南イタリアのボンゴレロッソ

南イタリアのボンゴレロッソ
ジャンル
洋食
主な食材
ご飯・パン・麺
料理種別
主食

(1人分)
エネルギー:316kcal
たんぱく質:10.1g
塩分:0.6g

南イタリアのボンゴレロッソの効能

あさりのうまみと、とうがらしやにんにくの食欲を誘う香りで塩分をカットしました。あさりは、貧血予防に効果的な鉄や、疲労回復作用のあるタウリンなどを多く含む食材です。

南イタリアのボンゴレロッソの材料

  • <2人分>
  • スパゲッティ 120g
  • あさり 60g(殻つき150g)
  • ミニトマト 100g
  • にんにく(みじん切り) 1g
  • とうがらし(種を取る) 1/2本
  • オリーブ油 12g(大さじ1)
  • 白ワイン 30g(大さじ2)
  • イタリアンパセリ 2g

南イタリアのボンゴレロッソの作り方

  1. (1)あさりは砂出しをして、洗っておきます。
  2. (2)ミニトマトはへたを取り、湯むきして2つに切ります。
  3. (3)オリーブ油に、にんにくととうがらしを加え香りを出し、(1)、(2)、白ワインを加え、ふたをし(1)の口が開くまで加熱します。
  4. (4)パスタは熱湯で、かため(普通より、2~3分手前)にゆでます。
  5. (5)(3)の汁に(4)を加え、スープを吸わせ、あさりとトマトを戻し器に盛りつけ、ちぎったイタリアンパセリを散らします。

南イタリアのボンゴレロッソのここがポイント!

パスタはかためにゆでて、あさりの汁のうまみを吸わせましょう