマトのビタミンCにも、コラーゲン生成を促し、胃や腸の粘膜を修復する働きがあります。また、いわしの脂肪には、血液さらさら効果の高いIPAや脳を活性化するDHAが豊富。抗酸化作用のあるトマトのリコピンとあわせて体調を整えてくれます。さらに、いわしにはカルシウムの吸収を促進するビタミンDもたっぷり!

いわしとトマトの重ね焼きの材料

  • <2人分>
  • いわし 200g (2尾)
  • トマト 200g(1個)
  • 酒 大さじ2
  • 塩・こしょう 各少々
  • ローズマリー 4枝
  • サラダ油 少々
 

いわしとトマトの重ね焼きの作り方

  1. (1)いわしは三枚におろし、水気を拭いて、塩、酒をふります。
  2. (2)トマトはへたを取り、横に4等分します。
  3. (3)焼き皿に薄く油を塗ってトマトを敷き、こしょうをふります。
  4. (4)(1)の水気を軽く拭き、2つに折ってトマトの上にのせます。その上にローズマリーをのせ、180度のオーブンで7〜8分焼きます。
    *好みで、にんにくのみじん切りをふってもよいでしょう。

いわしとトマトの重ね焼きのここがポイント!

手間をはぶきたいときは、トマトの上にいわしとローズマリーを重ねて、一緒にオーブンで焼きましょう。