蒸し鶏とアスパラガスの和え物

蒸し鶏とアスパラガスの和え物
ジャンル
中華
主な食材
料理種別
副菜

(1人分)
エネルギー:93kcal
たんぱく質:7.5g
脂質:5.5g

蒸し鶏とアスパラガスの和え物の効能

鶏胸肉は脂肪が少なく良質のたんぱく源。たんぱく質は肝機能を高める働きをする最も重要な栄養素です。アスパラガスの主成分であるアスパラギン酸はアミノ酸の一種で、新陳代謝を促し、たんぱく質の合成を助ける働きがあります。これらの食材を組み合わせ、蒸す、ゆでる調理で油を使わず脂質を抑えた、とてもヘルシーな一品です。

蒸し鶏とアスパラガスの和え物の材料

  • (2人分)
  • 鶏胸肉 115g(1/2枚)
  • グリーンアスパラガス 100g(1束)
  • にんじん 50g(1/4本)
  • 塩・こしょう 各少々
  • 酒 大さじ1
  • A【ピーナツバター 大さじ1、
  •  ポン酢しょうゆ 大さじ1、
  •  砂糖 小さじ1】

蒸し鶏とアスパラガスの和え物の作り方

  1. (1)鶏肉に塩、こしょう、酒をふり、電子レンジで2分ほど加熱し、そのまま蒸らして冷まし、細く裂きます。蒸し汁はとっておきます。
  2. (2)アスパラガスはゆでて3cm長さに切り、縦に細く切ります。にんじんは太めの千切りにしてゆでます。
  3. (3)Aと(1)の蒸し汁(小さじ2)を合わせ、アスパラガス、にんじん、鶏肉を和えて、器に盛ります。