揚げさばのおろし和え

揚げさばのおろし和え
ジャンル
和食
主な食材
魚・貝
料理種別
主菜

(1人分)
エネルギー:193kcal
たんぱく質:10.8g
塩分:0.6g

揚げさばのおろし和えの効能

揚げることでボリューム感が出るので、腎臓病では注意が必要なたんぱく質の摂取量を抑えることができるうえ、しっかりとエネルギー補給もできます。また脂ののった旬のさばは、脳を活性化するDHAや血液さらさら効果を持つIPAがたっぷり。さらに大根おろしやりんごは食物繊維の一種、ペクチンを含むため、便秘を解消して腸内環境を整えます。

揚げさばのおろし和えの材料

  • <2人分>
  • さば 100g(1切れ)
  • A しょうが汁 2g(小さじ1/3)
  •   しょうゆ 3g
  •   酒 5g
  • 片栗粉 6g
  • 揚げ油 適宜
  • 大根 150g
  • B 酢 10g(小さじ2)
  •   塩 0.5g
  •   砂糖 3g(小さじ1)
  • りんご 30g
  • みかんの皮 少々
  • 青じそ 4枚

揚げさばのおろし和えの作り方

  1. (1)さばはひと口大のそぎ切りにし、Aに10分以上つけます。
  2. (2)(1)の汁気を切って水気をふき、片栗粉をまぶして中温の油で揚げます。
  3. (3)大根はおろして軽く水気を切り、Bを加えて混ぜます。
  4. (4)りんごは芯を取り5cm角のさいの目切り、みかんの皮は白いところをそぎ取り、みじん切りにします。
  5. (5)(3)にりんご、みかんの皮を加えて混ぜておきます。
  6. (6)(2)を(5)で和え、器に青じそを敷いてのせます。

揚げさばのおろし和えのここがポイント!

おろし金にアルミホイルを敷くことによって、しょうがを無駄なく使えます。