春野菜のそぼろあん

春野菜のそぼろあん
ジャンル
和食
主な食材
料理種別
副菜

(1人分)
エネルギー:99kcal
たんぱく質:5.1g
塩分:0.4g

春野菜のそぼろあんの効能

ふきもうども、しゃきしゃきした歯ざわりと独特の香りが春の訪れを感じさせてくれる野菜です。春の山菜や香りの強い野菜は、冬の間にたまった老廃物の排出を促し、体を活性化させるといわれています。食物繊維も豊富ですからデトックス効果が期待できるでしょう。香りと彩り、歯ざわりを楽しむために、火を通し過ぎないよう手早く仕上げましょう。

春野菜のそぼろあんの材料

  • (2人分)
  • 鶏ひき肉 40g
  • ふき 80g
  • うど 60g
  • にんじん 60g
  • しょうが 5g
  • サラダ油 小さじ1
  • かつお昆布だし 3/4カップ
  • 酒 大さじ1
  • A【しょうゆ 小さじ1、
  •  みりん 小さじ2】
  • 片栗粉 小さじ1/2
  • 水 大さじ1/2
  • 木の芽 適宜

春野菜のそぼろあんの作り方

  1. (1)うど、にんじんは皮をむいて3cmの拍子木切り、ふきはゆでて皮をむき3cm長さに切ります。
  2. (2)鍋に油とにんじんを加えて炒め、だしと酒を加えて3~4分煮、うどとふきを加えて2~3分煮て器に盛ります。
  3. (3)ひき肉にAを加えよく混ぜてから、火にかけてそぼろにし、(2)の煮汁を加えて煮立て、 水溶き片栗粉でとろみをつけ、(2)にかけて木の芽を飾ります。