牛肉のグリーンカレー煮

牛肉のグリーンカレー煮
ジャンル
エスニック
主な食材
料理種別
主菜

(1人分)
エネルギー:520kcal
たんぱく質:20.2g
塩分:2.8g

牛肉のグリーンカレー煮の効能

牛肉は良質のたんぱく源。赤身を選べば脂肪も多くありません。ピーマンはβカロテンやビタミンCが豊富で、抗酸化作用により老化予防に効果が期待されます。なすとたけのこにはカリウムや食物繊維がたっぷり。カリウムはナトリウムを体外に排泄して高血圧の予防効果があり、食物繊維もナトリウムやコレステロールを体外に排泄します。ココナッツミルクは低エネルギーでカリウム、マグネシウム、鉄、食物繊維などが豊富。カレーは食べたいけれど体重や生活習慣病が気になるという人におすすめです。

牛肉のグリーンカレー煮の材料

  • (2人分)
  • 牛薄切り肉 120g
  • なす 40g
  • ピーマン・オランダパプリカ 各40g(各1個)
  • たけのこ(ゆで) 60g
  • 油 大さじ2
  • しょうが(薄切り) 10g
  • グリーンカレー(ペースト・市販) 大さじ1 1/3
  • ココナッツミルク 3/4カップ
  • 塩 0.4g
  • フランスパン 120g

牛肉のグリーンカレー煮の作り方

  1. (1)牛肉は一口大に切り、なすは乱切り、ピーマンとパプリカは種を取って乱切り、たけのこは厚めに切ります。
  2. (2)フライパンに油を熱し、しょうが、(1)を炒め、全体に火が通ったら、ココナッツミルクを注ぎ、グリーンカレーを加えて煮ます。
  3. (3)塩で味を調え、器に盛りつけ、パンを添えます。

牛肉のグリーンカレー煮のここがポイント!

グリーンカレーペースト
市販のグリーンカレー(ペースト状のもの)を使うと、手軽にエスニックカレーができます。