大麦とたたき長芋ごはん

 大麦とたたき長芋ごはん
ジャンル
和食
主な食材
ご飯・パン・麺
料理種別
主食

(1人分)
エネルギー:336kcal
たんぱく質:8.4g
脂質:1.5g

大麦とたたき長芋ごはんの効能

大麦は食物繊維の含有量がさつま芋の4倍以上と大変多く、白米に比べてビタミンB1・B2、カルシウム、カリウム、鉄分なども多く含みます。白米に大麦を混ぜることで主食の栄養価を高めることができ、生活習慣病の予防に役立ちます。長芋はビタミン・ミネラル類をバランスよく含み、食物繊維が豊富です。また、でんぷんを分解するジアスターゼなどの消化酵素を含み、消化・吸収を促すとともに、滋養強壮効果が知られています。

大麦とたたき長芋ごはんの材料

  • (2人分)
  • 米 1/2カップ
  • 大麦 1/2カップ
  • 長芋 140g
  • かつおぶし 3g
  • 薄口しょうゆ 大さじ1
  • 万能ねぎ 2本

大麦とたたき長芋ごはんの作り方

  1. (1)米と大麦は、いっしょに研いで水気を切り、やわらかめの水加減(3割増し)にして炊きます。
  2. (2)長芋は皮をむき、細かくたたき、しょうゆを混ぜ合わせます。
  3. (3)万能ねぎを小口切りにします。
  4. (4)(1)を器に盛って(2)をのせ、(3)を散らし、かつおぶしをのせます。

大麦とたたき長芋ごはんのここがポイント!

手間を省く工夫
長芋をポリ袋に入れ、食べやすい大きさになるまでめん棒でたたきます。