鮭の海藻蒸し ピリ辛ソース

鮭の海藻蒸し ピリ辛ソース
ジャンル
エスニック
主な食材
魚介類
料理種別
主菜

(1人分)
エネルギー:165kcal
たんぱく質:19.9g
カルシウム:71mg

鮭の海藻蒸し ピリ辛ソースの効能

鮭は良質のたんぱく質と脂質、ビタミン・ミネラルをバランスよく含む栄養価の高い食材です。タウリン、DHA(ドコサヘキサエン酸)、EPA(エイコサペンタエン酸)を多く含み、生活習慣病対策に、また、カルシウムとその吸収を高めるビタミンDを含み、骨粗しょう症対策に役立ちます。わかめはカルシウム、カリウム、亜鉛、ヨウ素などの海洋ミネラル成分や、食物繊維を多く含みます。しめじにもビタミンDが含まれ、食物繊維も豊富です。

鮭の海藻蒸し ピリ辛ソースの材料

  • 鮭 160g(2切れ)
  • 塩 少々
  • 酒 大さじ3
  • カットわかめ(乾燥) 4g
  • しめじ 60g
  • にんじん 20g
  • 長ねぎ 20g
  • A【ナンプラー 小さじ2
  •  豆板醤 小さじ1
  •  すりごま 小さじ2】

鮭の海藻蒸し ピリ辛ソースの作り方

  1. (1)鮭は塩をふっておきます。
  2. (2)カットわかめは戻しておき、しめじは小房に分け、にんじんは千切りにします。
  3. (3)器に(1)を置き、(2)をのせ、酒をふりかけ、蒸気のあがった蒸し器で7~8分蒸します。
  4. (4)Aと鮭の蒸し汁(大さじ2)を混ぜ合わせ、ソースをつくります。
  5. (5)(3)に白髪に切ったねぎをのせ、(4)をかけます。

鮭の海藻蒸し ピリ辛ソースのここがポイント!

鮭の効用
カルシウムの吸収を助けるビタミンDが豊富に含まれています