ふわふわ卵炒め

ふわふわ卵炒め
ジャンル
中華
主な食材
料理種別
主菜

(1人分)
エネルギー:143kcal
たんぱく質:8.6g
塩分:0.7g

ふわふわ卵炒めの効能

卵は、ビタミンCと食物繊維以外のほぼすべての栄養素を含む、栄養バランスのよい食材です。ビタミンCと食物繊維の豊富な野菜を組み合わせ、1日1個はとりたい健康食材です。卵黄には、脳を活性化させるといわれるコリンという成分も含まれています。ほたては高たんぱく、低エネルギーで、ビタミンB1、タウリンなどが豊富に含まれています。ビタミンB1は神経の働きを活発にして血圧を正常に保つ働きがあります。タウリンは、血圧を正常に保ち、血中コレステロールを減らし、インスリンの分泌を促すなど、生活習慣病の予防に効果があります。

ふわふわ卵炒めの材料

  • (2人分)
  • 卵 120g(2個)
  • 油 小さじ2
  • ほたての干し貝柱 6g
  • きゅうり 60g
  • 酒 大さじ2
  • 塩 0.6g

ふわふわ卵炒めの作り方

  1. (1)干し貝柱は酒で戻し、手でほぐします。きゅうりは斜め薄切りにします。
  2. (2)卵は卵黄と卵白に分け、卵白を泡立ててから卵黄をさっくり混ぜ、(1)の貝柱、塩を混ぜます。
  3. (3)フライパンに油を熱し、半量の(2)を流し入れ、ふんわりと焼き、半分に折ります。
  4. (4)器に(1)のきゅうりを敷き、(3)を盛りつけます。

ふわふわ卵炒めのここがポイント!

調理の工夫
卵白を泡立てることで、ふわふわの仕上がりになります