豆腐とアスパラガスのグラタン

豆腐とアスパラガスのグラタン
ジャンル
洋食
主な食材
大豆・豆製品
料理種別
主菜

(1人分)
エネルギー:145kcal
たんぱく質:13.1g
脂質:7.2g

豆腐とアスパラガスのグラタンの効能

大豆からつくった豆腐と豆乳をたっぷり使った、低エネルギーで栄養価が高い一品です。大豆は良質のたんぱく質、脂質が豊富で、ビタミン、ミネラルをバランスよく含みます。豆腐、豆乳は大豆そのものよりも消化がよく、胃腸の弱い人でも安心して食べられます。アスパラガスに含まれるアミノ酸の1種アスパラギン酸にはたんぱく質の合成を促す働きがあり、体力の回復に役立ちます。

豆腐とアスパラガスのグラタンの材料

  • (2人分)
  • 木綿豆腐 150g(1/2丁)
  • アスパラガス 100g(1束)
  • 塩・こしょう 各少々
  • オリーブ油 少量
  • 豆乳 200ml(1カップ)
  • くず粉 小さじ2
  • パン粉 小さじ1
  • 粉チーズ 大さじ1

豆腐とアスパラガスのグラタンの作り方

  1. (1)豆腐はふきんに包み、皿などで軽い重しをのせて水気を切り、縦半分に切り、1cm厚さに切ります。アスパラガスは軸の固い部分は切り、3cm長さの斜め切りにし、ゆでます。
  2. (2)グラタン皿にオリーブ油を薄く引き、豆腐を全体に敷き、軽く塩、こしょうをし、アスパラガスを散らします。
  3. (3)豆乳にくず粉を溶いてよく混ぜ、軽く塩、こしょうをして、鍋にこしながら注ぎます。残った粒もこし、火にかけてかき混ぜながらとろみをつけます。
  4. (4)(2)に(3)を注ぎ、パン粉と粉チーズをふり、オーブントースターで焦げ目がつくまで焼きます。