セロリときゅうりの甘酢炒め

セロリときゅうりの甘酢炒め
ジャンル
中華
主な食材
野菜
料理種別
副菜

(1人分)
エネルギー:65kcal
たんぱく質:0.7g
塩分:0.5g

セロリときゅうりの甘酢炒めの効能

きゅうりはカリウムが豊富で、利尿を促しむくみを解消してくれます。また、体にこもった熱を下げる作用があるので、夏バテ予防にもおすすめ。セロリはビタミンAやカリウム、食物繊維が豊富で、高血圧の予防や便秘解消に効果的です。セロリの独特の香りには、精神を安定させるはたらきも。甘酢にとうがらしをきかせて、塩分をひかえました。

セロリときゅうりの甘酢炒めの材料

  • <2人分>
  • セロリ 60g
  • きゅうり 90g
  • 赤とうがらし 1/2本
  • ごま油 8g(小さじ2)
  • 甘酢【酢 15g(大さじ1)、
  • 砂糖 9g(大さじ1)、塩 1g】
 

セロリときゅうりの甘酢炒めの作り方

  1. (1)きゅうりは縦2つに切り、スプーンで種を除き1cm幅の斜め切りに、筋を取ったセロリも1cm幅の斜め切りにします。赤とうがらしは、種を取り輪切りにします。
  2. (2)甘酢を合わせておきます。
  3. (3)鍋にごま油を加え、油がぬるいうちに赤とうがらしを入れたら、(1)を加えて強火で油がまわる程度に炒めます。
  4. (4)(3)に甘酢を加え、ひと煮立ちさせて冷まします。