酸辣湯(サンラータン)

酸辣湯(サンラータン)
ジャンル
中華
主な食材
野菜
料理種別
副菜

(1人分)
エネルギー:119kcal
たんぱく質:4.1g
塩分:0.4g

酸辣湯(サンラータン)の効能

豚肉に含まれる良質なたんぱく質は、栄養価が高く、抵抗力を高める作用があるといわれています。また、疲労回復を促すビタミンB1も多く含まれています。そのほか、しょうがや長ねぎなどの根菜類が体を温め、代謝効果も期待できます。

酸辣湯(サンラータン)の材料

  • <2人分>
  • 豚バラ肉(薄切り) 30g
  • たけのこ 30g
  • 豆腐(絹) 50g(1/6丁)
  • 干ししいたけ 2g(1枚)
  • 長ねぎ 6g
  • 絹さや 8g
  • ごま油 6g(大さじ1/2)
  • しょうが(薄切り)4g
  • スープの素 1.7g(1/3個)
  • 酒 10g(小さじ2)
  • 片栗粉 3g(小さじ1)
  • 水 小さじ1
  • しょうゆ 2g(小さじ1/3)
  • 酢 5g(小さじ1)
  • こしょう 少々
  • ラー油 少々

酸辣湯(サンラータン)の作り方

  1. (1)食材をすべて切ります。豚肉は一口大に、たけのこ、戻したしいたけは薄切り、豆腐は1cmの厚さにします。長ねぎは縦半分にして、1cm幅の斜め切り、絹さやは斜めに2つに切ります。
  2. (2) 油でしょうがを炒めて香りを出し、水1と1/4カップ(戻し汁を含む)、砕いたスープの素、酒、たけのこ、しいたけを加えて煮立てたら、豚肉を加えアクを取ります。
  3. (3) (2)に豆腐、絹さや、長ねぎを入れて煮立てたら、水溶き片栗粉でとろみをつけて、しょうゆ、酢、こしょう、ラー油で味を整えます。