ツナサモサ

ツナサモサ
ジャンル
エスニック
主な食材
野菜
料理種別
主菜

(1人分)
エネルギー:244kcal
たんぱく質:10.7g
カルシウム:135mg

ツナサモサの効能

モロヘイヤはカルシウムのほか、食物繊維や鉄、βカロテンなどを豊富に含んだ栄養の宝庫。良質のたんぱく質を含むツナ、熱にも強いビタミンCをもつじゃがいもと合わせれば、栄養バランスはより完璧になります。

ツナサモサの材料

  • <2人分>
  • 餃子の皮 8枚
  • じゃが芋 100g
  • 玉ねぎ 40g
  • ツナ(缶詰) 60g
  • モロヘイヤ 80g
  • A カレー粉 小さじ2/3
  •   クミン(粉末) 少々
  •   塩・こしょう 各少々
  • 揚げ油 適宜
  • イタリアンパセリ 適宜

ツナサモサの作り方

  1. (1)じゃが芋は皮をむき、乱切りにしてゆでます。やわらかくなったら、ゆで汁を捨てて火にかけ、水分を飛ばしてつぶします。
  2. (2)玉ねぎはみじん切りにし、モロヘイヤはゆでて粗いみじん切りにします。
  3. (3)温めたフライパンに、ツナと(2)を入れて炒めます。
  4. (4)ボウルに(1)、(3)、Aを入れ、よく混ぜ合わせます。
  5. (5)(4)を餃子の皮に包み、170度の油で揚げます。
  6. (6)(5)を器に盛り、イタリアンパセリを添えます。

ツナサモサのここがポイント!

ツナの代わりに、豚ひき肉や牛ひき肉を加えてもよいでしょう。