緑茶かんはちみつかけ

緑茶かんはちみつかけ
ジャンル
デザート
主な食材
海藻
料理種別
菓子・嗜好飲料

(1人分)
エネルギー:32kcal
脂質:0g
糖質:9g

緑茶かんはちみつかけの効能

天草(てんぐさ)などの海藻から作られる寒天はほとんどカロリーがなく、食物繊維が豊富です。緑茶を寒天で固めたデザートは低エネルギーで脂質はゼロ。食物繊維が食後の血糖値の急激な上昇を抑えてくれ、血糖値の気になる人、ダイエット中の人も安心して食べられるデザートです。緑茶の渋み成分カテキンには、血糖値や血圧の上昇を抑える、血中コレステロールを下げるなどの効果があります。

緑茶かんはちみつかけの材料

  • 材料 4人分(作りやすい分量)

    棒寒天 1/2本
    水 1 1/2カップ



  • 緑茶葉 小さじ2
    はちみつ 大さじ2

緑茶かんはちみつかけの作り方

  1. (1)寒天はたっぷりの水の中でもみ洗いしたあと、たっぷりの水に1時間以上ひたして戻します。
  2. (2)(1)の水けを絞り、小さくちぎって鍋に入れ、分量の水を加え中火にかけ煮溶かします。溶けたら強火にし、1~2分しっかり煮立て火をとめ、茶葉を加え2~3分おきます。
  3. (3)(2)をこして流し缶に流し入れ、冷やし固めます。
  4. (4)切り分けて器に盛りつけ、はちみつをかけます。