モロヘイヤのかき卵スープ

モロヘイヤのかき卵スープ
ジャンル
汁物
主な食材
野菜
料理種別
副菜

(1人分)
エネルギー:72kcal
たんぱく質:7.5g
カルシウム:175mg

モロヘイヤのかき卵スープの効能

モロヘイヤは緑黄色野菜の中でも栄養価の高い野菜で、βカロテン、ビタミンB群、ビタミンC、カルシウム、マグネシウム、鉄、食物繊維などを多く含みます。とくにカルシウムはほうれん草の約5倍も含まれ、マグネシウムとの相乗効果で骨粗しょう症の予防に効果があります。モロヘイヤの粘り成分ムチンには胃粘膜を保護する働きがあり、豊富なビタミンB群と合わせて疲労回復効果が期待できます。卵でとじたスープは栄養満点、夏バテ予防におすすめです。

モロヘイヤのかき卵スープの材料

  • (2人分)
  • モロヘイヤ 120g
  • 卵 50g(1個)
  • だし汁 2カップ
  • しょうが汁 少々
  • しょうゆ 小さじ2
  • 塩・こしょう 各少々

モロヘイヤのかき卵スープの作り方

  1. (1)モロヘイヤはゆでてかたい茎を除き、2cm長さに切ります。
  2. (2)鍋にだし汁を入れて温め、しょうが汁、(1)を加えます。
  3. (3)(2)をしょうゆ、塩、こしょうで調味し、割りほぐした卵を流し入れます。
  4. (4)沸騰する直前に火を止め、卵を半熟に仕上げ、器に盛りつけます。