きんめだいのトウチ蒸し

きんめだいのトウチ蒸し
ジャンル
中華
主な食材
魚介類
料理種別
主菜

(1人分)
エネルギー:190kcal
たんぱく質:15.4g
塩分:0.3g

きんめだいのトウチ蒸しの効能

きんめ鯛は良質のたんぱく質、脂肪のほか、ビタミンB群・D・E、マグネシウムなどを多く含みます。また、赤い皮の色素成分アスタキサンチンには強い抗酸化作用があり、動脈硬化の抑制、がん予防、脳の健康、美容などに効果が期待されています。レタスはビタミンやミネラルをバランスよく含み、食物繊維が豊富です。とくにカリウムと食物繊維は体の余分なナトリウムの排泄を促し、血圧を安定させるために役立ちます。トウチのうまみと香りで、塩分を控えてもおいしく食べられます。

きんめだいのトウチ蒸しの材料

  • (2人分)
  • きんめだい 160g(骨なし・2切れ)
  • 酒 小さじ2
  • 長ねぎ 40g
  • トウチ 10g
  • 油 小さじ2
  • レタス  40g

きんめだいのトウチ蒸しの作り方

  1. (1)きんめだいは食べやすい大きさに切ります。長ねぎ、トウチはみじん切りにします。
  2. (2)フライパンに油を熱し、(1)の長ねぎとトウチ、酒を加えて炒めます。
  3. (3)耐熱皿にレタスを敷き、(1)のきんめだいを並べ、(2)をかけて蒸し器で10分蒸します。
  4. *トウチとは黒豆や大豆を発酵させた調味料。独特の風味とコクがあります。