牛肉とピーマンのカキ油炒め

牛肉とピーマンのカキ油炒め
ジャンル
中華
主な食材
料理種別
主菜

(1人分)
エネルギー:196kcal
脂質:10.1g
糖質:7.7g

牛肉とピーマンのカキ油炒めの効能

牛肉は良質のたんぱく質や鉄を多く含み、もも肉なら脂肪が少ないので生活習慣病が気になる方にもおすすめです。ピーマンはβカロテンやビタミンCが豊富で、その高い抗酸化作用でがん予防や老化予防、美肌などに効果が期待されます。赤ピーマンは緑のピーマンよりさらに栄養価が高く、料理の彩りにも使えます。

牛肉とピーマンのカキ油炒めの材料

  • (2人分)
  • 牛もも肉薄切り(赤身) 150g
  • ピーマン 100g
  • 赤ピーマン 40g
  • 長ねぎ 40g
  • ごま油 小さじ1
  • A【しょうゆ 小さじ1
  •  カキ油 小さじ1/2
  •  にんにく(すりおろし) 少々
  •  酒 大さじ1/2
  •  こしょう 少々】
  • 片栗粉 小さじ1

牛肉とピーマンのカキ油炒めの作り方

  1. (1)牛肉は一口大に切り、Aをもみ込み、片栗粉を振り入れてよく混ぜます。
  2. (2)ピーマン、赤ピーマンはへたと種を取って5~6mm幅に切ります。
  3. (3)長ねぎは斜め薄切りにします。
  4. (4)フライパンを強火にかけ、ごま油を熱します。(1)を炒め、火が通ったら(2)、(3)を加えて炒め合わせ、なじんだらでき上がり。