おろし雑煮
ジャンル
和食
主な食材
ご飯・パン・麺
料理種別
主食

(1人分)
エネルギー:204kcal
たんぱく質:8.7g
塩分:1g

おろし雑煮の効能

大根はビタミンC、カリウム、カルシウム、食物繊維を多く含みます。また、辛み成分イソチオシアネートは抗酸化作用が高く、老化予防やがん予防に効果が期待されています。また、でんぷんを分解する消化酵素アミラーゼを含むため、おもちの消化を早めて胃もたれを防いでくれます。だしのうま味とせりの香りで塩分控えめでもおいしく食べられます。

おろし雑煮の材料

  • (2人分)
  • 大根 100g(1/8本)
  • にんじん 20g(1/5本)
  • 鶏もも肉 60g
  • 酒 大さじ1/2
  • もち 2切れ
  • だし 1 1/2カップ
  • 塩 少々
  • しょうゆ 小さじ1
  • 片栗粉 小さじ2
  • 水 小さじ4
  • せり 20g

おろし雑煮の作り方

  1. (1)大根は皮をむいてすりおろし、にんじんは半月に切ります。鶏肉は一口大に切って酒を振り5分おきます。せりは3cm長さに切ります。
  2. (2)鍋にだしを入れて火にかけ、沸騰したらにんじん、鶏肉を入れて火を通します。
  3. (3)(2)に大根おろしを加え、塩、しょうゆで調味をし、水溶き片栗粉でとろみをつけます。
  4. (4)焼いたもちを(3)に加えて温めます。
  5. (5)(4)を器に盛り、せりをのせます。