りんごの赤ワイン煮

りんごの赤ワイン煮
ジャンル
デザート
主な食材
果物
料理種別
菓子・嗜好飲料

(1人分)
エネルギー:167kcal
たんぱく質:3.5g
脂質:5.2g

りんごの赤ワイン煮の効能

りんごはペクチン、カリウム、りんごポリフェノールなどを豊富に含みます。水溶性食物繊維のペクチンは腸内の善玉菌を増やして悪玉菌の活動を抑え、腸内環境を整え便秘解消に役立ちます。ペクチンとカリウムの相乗効果で血圧やコレステロールの調整に効果があります。また、糖分とリンゴ酸、クエン酸の働きで疲労回復効果もあります。赤ワインにはぶどうの皮や実に含まれるアントシアニンやタンニンなどのポリフェノールが豊富で、動脈硬化を防ぐといわれています。食物繊維と抗酸化物質が豊富な、生活習慣病の予防、アンチエイジングに最適のデザートです。

りんごの赤ワイン煮の材料

  • (2人分)
  • りんご 150g(1/2個)
  • 赤ワイン 100ml(1/2カップ)
  • 水 100ml(1/2カップ)
  • シナモン 1/2本
  • 卵黄 1個分
  • 牛乳  100ml(1/2カップ)
  • 砂糖 大さじ1
  • バニラエッセンス 少々

りんごの赤ワイン煮の作り方

  1. (1)りんごは皮をむいて縦4等分に切り、さらにそれぞれを半分に切って小鍋に入れ、赤ワイン、水、シナモンを入れて火にかけ、紙ぶたをして煮ます。沸騰したら中火弱にし、やわらかくなるまで8分ほど煮ます。
  2. (2)ボウルで卵黄、砂糖を白くなるまで混ぜ合わせ、温めた牛乳を加えて溶きのばします。
  3. (3)鍋に(2)をこしながら入れて中火弱にかけ、かき混ぜながら煮ます。とろみがついてきたら、煮立てないようにして、へらにまとわりつくようになるまで煮ます。
  4. (4)(1)、(3)を常温に冷まし、器に(3)を敷き、(1)を盛りつけます。

りんごの赤ワイン煮のここがポイント!

仕上げのひと工夫
煮込むときに紙ぶたをすると煮くずれず、きれいに仕上がります。