焼き厚揚げと野菜のねぎみそ添え

焼き厚揚げと野菜のねぎみそ添え
ジャンル
和食
主な食材
大豆・豆製品
料理種別
主菜

(1人分)
エネルギー:215kcal
たんぱく質:12.6g
塩分:1.2g

焼き厚揚げと野菜のねぎみそ添えの効能

厚揚げは木綿豆腐を高温で揚げたもので、生揚げともいいます。原料である大豆には、良質のたんぱく質や脂質のほか、ビタミン・ミネラルがバランスよく含まれます。そのほか大豆に含まれるサポニンには、高血圧や動脈硬化を改善する効果が、イソフラボンには、善玉コレステロールを増やし、骨粗しょう症を予防する働きなども認められています。わけぎと長ねぎに含まれる刺激成分硫化アリルは、ビタミンB1の吸収をよくして疲労回復に役立ちます。

焼き厚揚げと野菜のねぎみそ添えの材料

  • (2人分)
  • 厚揚げ 200g(1 1/3枚)
  • わけぎ 60g(6本)
  • にんじん 40g(1/3本)
  • 赤みそ 大さじ1
  • みりん 大さじ1 1/3
  • 長ねぎ(みじん切り) 20g(1/5本)

焼き厚揚げと野菜のねぎみそ添えの作り方

  1. (1)厚揚げは6等分に切り、わけぎは5cm長さに切り、にんじんは長めの乱切りにします。
  2. (2)みそ、みりん、長ねぎを混ぜてレンジで30秒加熱し、ねぎみそをつくります。
  3. (3)フライパンを熱し、(1)を焼きます。
  4. (4)(3)を器に盛りつけ、(2)を添えます。

焼き厚揚げと野菜のねぎみそ添えのここがポイント!

自家製調味料
ねぎみそはなんにでも合うので、余ったらごはんや豆腐、刺身などにつけて食べてもよいでしょう