さつま芋と牛肉の煮物

さつま芋と牛肉の煮物
ジャンル
和食
主な食材
芋類
料理種別
主菜

(1人分)
エネルギー:257kcal
たんぱく質:9.7g
塩分:1.9g

さつま芋と牛肉の煮物の効能

牛もも肉は良質のたんぱく質や鉄を多く含み、脂質が少ないので、生活習慣病が気になる人のたんぱく源としておすすめです。さつま芋の主成分はでんぷんですが、ビタミン、ミネラル類が豊富で食物繊維もたっぷり。しらたき(こんにゃく)は食物繊維が豊富で超低エネルギー。独特のかみごたえがあり、満腹感が得られるのでダイエットの強い味方になります。野菜や芋類をたくさんとると尿がアルカリ化して尿酸が溶けやすく、体外への排出を促します。

さつま芋と牛肉の煮物の材料

  • (2人分)
  • さつま芋 160g
  • 牛もも肉(こま切れ) 80g
  • しらたき 100g(1/2袋)
  • にんじん 40g(2/5本)
  • 水 1カップ(適宜)
  • A【砂糖・酒 各大さじ2
  •  しょうゆ 大さじ1
  •  塩 少々】

さつま芋と牛肉の煮物の作り方

  1. (1)さつま芋は皮つきのまま1cm厚さに切り、にんじんは皮をむき半月切り、しらたきはゆでて5cm長さに切ります。
  2. (2)鍋にAとさつま芋、にんじんを入れ、水をひたひたになるまで加えます。
  3. (3)(2)を火にかけ、中火で15~20分煮て、さつま芋に火を通します。
  4. (4)(3)に牛肉としらたきを加え、牛肉に火が通ったら火を止め、5分くらいおきます。
  5. (5)(4)を器に盛りつけます。