かじきとつるむらさきのカレー炒め

 かじきとつるむらさきのカレー炒め
ジャンル
洋食
主な食材
魚介類
料理種別
主菜

(1人分)
エネルギー:220kcal
たんぱく質:20.3g
カルシウム:114mg

かじきとつるむらさきのカレー炒めの効能

まぐろと肉質が似ているのでかじきまぐろとも呼ばれますが、かじきはまぐろとは別種の大型魚です。高たんぱく低脂質の赤味魚で、カリウムを多く含むのが特徴です。カリウムはナトリウムの排泄を促し高血圧の予防効果があります。また、脳の機能を高めるといわれるDHA(ドコサヘキサエン酸)も豊富です。つるむらさきは比較的最近食べられるようになった濃い緑色の野菜。β-カロテン、ビタミンC、カルシウムや鉄などを豊富に含みます。たんぱく質とカルシウムが豊富でビタミン・ミネラルもバランスもよく、骨粗しょう症の予防に役立つ一品です。

かじきとつるむらさきのカレー炒めの材料

  • かじき 160g
  • 塩・こしょう 各少々
  • つるむらさき 120g
  • 玉ねぎ 60g
  • 小麦粉 大さじ1
  • 油 小さじ3
  • A【カレー粉 小さじ1強
  •   (好みで加減可)
  •  トマトケチャップ 大さじ2
  •  白ワイン 大さじ2
  •  しょうゆ 小さじ1】
  • 塩・こしょう 各少々

かじきとつるむらさきのカレー炒めの作り方

  1. (1)かじきは一口大に切り、塩、こしょうします。
  2. (2)つるむらさきはゆでて、2cm長さに切ります。玉ねぎは、細めの半月切りにします。
  3. (3)フライパンに油(小さじ2)をひき、小麦粉をまぶした(1)をソテーし、取り出しておきます。
  4. (4)同じフライパンに油(小さじ1)をひき、(2)を炒め、玉ねぎがしんなりしたら、(3)を戻し、炒めます。
  5. (5)合わせたA、塩、こしょうで調味します。