するめ雑炊

するめ雑炊
ジャンル
和食
主な食材
ご飯・パン・麺
料理種別
主食

(1人分)
エネルギー:89kcal
たんぱく質:2.2g
脂質:0.2g

するめ雑炊の効能

いかの内臓を除いて乾燥させたするめには、いかのうまみと栄養が凝縮されています。いかは良質のたんぱく質と脂肪を含んで低エネルギー。タウリン、EPA(エイコサペンタエン酸)、DHA(ドコサヘキサエン酸)など生活習慣病予防に効果がある成分も豊富です。タウリンには疲労回復効果のほか、肝機能を高め、血中コレステロールを低下させ、血圧を正常に保つなどの働きがあります。シンプルな雑炊は消化がよく体が温まるので、食べ疲れたときや風邪をひいて食欲がないときなどにおすすめです。

するめ雑炊の材料

  • (2人分)
  • するめ 10g
  • 水 2カップ
  • ごはん 100g
  • 三つ葉(1cm長さ) 適宜
  • のり 適宜

するめ雑炊の作り方

  1. (1)するめはキッチンばさみで細かく切り、分量の水につけて一晩おきます。
  2. (2)ごはんはサッと洗ってざるにあげます。
  3. (3)(1)をするめを入れたまま煮立て、(2)を加えます。再び煮立ったら弱火にしてコトコト煮ます。
  4. (4)ごはんが十分やわらかくなったら、器に入れ、三つ葉とのりを添えます。

するめ雑炊のここがポイント!

するめでだしをとる
するめを一晩水につけると、風味が出て良いだしになります