さつまいものミルク煮

さつまいものミルク煮
ジャンル
洋食
主な食材
芋類
料理種別
副菜

(1人分)
エネルギー:131kcal
たんぱく質:2.6g
脂質:2.1g

さつまいものミルク煮の効能

さつまいもはビタミンをバランスよく含み、ミネラルも豊富で、肝臓での栄養素の代謝を助けます。とくに芋類に含まれるのは珍しいビタミンB6は、アミノ酸と脂質の代謝を促します。また、食べすぎは脂肪肝を招き、便秘は肝臓に負担をかけますが、さつまいもとレーズンに豊富な食物繊維は、食べすぎと便秘を防いでくれます。

さつまいものミルク煮の材料

  • (2人分)
  • さつまいも 120g
  • レーズン 大さじ1
  • コンソメ(顆粒) 小さじ1/2
  • 水 適宜
  • 牛乳 1/2カップ
  • シナモンパウダー 少々

さつまいものミルク煮の作り方

  1. (1)さつまいもは皮つきのまま輪切りに、大きめのものは半月切りにし、面取りをします。レーズンはぬるま湯でやわらかく戻します。
  2. (2)鍋にさつまいも、レーズン、コンソメ、ひたひたの水を入れて、紙ぶたをして火にかけます。
  3. (3)さつまいもがやわらかくなってきたら牛乳を加え、汁気が少なくなるまで煮て、器に盛りシナモンパウダーを振ります。