じゃが芋のミルク煮チーズのせ

じゃが芋のミルク煮チーズのせ
ジャンル
洋食
主な食材
牛乳・乳製品
料理種別
主菜

(1人分)
エネルギー:180kcal
脂質:6.4g

じゃが芋のミルク煮チーズのせの効能

じゃが芋の主成分はでんぷんですが、ごはんに比べると低エネルギーの割りに満腹感が得られるため、ダイエットしたい人にもおすすめの食材です。ほかにもカリウム、ビタミンC、食物繊維が多く、血圧を安定させ、血糖値の急上昇を防ぎ、風邪予防や便秘解消にも役立ちます。じゃが芋のグラタンは食べたいけれど摂取エネルギーが気になる人も多いでしょう。生クリームの替わりに低脂肪牛乳を使えば、栄養はそのままでエネルギーを控えられます。

じゃが芋のミルク煮チーズのせの材料

  • (2人分)
  • じゃが芋 140g(1.5個)
  • 玉ねぎ 40g(1/5個)
  • 低脂肪牛乳 1カップ
  • コンソメ(顆粒) 小さじ11/2
  • チーズ(ピザ用) 40g
  • パセリ(みじん切り) 少々

じゃが芋のミルク煮チーズのせの作り方

  1. (1)じゃが芋は皮をむいて8mm厚さの半月切り、玉ねぎは薄切りにします。
  2. (2)鍋に牛乳、コンソメ、(1)を入れ、柔らかくなるまで煮ます。
  3. (3)耐熱皿に(2)を盛り、チーズをのせて230度のオーブンで15分焼き、焼き上がったらパセリを散らします。