ゆで鶏と千切り野菜の生春巻き

ゆで鶏と千切り野菜の生春巻き
ジャンル
エスニック
主な食材
料理種別
主菜

(1人分)
エネルギー:162kcal
たんぱく質:13.8g
脂質:3.2g

ゆで鶏と千切り野菜の生春巻きの効能

鶏のささ身は良質のたんぱく源でかつ低脂肪。キャベツとニンジン、大葉、ピーナッツはビタミン・ミネラル類や食物繊維が豊富です。良質なたんぱく質は肝機能を高め、ビタミン・ミネラルは肝臓で行われる代謝をスムーズにするのに役立ちます。ピーナッツに豊富なナイアシンはアルコールの代謝を高めるので、お酒を飲むときのつまみにぴったりです。

ゆで鶏と千切り野菜の生春巻きの材料

  • (2人分)
  • 鶏ささ身 90g(2本)
  • 長ねぎ(青い部分) 1本分
  • しょうが(薄切り) 4枚
  • 酒 大さじ2
  • キャベツ(千切り) 1枚分
  • にんじん(千切り) 20g(4cm)
  • 大葉 6枚
  • 香菜 適宜
  • ピーナッツ(みじん切り)  大さじ1
  • 生春巻きの皮 6枚
  • スイートチリソース 少々

ゆで鶏と千切り野菜の生春巻きの作り方

  1. (1)耐熱皿に鶏ささ身をのせ、薄切りにした長ねぎとしょうがを散らし、酒をふってラップをし、電子レンジで2分ほど加熱し、細かく裂きます。
  2. (2)生春巻きの皮をぬるま湯で戻し、かたく絞ったふきんにのせて、(1)、キャベツ、にんじんを置いてピーナッツを散らします。
  3. (3)(2)の上に大葉をのせてひと巻きし、さらに香菜をのせて巻きあげます。
  4. (4)(3)を器に盛り、スイートチリソースを添えます。

ゆで鶏と千切り野菜の生春巻きのここがポイント!

生春巻きの皮の戻し方
大きめの浅い皿にぬるま湯を入れ、皮をくぐらせるようにして戻します。