鶏手羽元のごまシチュー

鶏手羽元のごまシチュー
ジャンル
和食
主な食材
料理種別
主菜

(1人分)
エネルギー:237kcal
たんぱく質:15.7g
塩分:1.2g

鶏手羽元のごまシチューの効能

限られたエネルギーの範囲内でバランスのよい食事をするのが尿酸値対策には大切です。食べごたえのある野菜を中心にしたシチューはおすすめです。食物繊維も豊富にとれて便秘を解消、便秘が原因の肌トラブルがなくなります。さらに鶏手羽のコラーゲンでつやつや肌に。ごまは古くから、不老長寿の妙薬として食べられてきた食材。体に元気がわいてきます。

鶏手羽元のごまシチューの材料

  • <2人分>
  • 鶏手羽元 4本(正味60g)
  • ごぼう 60g(1/4本)
  • にんじん 30g(1/4本)
  • 長ねぎ 60g(1/2本)
  • こんにゃく 60g(1/4枚)
  • 水 2〜2 1/2カップ
  • すりゴマ 20g
  • みそ 大さじ1
  • 片栗粉 小さじ2
  • 水 小さじ4
  • 七味とうがらし 少々

鶏手羽元のごまシチューの作り方

  1. (1)ごぼうは皮をむき5mm厚さの斜め薄切りにし、にんじんは乱切り、長ねぎは2cm長さのぶつ切り、こんにゃくは乱切りにします。
  2. (2)鍋に水、ごぼうを入れて、火にかけ約10分煮ます。
  3. (3)こんにゃくはゆでておきます。つぎに鶏手羽元をサッとゆで、霜降りにします。
  4. (4)(2)の鍋に鶏手羽元を入れて煮ます。ごぼうが少しやわらかくなったら、にんじん、長ねぎ、こんにゃくを入れ、約15分煮ます。
  5. (5)火が通ったら、すりごまを入れ、みそを溶かし入れます。
  6. (6)(5)に水溶き片栗粉をまわし入れ、とろみをつけます。
  7. (7)(6)を器に盛り、七味とうがらしをふります。

鶏手羽元のごまシチューのここがポイント!

「霜降りにする」とは、調理前にサッとゆでること。これで余分な脂肪を取り除くことができます。