たらとはまぐりのイタリア風蒸し煮

たらとはまぐりのイタリア風蒸し煮
ジャンル
洋食
主な食材
魚介類
料理種別
主菜

(1人分)
エネルギー:170kcal
たんぱく質:17.3g
脂質:6.5g

たらとはまぐりのイタリア風蒸し煮の効能

たらは良質のたんぱく源で低脂質、低エネルギー、消化もよい体に優しい食材です。ビタミンDや、カルシウム、鉄、亜鉛などのミネラルも含みます。はまぐりも低脂質でビタミン・ミネラル類やタウリンを多く含みます。タウリンには肝機能を高め、血圧を下げたり、悪玉コレステロールを減らす働きがあります。白ワインとはまぐりの旨みを活かし、塩分控えめです。汁には栄養分がたっぷり溶け込んでいるので、残さず味わいましょう。

たらとはまぐりのイタリア風蒸し煮の材料

  • 材料 2人分
  • たら 160g(2切れ)
  • 塩・こしょう 各少々
  • 小麦粉 少々
  • はまぐり(殻つき) 150g(5個)
  • ミニトマト 120g(8個)
  • セロリ 50g(1/2本)
  • オリーブ油 大さじ1
  • にんにく  1かけ
  • 白ワイン  1/4カップ
  • セロリの葉 少々

たらとはまぐりのイタリア風蒸し煮の作り方

  1. (1)たらに塩、こしょうをふり、小麦粉を薄くまぶします。はまぐりは砂抜きをします。
  2. (2)ミニトマトはへたを取り、セロリは斜め薄切りにします。
  3. (3)フライパンにオリーブ油、つぶしたにんにくを入れて火にかけ、香りが立ったら、たらを加え両面をソテーします。
  4. (4)はまぐりと(2)を加え、白ワインを回し入れ、ふたをして強火ではまぐりの口が開くまで蒸し煮します。
  5. (5)はまぐりの口が開いたらふたを取り、アルコール分を飛ばします。
  6. (6)(5)を器に盛りつけ、みじん切りにしたセロリの葉を散らします。

たらとはまぐりのイタリア風蒸し煮のここがポイント!

はまぐりの効用
ほかの貝類に比べ低エネルギーで、ビタミンB2、鉄、カルシウムを多く含みます