牛肉となすのおろしかけ

牛肉となすのおろしかけ
ジャンル
和食
主な食材
料理種別
主菜

(1人分)
エネルギー:372kcal
たんぱく質:8.6g
塩分:0.8g

牛肉となすのおろしかけの効能

牛肉は良質なたんぱく質や鉄を含み、貧血予防に効果があります。なすや大根、トマト、きゅうりにはカリウムが豊富で、余分なナトリウムを排泄して高血圧を予防する働きが期待されます。大根おろしの辛みと香味野菜の香りで、塩分控えめでもおいしく食べられます。

牛肉となすのおろしかけの材料

  • (2人分)
  • 牛肉(肩ロース) 100g
  • A【しょうが汁 2.5g(小さじ1/2)
  •  しょうゆ 3g(小さじ1/2)】
  • 片栗粉 6g(小さじ2)
  • なす 140g(2本)
  • 揚げ油 適宜
  • 大根 170g
  • 甘酢【酢 10g(小さじ2)
  •  塩 1g
  •  砂糖 3g(小さじ1)】
  • トマト 30g
  • きゅうり 30g
  • ホールコーン(缶詰) 20g
  • みょうが 1個
  • 青じそ 4枚

牛肉となすのおろしかけの作り方

  1. (1)牛肉は一口大に切り、Aをまぶし、片栗粉をまぶします。
  2. (2)なすは縦半分に切り、切れ目を入れて斜め半分に切ります。180度の油でなすを揚げ、牛肉もサッと揚げます。
  3. (3)トマト、きゅうりは小さめのさいの目切りにします。
  4. (4)みょうがは縦半分に切って薄切りにします。
  5. (5)大根はすりおろして軽く水けを切り、甘酢を加えて混ぜ、(3)、ホールコーン、(4)を加えます。
  6. (6)器に青じそを敷き、(2)を盛りつけ、(5)をのせます。

牛肉となすのおろしかけのここがポイント!

酢で風味の低下を防ぐ
酢を加えることで、大根おろしの風味を保つことができます。