肉じゃが
ジャンル
和食
主な食材
料理種別
主菜

(1人分)
エネルギー:156kcal
たんぱく質:7.9g
塩分:1.4g

肉じゃがの効能

痛風・高尿酸血症が気になる人は、野菜や海藻を中心に栄養バランスのよい食事をとることが大切です。肉、多種類の根菜と青みの野菜、しらたきと具だくさんの肉じゃがは、たんぱく質や脂質、ビタミン、ミネラルをバランスよく含みます。また、たっぷりの野菜や芋類が、尿酸を尿に溶けやすくして排出を促してくれます。豚もも肉には疲労回復効果があるビタミンB1が豊富に含まれ、玉ねぎの辛味成分硫化アリルには、ビタミンB1の吸収を助ける働きがあります。

肉じゃがの材料

  • 材料 2人分
  • 豚もも肉 60g
  • じゃが芋 100g(1個)
  • にんじん 20g(1/5本)
  • 玉ねぎ 40g(1/4個)
  • しらたき 60g(1/3袋)
  • さやえんどう 10g
  • サラダ油 小さじ2
  • 湯 適量
  • 砂糖・しょうゆ 各小さじ2
  • 塩 少々

肉じゃがの作り方

  1. (1)豚肉は一口大に切ります。
  2. (2)じゃが芋は皮をむいて大きめの一口大、にんじんは乱切り、玉ねぎは薄皮をむいてくし形に切ります。しらたきは3cm長さに切ります。
  3. (3)さやえんどうは筋を取ってさっとゆで、取り出したら同じ鍋で、適当な長さに切ったしらたきをゆでます。
  4. (4)鍋を熱し、油を入れて豚肉を炒めます。色が変わったら取り出します。
  5. (5)(4)の鍋にじゃが芋、にんじん、玉ねぎ、しらたきを入れ炒め、お湯をひたひたに注ぎます。沸騰したら、砂糖を入れ約10分煮ます。
  6. (6)(4)を鍋に戻し、しょうゆで調味して10分煮、さやえんどうを加えて火を止めます。