春菊とにんじんの中華風サラダ

春菊とにんじんの中華風サラダ
ジャンル
中華
主な食材
野菜
料理種別
副菜

(1人分)
エネルギー:76kcal
たんぱく質:2.7g
脂質:7.3g

春菊とにんじんの中華風サラダの効能

春菊はビタミン、ミネラル、食物繊維などを豊富に含む緑黄色野菜です。とくにβ-カロテンの含有量はほうれん草や小松菜よりも多く、抗酸化作用によるがん予防や肌の老化防止効果などが期待されます。独特の香り成分には、胃腸の働きをよくして消化吸収を促進したり、たんを切りせきを鎮める作用があるといわれています。また、古くから漢方でも珍重され、のぼせを抑え、免疫力を高める「食べるかぜ薬」とされています。

春菊とにんじんの中華風サラダの材料

  • (2人分)
  • 春菊 150g
  • にんじん 30g
  • 松の実 小さじ2
  • しょうゆ・酢 各小さじ2
  • ごま油 大さじ1/2
 

春菊とにんじんの中華風サラダの作り方

  1. (1)春菊は流水でよく洗い、水につけパリッとさせてから葉を摘み、水気を切ります。にんじんは4cm長さの千切りにし、サッとゆでます。
  2. (2)ボウルにしょうゆ、酢、ごま油を入れて混ぜ合わせ、(1)、松の実を加えて混ぜ合わせて、器に盛りつけます。