えびとレタスのミルク煮

えびとレタスのミルク煮
ジャンル
中華
主な食材
大豆・卵・乳製品
料理種別
副菜

(1人分)
エネルギー:126kcal
脂質:1.3g

えびとレタスのミルク煮の効能

低脂肪高たんぱくのえびは、ダイエット中におすすめの食材のひとつ。レタスも、加熱するとかさが減り、ローカロリーなのでたくさん食べても安心です。えびはうまみがたっぷりですし、牛乳で煮てコクを出しているので、あっさりしているにもかかわらず、満足感のある一品になります。牛乳とえびで良質のたんぱく質もたっぷりとれますから、風邪の予防や肌の調子を整える効果もあります。

えびとレタスのミルク煮の材料

  • <2人分>
  • えび(可食部) 160g
  • レタス 2枚
  • 低脂肪牛乳 1カップ
  • 水 1カップ
  • A 中華だしの素 小さじ1/2
  •   塩、こしょう 各少々
  • 塩、こしょう 各少々
  • 水溶き片栗粉 適量
 

えびとレタスのミルク煮の作り方

  1. (1) えびは殻と背わたを取り、レタスは適当な大きさにちぎります。
  2. (2) 鍋に分量の水を沸騰させ、Aで味を調えます。
  3. (3) (2)が沸騰したら(1)のえびを入れます。えびが煮えたらレタスと牛乳を加え、塩、こしょうで味を調えて、水溶き片栗粉でとろみをつけます。

えびとレタスのミルク煮のここがポイント!

レタスの代わりにキャベツを使っても、おいしくなります。