焼き油揚げとしらすのごはん

焼き油揚げとしらすのごはん
ジャンル
和食
主な食材
ご飯・パン・麺
料理種別
主食

(1人分)
エネルギー:460kcal
たんぱく質:16.1g
カルシウム:151mg

焼き油揚げとしらすのごはんの効能

油揚げは豆腐を切って揚げたもので、良質のたんぱく質や脂質、ビタミンE、カルシウム、マグネシウム、鉄などを含んでいます。また、ポリフェノールの一種であるイソフラボンは、女性ホルモンと似た構造をもち、骨粗しょう症を予防する働きがあります。いわしの稚魚であるしらすはたんぱく質やカルシウムが豊富で、カルシウムの吸収を助けるビタミンDも含みます。また、DHA(ドコサヘキサエン酸)やEPA(エイコサペンタエン酸)、タウリンを含み、生活習慣病が気になる人におすすめです。大根にはビタミンCやカリウム、食物繊維が豊富で、でんぷんを分解する酵素アミラーゼを含み、胃もたれを防ぎます。

焼き油揚げとしらすのごはんの材料

  • (2人分)
  • ごはん 360g
  • しらす 大さじ4
  • 油揚げ 60g
  • 大根 200g
  • 万能ねぎ 10g
  • しょうゆ 小さじ4

焼き油揚げとしらすのごはんの作り方

  1. (1)しらすはさっと湯通しし、ざるにあげておきます。
  2. (2)フッ素樹脂加工のフライパンで、油揚げの両面がカリカリになるまで焼き上げ、1cm幅に切ります。
  3. (3)大根は皮をむいてすりおろし、小口に切った万能ねぎと混ぜ合わせます。
  4. (4)器にごはんを盛り、しらす、(2)を盛り、(3)をのせて、しょうゆをかけます。

焼き油揚げとしらすのごはんのここがポイント!

おいしく食べる工夫
油揚げをカリカリになるまで焼くと風味が出ます。