ひよこ豆のマリネ

ひよこ豆のマリネ
ジャンル
洋食
主な食材
大豆・豆製品
料理種別
副菜

(1人分)
エネルギー:127kcal
たんぱく質:3.9g
塩分:0.5g

ひよこ豆のマリネの効能

ひよこ豆はガルバンゾーともいい、インドでよく食べられている豆です。炭水化物とたんぱく質が豊富で脂質をほとんど含まず、ビタミンB群、カルシウム、カリウム、鉄、亜鉛、食物繊維などが豊富です。ビタミンB群は疲労回復に役立ち、カルシウムは骨や歯を丈夫にし、骨粗しょう症を予防する働きがあります。玉ねぎの辛みとバルサミコ酢の香り、ほどよい酸味と甘みで、ほとんど塩分なしでもおいしく食べられます。

ひよこ豆のマリネの材料

  • (2人分)
  • ひよこ豆(ゆで) 80g
  • バジル 4~5枚
  • 玉ねぎ 20g
  • 塩 1g
  • バルサミコ酢 10g(小さじ2)
  • オリーブ油 12g(大さじ1)

ひよこ豆のマリネの作り方

  1. (1)豆はたっぷりの水(分量外)につけ、一晩おいてふやかします。鍋に水、豆を入れ、ときどき差し水をしながら、やわらかくなるまでゆでます。
  2. (2)玉ねぎはみじん切りにし、ふきんに包んでもみ洗いし、塩、バルサミコ酢、オリーブ油を混ぜた中に加え、水けを切った(1)、バジルを加えて冷やしてでき上がり。
  3. *豆はまとめてやわらかくゆで、冷凍しておくとよい。マリネしたものは、4~5日保存ができます。缶詰の豆を使うときは、ドレッシングの塩を控えます。
    *ひよこ豆の代わりに、ほかの豆を利用してもよい。
    *バルサミコ酢の代わりに普通の酢にし、好みでカレー粉を加えてもよい。